となりのトトロ感想・評価は都市伝説が怖い?人気の理由もまとめ

となりのトトロ都市伝説

この記事では映画「となりのトトロ」の感想と評価ついて調べ、噂になっている都市伝説や人気の理由についてもまとめています。

 

「となりのトトロ」は国民的人気映画ともなり、ここまでの人気作品となった理由には、多くの感想や評価があるはずです。

そこで「となりのトトロ」の感想や評価について調べてみることにしました!

また、映画の中ではたくさんの名言も飛び出し、怖いと噂される都市伝説も囁かれています。

どんな名言と都市伝説が囁かれているのかが気になりますね。

今回は、「となりのトトロ」が人気になった理由や都市伝説までを調査します!

スポンサーリンク

となりのトトロ感想・評価は都市伝説が怖いの声とは?

https://www.instagram.com/p/Bzn4_RQFEUu/?utm_source=ig_web_copy_link

「となりのトトロ」の都市伝説は聞いたことはありますか?

となりのトトロの都市伝説とは?

1963年に起こった埼玉県狭山市で起こった事件が「となりのトトロ」の時代や背景とリンクしていることから、実はこの事件が物語の裏に隠されているのでは?と噂になりました。

その事件の内容とは、当時高校生だった姉妹の妹が誘拐され、姉が必死に妹の姿を探しても見つからず、数日後に森の小道で妹が遺体となって発見されたという話。

※事件が起きたことは事実ですが、事件内容に関しては噂も含まれており、実際の事件内容とは異なっている可能性があります。

事件が起きた場所は狭山市ですが、「となりのトトロ」の舞台となった場所は所沢市という隣接する地域にあることから、母親の入院先の病院のモデルとなったと思われる病院も実在していたのだそう。

狭山市で事件が起こった月は5月でしたが、サツキ(5月)とメイ(May)の名前はどちらも5月を示していることから、事件の月と一致しているとの指摘がありました。

また、映画と事件の背景の一致だけではなく、トトロ自体が死神なのでは?とも囁かれています。

映画終盤ではサツキとメイの影が無くなっていることから、2人はすでにあの世の者となり、そのおかげでネコバスに乗れたのではないかとも考察されました。

 

これが本当であれば、怖しか言いようがありませんね。

噂であることを願うばかりです。

となりのトトロの都市伝説へみんなの感想は?

「となりのトトロ」の都市伝説を知った方はどんな感想を持ったのでしょうか?

となりのトトロの都市伝説がヤバイ!これ見てからトトロが怖くなった…

昔からあるトトロの都市伝説。改めて見るとやっぱりそうなのかな?って感じる

トトロ都市伝説wwwトトロ妄想伝説でしょ?w

都市伝説を知って怖いと思っている方や、信じないという声など様々な感想が上がっていました。

ジブリは都市伝説に対して完全否定しているので、どうとらえるかは受け取る側次第のようですね。

スポンサーリンク

となりのトトロのストーリーの感想・評価は?

面白い派の感想・評価


前まではトトロってほんわかするーってのが感想だったけど、子供を産んでからサツキとメイちゃんのお母さんに甘えたい気持ちを我慢している気持ちとか、サツキちゃんはいいお姉ちゃんにならなきゃって頑張ってるのに、不安が爆発して泣くところとか、もう涙なしには見られなくなった

初めて見た時はトウモロコシの文字を見て鳥肌が立つほど感動しました

公開当時は「こんなの子供むけじゃんwwwストーリーもぱっとしないしwww」と思ってたのに、歳をとるにつれてどんどん感動的な話に思えてきて、ついには号泣してしまうまでになってしまった

公開から30年以上も経過していることから、子供の時にみた感想と大人になってから見た感想では大きく変化しているようですね。

子供の時より大人になってからの方が感動したという声が多く見られました。

このことから、ずっと同じ世代から愛され続けている映画と言えるでしょう。

公開当時からのファンに新しい世代も加わり、その評価が落ちることは、これからもないようですね。

スポンサーリンク

となりのトトロの感想は名言に注目?

https://www.instagram.com/p/BySq_hHF5Yf/?utm_source=ig_web_copy_link

まっくろくろすけ出ておいでー!出ないと目玉をほじくるぞ!

