MENU

スポンサーリンク

私たちはどうかしている原作ネタバレ!最終回結末は七桜と椿が結ばれ完結?

私たちはどうかしている原作ネタバレ

「私たちはどうかしている」最終回の結末で七桜と椿は結ばれるのか、原作のネタバレをご紹介していきたいと思います。

「私たちはどうかしている」は、安藤なつみ先生が講談社の漫画雑誌「BE・LOVE」で連載されている恋愛ミステリー漫画です。

2020年8月から日本テレビ系「水曜ドラマ」枠で放送されます。

主演は、現在大注目の浜辺美波さんと横浜流星さんのお二人です。

では早速「私たちはどうかしている」最終回の結末がどうなるのか、原作を調査しネタバレしていきましょう。

>>原作漫画を今すぐ無料で読むならコチラ<<

\U-NEXTは今すぐタダで読める/
今すぐ無料トライアル
今だけ3冊無料

\まんが王国も今すぐタダで読める/
今すぐ無料トライアル
↑登録1分で2冊無料↑

スポンサーリンク

私たちはどうかしている原作ネタバレ!最終回は完結してる?


「私たちはどうかしている」の原作ネタバレをしていきたいと思います。

最終回はどうなるのでしょうか?

原作がどのように完結したのか気になりますね。

私たちはどうかしている原作のあらすじは?

私たちはどうかしている(1)
七桜は幼いころ、母が住み込みで働いていた老舗和菓子屋・光月庵で椿と出会う。しかしある事件が起き、殺人の容疑をかけられた七桜の母は逮捕され、七桜も追い出されてしまう。15年がたち、失意の七桜の前に現れた椿。二人は和菓子の腕を競って対決することに。七桜の人生を狂わせた椿。その憎い椿は、あろうことか七桜に自分との結婚を持ちかける。七桜をかつて幼なじみとだは気づいていない椿。思いもよらない言葉に七桜は!?

私たちはどうかしている(12)
除夜際での七桜と椿の勝負に決着がつき、ついに光月庵の後継者が決まった。だがその直後、大旦那は倒れて病院に運ばれてしまう。新旧の交代が行われ不安に感じる従業員ら。さらに新当主は金沢の文化をけん引する武六会にその実力を試されることになる。そんな中、一層強く七桜に惹かれる多喜川は徐々に自分の気持ちを抑えられなくなるが、かつての恋人・由香莉が現れて不穏なムードに。ある重大な真実を知った椿も動き出し事態は急変!?

引用:U-NEXT公式サイト

幼い頃に悲しい事件で、 別れてしまった七桜と椿。

椿を憎んでいる七桜にとって、椿との再会は苦くもあり、真実を知るチャンスでもあり、複雑な気持ちだったと思います。

更にプロポーズされるなんて!

後ろめたい気持ちもありますが、憎き相手にプロポーズされたら利用してしまうのも手ですよね。

その後も、非情な運命が次から次へと2人に降りかかり、胸が痛くなります。

二人にはどうか幸せになって欲しいですが…

私たちはどうかしている原作は完結してない?

「私たちはどうかしている」の原作漫画。

実は、まだ続いており最終回を迎えていません

まだ物語は完結していないのです。

現在原作漫画は12巻まで発売されており、13巻が8月12日に発売されます。

ドラマ放送中に原作漫画は完結するのでしょうか?

完結したらその内容もこちらでネタバレしていきます。

私たちはどうかしている原作の最新巻から結末を予想

私たちはどうかしている原作漫画の最新巻から結末を予想していきます。

最新巻の12巻で、光月庵の正式な跡取りに選ばれた七桜でしたが、跡継ぎ争いに敗れた椿は出て行ってしまいます。

椿を追い出した新跡取りとして認識された七桜は、光月庵で様々な困難にあい、思うように動けません。

そんな中、女将が嫌がらせで光月庵の大切な道具を燃やそうとし、阻止しようとして火傷を負った七桜を助けたのが椿でした。

椿は、七桜が椿の子供を妊娠し流産していた事実を少し前に夕子から知らされています。

その後のこの行動。

「BE・LOVE」に掲載された最新話でも、椿が光月庵に戻り職人として働き出したり、多喜川に七桜に近づいた目的を問いただしたりなど、七桜を気遣っている感じがします。

まだまだ、謎や二人を阻む壁が多いですが、最後七桜と椿は結ばれるのではないでしょうか。

むしろそうならないと救われないです。笑

スポンサーリンク

私たちはどうかしている原作ネタバレのポイントを紹介!


続いて「私たちはどうかしている」の原作ネタバレのポイントをご紹介していきましょう。

ドラマもより面白く観られると思いますよ。

ネタバレポイント①七桜と椿の出会いは?

まずネタバレポイント①、七桜と椿の出会いをネタバレしていきましょう。

一番最初の出会いは、お互いが5歳の頃です。

和菓子職人である七桜の母が、椿の住む光月庵に住み込みで働くために訪れたのがきっかけでした。

お店の跡取りと職人の娘という立場の違いがありましたが、同い年の二人は惹かれあっていきます。

しかし、椿の父が殺され、椿の証言により七桜の母が殺人容疑で逮捕されたことによって、七桜も店を出ていくことになり、お互いに憎しみあいながら別れることになります。

それから15年後、和菓子職人になった二人は結婚式の引き出物として使う和菓子を競う会で再会します。

しかし、気が付いたのは七桜だけでした。

なので本当の再会は、七桜が椿に正体を告げた7巻の火事の場面になるのかもしれません。

ネタバレポイント②七桜と椿の恋の行方は?

ネタバレポイント②の七桜と椿の恋の行方についてみていきましょう。

出会ったころは想い合っていた二人ですが、椿の父が殺されたことによりお互いを憎みあいながら別れ、その後、再会した後も憎む気持ちは消えていません。

そして、再会時に気が付かなかった椿は、自身の政略結婚を破談にするため七桜にプロポーズします。

それを受け入れた七桜と椿は一緒に日々を過ごすうちに惹かれあいはじめます。

椿を憎みながらも、惹かれてしまう七桜。

憎んでいる相手である七桜に気付かず惹かれてく椿。

七桜に様々な嫌がらせを行う椿の母の行為が、逆に二人を結束させますが、二人の心情的にも環境的にも素直に愛し合うことはかなり難しそうです。

想い合っているのに一緒になれない…

凄くもどかしいです。

その歯がゆさが「私たちはどうかしている」の魅力でもありますね。

恋の行方も最終回までもどかしい気持ちで見守ることになりそうです。

ネタバレポイント③恋のライバルが登場!

ネタバレポイント③は、恋のライバルについてです。

まずは、椿のライバル。

光月庵で和菓子職人として働いている城島裕介です。

七桜と仲良くする城島をみて嫉妬する椿はとても可愛いです。

次は、椿の元婚約者である長谷川栞です。

元々、椿への恋心を抱いていた栞は、火事から3年後再び再会し惹かれあいはじめる椿と七桜の関係を知り「椿の子供を妊娠している。」など嘘をつき邪魔をします。

でも、素直でおっちょこちょいな栞はなかなか憎めないんですよね。笑

最後は椿の最大のライバルになるであろう多喜川薫です。

七桜が苦しい場面でいつも支えてくれたのは多喜川でした。

そして、多喜川も七桜への想いは本気。

今後、多喜川が二人の関係を左右すること必至です。

ネタバレポイント④七桜は一流の和菓子職人になれる?

ネタバレポイント④は、七桜は一流の和菓子職人になれる?です。

七桜は、和菓子バカの一面があり和菓子作りに対してかなり本気です。

きちんと修行をし、腕も老舗店に負けないほど。

作品の中でも様々な品評会のシーンがあり、素晴らしいお菓子を作り上げていますよね。

また、光月庵の新跡取りとなってから変更したメニューについて、常連のお客さんが残念がっている姿を見て、今までの御店の在り方を理解し、素直に謝罪するところは和菓子や和菓子を取り巻く環境を愛しているんだなと感じさせてくれます。

七桜はきっと一流の和菓子職人になって、一流のお店を営んでいくと思います

スポンサーリンク

私たちはどうかしている原作とドラマの違いは?


さて、ここまでは原作の内容をご紹介してきましたが、これから放映するドラマと原作に違いはあるのでしょうか?

確認していきたいと思います。

私たちはどうかしている原作情報

早速、原作の情報から確認していきましょう。

作品名:私たちはどうかしている

 

原作者:安藤なつみ

 

発行部数:累計発行部数200万部超

七桜と椿の恋愛だけじゃなく、いろんな謎が出てきて1話だけ読むつもりが課金して一気読みしてしまった

妹から借りたけど、結構サスペンスしてて男の自分でも楽しめた!

サスペンスだけじゃない愛憎劇。ドロドロ昼ドラのようでハマる。笑

原作とドラマの違いはあるの?

ドラマ「私たちはどうかしている」に関して、まだ公式の情報は少なく、謎に包まれている部分が多いです。

ですので今回は、原作とドラマの違いはあるのか予想をご紹介したいと思います。

結末に違いがある?

「私たちはどうかしている」の原作とドラマは、結末が違ってくるのではないかと思います

理由①として、まず原作が未完結だからです。

ドラマより先に原作が最終回を迎えるのであれば、原作通りのラストになるかもしれませんが、ドラマより後に最終回を迎えるのであれば、ドラマはドラマ用の結末を用意してくると思います。

原作は、どんどんクライマックスに近づいている感じはしますが、最終回を迎えるのかは発表されていませんし、これからドラマが始まるので、すぐには終わらなさそうですよね。

理由②としては、ドラマのスタッフがあの大ヒットドラマ「あなたの番です」のスタッフだからです。

ドラマ「あなたの番です」は、新婚夫婦が「交換殺人ゲーム」に巻き込まれる姿を描いたミステリードラマで、予想を裏切る展開や演出が話題となり、SNSなどでも推理コメントが溢れとても盛り上がっていました。

そのドラマのスタッフが制作するとなれば、やはりひねったものになりそうなので、結末も「あっ!」と驚くようなオリジナルを用意するのではないでしょうか。

スポンサーリンク

私たちはどうかしている原作1話~10話の徹底ネタバレ!

ドラマ「私たちはどうかしている」の原作漫画1話~10話の内容を具体的にネタバレしました。

マンガの内容を詳しく知りたい方は1話ずつじっくり味わってくださいね。

原作マンガは1巻の1話から引き込まれる展開でした。

ドラマではどのように描かれるのか両方楽しむのもおススメですよ。

\最新刊が今すぐタダで読める/
今すぐ無料トライアル
今だけ2冊無料

スポンサーリンク

私たちはどうかしている原作ネタバレのまとめ


「私たちはどうかしている」最終回の結末で七桜と椿は結ばれるのかなど原作のネタバレをご紹介してきました。

 

原作も一気読みしてしまうぐらい続きが気になる本作。

ドラマになったら一週間がとても長く感じそうですね。笑

ドラマの公式発表は少ないですが、ツイッターでは七桜役の浜辺さんと椿役の横浜さんの和装姿や撮影の様子などを見ることができ、とても期待が高まります。

早く実写で見たいですね。

放送日の発表が楽しみです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です