メイとサツキが新居でまっくろくろすけに出会い、逃げたまっくろくろすけに対して、はしゃぎながら窓の外へと向かって大声で言うセリフです。

子供らしくってとっても可愛い2人の大声は思わず一緒に言いたくなる名言でした。

やーい!おまえん家、お化け屋敷ー!

サツキの同級生のカンタが、引っ越ししてきたサツキたちにおはぎを持ってきてくれた時に口走ったセリフ。

可愛い女の子を意識してつい悪口を言ってしまう、THE男子の典型的パターンですね。

このセリフも一度聞いたら頭に残ってしまう名言ではないでしょうか?

トトロ!あなたトトロっていうのね!

メイが初めてトトロと出会った時に言ったセリフ。

トトロはあくびをしているようでしたが、メイには「トトロ」と名乗ったように聞こえました。

子供らしいメイの可愛さが炸裂の名言ですね。

夢だけど、夢じゃなかったー!

月のきれいな夜にトトロが庭先に現れ、サツキとメイが植えた木の実の芽を生やしてくれました。

次に日の朝、本当に芽が出ていることを確認した二人は「夢だけど、夢じゃなかったー!」と言って大はしゃぎ!

昨日の出来事を夢で片付けている、実は大人びた感性?とも思わせる名言です。

メイのばか!すぐ迷子になるくせに

メイが姿を消して、必死に探すサツキは不安にかられながらこの言葉を発します。

まだ小学生であるのに、妹思いでとてもしっかりしたサツキ。

そんな彼女の焦りと不安の感情を示すセリフでした。

今、そこの松の木でサツキとメイが笑ったように見えたの

病院のすぐそばにある松の木から病室を覗き、母親の様子に安心するサツキとメイ。

それと同時に母親がこの言葉を発し、子供たちの気配に気づいた様子。

母親と子供たちの想いが一致したと思われる、感動的な名言です。

スポンサーリンク

となりのトトロの感想は高評価!人気の理由とは?

「となりのトトロ」はいつの時代も高評価の作品!

では、人気となった理由にはどのような要素が含まれているのでしょうか?

キャラクター性

まっくろくろすけやトトロにネコバス。

この見たこともないキャラクターたちに魅了された方も多かったのではないでしょうか?

子どもにしか見えないという設定も、ピュア差が増してよかったですね。

そして、トトロのキャラクターグッズは大人気となり、ジブリにとって大きな収入源になっているそうです。

ほのぼのしたストーリー

「となりのトトロ」は公開当時「火垂るの墓」と2本立てで上映されていました。

戦争の悲惨さを語る「火垂るの墓」と違って、「となりのトトロ」では誰かが死んだり悲しい想いをすることはありません。

子供や大人、誰でもすっと入っていける安心のファンタジー世界が人気の理由となっているようです。

懐かしい時代設定と自然の魅力

昭和30年代の古き良き日本の光景は、その時代に生きていなくてもどこか懐かしくて、大変そうな生活だけど不思議と楽しそうにも見えます。

家に電話がないサツキが電話機のある家まで借りに行く姿は不便だけど、現代のようにしがらみがなく、それはそれで幸せなのでは?とも考えさせられました。

お風呂を沸かすのも食事を作るのも、現代とは全く違う行程の中、何不住なく過ごしているサツキたちは、機械に頼りまくっている現代人にとってなんともたくましく魅力的な姿。

また、サツキとメイがのびのびと過ごす自然の風景は、この時代は本当にトトロがいたんじゃないか?とも感じさせられます。

現代とは違う時代背景と自然の神秘が人気の理由に含まれているのではないでしょうか?

スポンサーリンク

となりのトトロ感想・評価は都市伝説が怖い?人気の理由もまとめ

今回は「となりのトトロ」の感想や評価、怖いと噂される都市伝説と人気の理由について調べました。

「となりのトトロ」の感想や評価を調べて分かったことは、公開から30年経ってもずっと同じ世代に愛され続けているということでした。

今もなお、都市伝説が囁かれるのは、変わらぬ人気の証しとも言えますね。

今後も「となりのトトロ」の人気が絶えることはなさそうです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA