SUITSスーツ2原作ドラマのネタバレ!あらすじに結末が予想外?

SUITSスーツ2原作ドラマ

SUITSスーツ2の原作であるアメリカのドラマについて、あらすじをネタバレありでご紹介します。

はたして結末は、原作と同じになるんでしょうか。

織田裕二さん主演で2020年4月13日スタートのSUITSスーツ2。

原作のドラマのストーリーが気になりますよね。

そこでアメリカのSUITSシーズン2のあらすじを、すべてネタバレありでまとめていきます。

さらに、結末は原作と同じなのかオリジナルになるのか、最終回を大予想しちゃいます。

Contents

「SUITS/スーツ2(シーズン2)」原作情報をネタバレ!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

\遂に‼️メインキャスト集結✨/ 甲斐正午役  #織田裕二 さん 鈴木大輔役  #中島裕翔 さん 聖澤真琴役  #新木優子 さん 玉井伽耶子役 #中村アン さん 蟹江貢役  #小手伸也 さん 上杉一志役  #吉田鋼太郎 さん 幸村チカ役  #鈴木保奈美 さん 第1話は、 4月13日月曜よる9時スタートです🚩 そして、30分拡大でお届けします💁🏻‍♂️✨ ‪ #ドラマスーツ ‪‪#suits #織田裕二 #中島裕翔 #最強バディ #新木優子 #中村アン #小手伸也 #鈴木保奈美 #吉田鋼太郎 #シーズン2  #アソシエイト #最恐の男

【公式】SUITS/スーツ2(@drama_suits)がシェアした投稿 –


まずはSUITS/スーツ2の原作をご紹介します。

原作はアメリカのドラマ「SUITS」

原作はアメリカで2011年から放送されていたテレビドラマです。

非常に有能だが一匹狼で部下を持ちたがらないハーヴィー・スペクター。

ひょんなことから弁護士資格をもっていないのにアソシエイトとして働くことになったマイク・ロス。

この2人がさまざまな依頼や訴訟に立ち向かうというストーリーです。

この設定は日本版でも同じですよね。

残念ながら2019年のシーズン9で打ち切りになりましたが、U-NEXTを始め色んな動画配信サービスで視聴することができます。

「SUITS」原作は韓国ドラマでもリメイク?

SUITSは、韓国でも2018年にチャン・ドンゴンさんとパク・ヒョンシクさん主演でドラマ化されています。

「SUITS/スーツ2(シーズン2)」原作アメリカドラマのあらすじとネタバレ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Get ready for the dream team. Live-tweet with us in ONE HOUR using #Suits.

Suits(@suits_usa)がシェアした投稿 –

アメリカ版SUITSシーズン2のあらすじをご紹介します。

「SUITS/スーツ2(シーズン2)」1話あらすじ「闘いの始まり」

 

マイクの経歴詐称に気付いたジェシカはハーヴィーにマイクの解雇を命ずる。その状況を知らないマイクは出版社の代理人として合併の案件を進めながら、出版社に対する元社員の訴訟を解決しようと意気込んでいた。

引用:https://video.unext.jp/title/SID0021187

マイクは日本版では中島裕翔さん演じる、鈴木大輔ですね。

日本版では前作の最終回で、経歴詐称を知り解雇しようとしていたので、そこは少し違いますね。

「SUITS/スーツ2(シーズン2)」1話ネタバレのポイント

①ジェシカ・ピアソン(日本版 鈴木保奈美さん)はマイクを退職させるようにハーヴィー(日本版 織田裕二さん)に言い渡します。

②ピアソン・ハードマン法律事務所の経営者の一人だった、ハードマン(日本版 吉田鋼太郎さん)の妻が亡くなります。

③以前、ジェシカは経営方針の違いからハードマンの弱みを握り、事務所から追放しました。

④ハードマンの弱点とは、横領と不倫で妻にバラされることを怖れて事務所から出ていった。

⑤妻が死んだことで、ハードマンは復帰に向けて行動を開始。

 

ハードマンは目的のためなら何でもする人物。

事務所に復帰したら波乱が起きそうです。

「SUITS/スーツ2(シーズン2)」2話あらすじ「強いられた決断」

ハードマンの復帰が決まったことで、事務所内では派閥争いが始まる。また、倒産部門のポールを味方に付けるようジェシカから指示を受けたハーヴィーは、ポールの案件を手伝うことになったのだが…。

引用:https://video.unext.jp/title/SID0021187

ハードマン、復帰しちゃったんですね。

さっそく事務所をかき回すようです。

「SUITS/スーツ2(シーズン2)」2話ネタバレのポイント

①マイクがレイチェル(日本版で新木優子さん)と付き合うことに。

②ハードマンが事務所に戻ります。

③思うように動かないハーヴィにジェシカは不満を募らせます。

④マイクは経歴詐称をレイチェルに告白しようとしますが、ハーヴィーは猛反対。

⑤マイクはハーヴィーが自分の進退をかけて、マイクを守ってくれていることを知り、レイチェルと別れることにします。

 

マイクとレイチェルの関係がジェットコースターですね。

日本版ではどうなるんでしょうか。

「SUITS/スーツ2(シーズン2)」3話あらすじ「激しい攻防戦」

事務所に復帰したハードマンは、病院の案件を担当すると申し出るが、ジェシカはハーヴィーを担当に指名。ハーヴィーは看護師組合のストを阻止しようとして、組合代表のベテラン看護師・ネルと交渉を始める。

引用:https://video.unext.jp/title/SID0021187

ハードマンとジェシカの対立が激化してそうですね。

ハーヴィーとマイクにどんな影響があるんでしょうか。

「SUITS/スーツ2(シーズン2)」3話ネタバレのポイント

①ハーヴィーが担当の案件をハードマンが横取りします。

②事務所が働きにくいと人気がなくなります。

③レイチェルがなぜ別れないといけないのか、マイクを問い詰めます。

 

ハーヴィーをライバル視するルイス(日本版 小手伸也さん)が、事務所の人気を取り戻そうと奮闘。

小手さんがやると思うと、なんか面白そうですね。

レイチェルとマイクがどうなるのかも気になります。

「SUITS/スーツ2(シーズン2)」4話あらすじ「宿敵の反撃」

ハーヴィーは4年前に勝訴した裁判の再審を原告から求められた。その原告側の代理人は、トラヴィス・タナーだ。タナーは被告の自動車メーカーのみならず、ハーヴィーや事務所まで不正で訴えると言う。

引用:https://video.unext.jp/title/SID0021187

ハーヴィー、ピンチの回ですね。

CM社の自動車が欠陥品である証拠の内部資料を、事務所が隠していたとしてトラヴィスに訴えられます。

「SUITS/スーツ2(シーズン2)」4話ネタバレのポイント

①ハードマンとルイスが接近。

②トラヴィスは事務所を証拠隠滅で訴えます。

③ハードマンは事務所が訴えられたことを聞き、ジェシカを責めますが一緒に戦うと言います。

④ドナ(日本版 中村アンさん)がCM社の内部資料を受け取っていたことを突き止めます。

 

ハードマン、ただただジェシカの敵ではないんですね。

事務所のためには共闘するんですね。

内部資料でてきちゃいましたね、証拠隠滅は本当だったんでしょうか。

「SUITS/スーツ2(シーズン2)」5話あらすじ「問われる責任」

ハーヴィーは若き天才テニスプレーヤー、マルコ・メンドーザの依頼を受ける。プロ転向を父親に反対されているマルコは、法的に独立したいという。彼を助けようとするマイクは、やがてある意外な事実に気付く

引用:https://video.unext.jp/title/SID0021187

CM社の証拠隠滅の件も続いてます。

内部資料にはドナのサインが残っており、身に覚えのないドナは動揺します。

「SUITS/スーツ2(シーズン2)」5話ネタバレのポイント

①ドナはハーヴィーにすべて報告します。

②トラヴィス側から和解する条件として、ハーヴィーを解雇するよう言われます。

③ジェシカはハーヴィーを守るために、和解を止めて戦うことを決めます。

④ドナは資料の件で責任を取り辞めることになりました。

 

日本版でも中村アンさん演じる玉井伽耶子は首になってしまうんでしょうか。

日本版でも盛り上がりそうなエピソードですね。

「SUITS/スーツ2(シーズン2)」6話あらすじ「オール・イン」

会社を経営するキースは酒に酔ってトミーという男と契約を交わし、会社を失ってしまう。キースの弁護士・ハーヴィーは酩酊状態を理由に契約は無効だと訴えるが、トミーの弁護士もやり手で、苦戦を強いられることに。

引用:https://video.unext.jp/title/SID0021187

ハーヴィーは和解を提案しますが、相手に拒否され裁判になります。

しかし、会社をトミーに渡すくらいなら倒産させてしまうと言い、和解を成立させます。

強引ですがハーヴィーの有能さがわかりますね。

「SUITS/スーツ2(シーズン2)」6話ネタバレのポイント

①事務所が訴えられている件は、裁判になります。

②裁判官のエラはジェシカに悪感情をもっており、不利な状況に。

③ジェシカは政界に出ようとしているエラに多額の献金をすることで2人の間に利害関係を生じさせ、エラが裁判に関与できなくさせました。

 

証拠隠滅問題、なんとか踏みとどまってるって感じですね。

どう決着するんでしょうか。

「SUITS/スーツ2(シーズン2)」7話あらすじ「対決か和解か」

ハーヴィーの不正疑惑のことでタナーが事務所に来訪した。挑発されたハーヴィーは、タナーを殴打。タナーによる和解条件は賠償金とハーヴィーの弁護士資格の剥奪だ。彼を守りたいジェシカは裁判に持ち込み…。

引用:https://video.unext.jp/title/SID0021187

ついに証拠隠滅問題が決着するんでしょうか。

「SUITS/スーツ2(シーズン2)」7話ネタバレのポイント

①ハーヴィーはトラヴィスの挑発にのり、トラヴィスに手を上げてしまいます。

②マイクはハーヴィーが不利な状況にあると考え、トラヴィスの弱みを探そうとします。

③マイクとハードマンから説得され、ハーヴィーは和解することになります。

④ハードマンは今回の訴訟騒ぎの原因はジェシカの監督不行き届きだとして、どちらが事務所のトップにふさわしいか投票しようと言い出します。

 

共闘していましたが、やはりハードマンは対立してくるんですね。

日本版の吉田鋼太郎さんにピッタリの役ですよね。

「SUITS/スーツ2(シーズン2)」8話あらすじ「5年前の真相」

休暇を取ってある場所に出掛けたハーヴィー。そして、5年前のことを思い出していた。事務所内での横領が発覚し、その犯人を捜査した時のことだ。その頃、マイクはまだハーヴィーと出会ってはおらず…。

引用:https://video.unext.jp/title/SID0021187

今回は5年前のお話。

ハーヴィーはジェシカから横領の犯人を調査するよう依頼されます。

ハーヴィーは当時アソシエイトだったので、パートナーへの昇格を条件に、調査を開始します。

「SUITS/スーツ2(シーズン2)」8話ネタバレのポイント

①この横領事件の犯人がハードマンでした。

②使い道は妻の手術のためと言いますが、部下のモニカと不倫していたことがバレ、事務所を追われます。

③現在、事務所のトップをかけた投票のために、マイクはハードマンの浮気相手だったモニカに会い、ハードマンを訴えることを提案します。

④事務所に帰ってきたマイクにジェシカは「ハードマンを陥れるために、不倫相手のモニカを使うのは止めるように」と大声で叱責し、不倫の事実が事務所中に知れ渡ったのでした。

 

ジェシカもけっこう策略家ですね。

というかSUITSに出てくるみんな割と手段を選びませんね。

「SUITS/スーツ2(シーズン2)」9話あらすじ「昇進への切符」

事務所のトップを決める投票日が近づく。ハードマンは票を稼ぐためにルイスをシニアパートナーに昇進させようと画策。一方、ハーヴィーとマイクはスポーツキャスター・ジーリンスキーの弁護を担当することになる。

引用:https://video.unext.jp/title/SID0021187

ルイスはハードマン側なんですね。

投票がどうなるのか気になりますね。

「SUITS/スーツ2(シーズン2)」9話ネタバレのポイント

①ドナが事務所に戻ってきます。

②ハードマンはルイスをシニアパートナーに昇進させます。

③マイクの祖母が亡くなります。

 

投票の結果は次回。

マイクは心の支えだった祖母を失い、どうなるんでしょうか。

「SUITS/スーツ2(シーズン2)」10話あらすじ「真の首謀者」

投票の結果、ハードマンが事務所のトップに返り咲く。ハーヴィーの存在が邪魔な彼は、首にする口実を探すようルイスに命令する。ハーヴィーは狭いオフィスに追いやられ、マイクを助手にすることすら許されなかった。

引用:https://video.unext.jp/title/SID0021187

ハードマンがトップになってしまいましたね。

ハーヴィーも冷遇されてしまいます。

「SUITS/スーツ2(シーズン2)」10話ネタバレのポイント

①投票の結果ハードマンが票を集め事務所のトップになります。

②ハーヴィーが気に入らないハードマンは、ハーヴィーを厄介払いしようとします。

③証拠隠滅問題の内部資料は、実はハードマンが用意したものでした。

④ハードマンは事務所を解雇されます。

 

ハードマンの天下短かったですね。

「SUITS/スーツ2(シーズン2)」11話あらすじ「変えられない事実」

ハーヴィーの顧客の息子がひき逃げ事件を起こした。マイクは両親を飲酒運転の事故で失っていたが、冷静にこの仕事に取り掛かると約束する。重罪で訴えようとする女性検事補に対し、軽罪を主張するのだが…。

引用:https://video.unext.jp/title/SID0021187

ハードマンがいなくなり、日常が戻ってきた感じですね。

「SUITS/スーツ2(シーズン2)」11話ネタバレのポイント

①引き逃げ事件で争った検事のカトリーナが事務所に採用されます。

②ルイスはハーバード大からアソシエイトを採用しようとしますが、マイクの素性がばれることを心配し、ジェシカに止められます。

 

マイクの経歴詐称がバレたら大変ですからね。

「SUITS/スーツ2(シーズン2)」12話あらすじ「去り行く者」

ハードマンの一件により、依頼人たちが次々と契約を打ち切り始めた。また、優秀な若手が何人も他事務所に引き抜かれていく。引き抜きには、一時期ジェシカが雇っていたアリソンが関わっていることが判明する。

引用:https://video.unext.jp/title/SID0021187

次から次へと事務所が危機に陥りますね。

「SUITS/スーツ2(シーズン2)」12話ネタバレのポイント

①ハードマンの一件で顧客の解約が増え、さらにアソシエイトたちも辞めて行ってしまいます。

②アソシエイトが辞めて行くのはルイスが仕組んでいるのかとハーヴィーは疑います。

③ルイスは見に覚えがありませんでしたが、自分はここにいない方がいいと辞表を出します。

④アソシエイトの流出は証拠捏造問題の時に、外部から雇っていたアリソンによるものでした。

 

ルイスの辞表をハーヴィーが破り捨てるというアツい展開。

2人にも和解の兆しが見えましたね。

「SUITS/スーツ2(シーズン2)」13話あらすじ「ゼイン対ゼイン」

ある女性が、性別を理由に昇進を見送られたとして会社側を訴えた。ハーヴィーとマイクは彼女の代理人となり、和解を進めていたが、会社側の代理人が急死。彼の後任となったのはレイチェルの父親・ロバートだった。

引用:https://video.unext.jp/title/SID0021187

レイチェルの父親が登場ですね。

ゼイン対ゼインとは、レイチェルと父親の戦いということのようです。

「SUITS/スーツ2(シーズン2)」13話ネタバレのポイント

①レイチェルと父親が、同じ案件で争うことになります。

②しかし、父親のロバートはレイチェルと争わないように、外部に委託します。

③その委託先は、なんとハードマンのところでした。

 

ハードマン、まだ弁護士は続けていたんですね。

まだ因縁は終わっていませんでした。

「SUITS/スーツ2(シーズン2)」14話あらすじ「パートナーの逆襲」

食品会社の多くの訴訟をロバート・ゼインから引き継いだハードマン。さらに、5年前に解雇されたモニカの代理人となり事務所を不当解雇で訴える。モニカはハードマンの不倫相手だったために解雇されたのだが…。

引用:https://video.unext.jp/title/SID0021187

蘇るハードマン。

何を仕掛けてくるんでしょうか。

「SUITS/スーツ2(シーズン2)」14話ネタバレのポイント

①ハードマンは、かつての浮気相手であるモニカに、事務所を相手どり不当解雇で訴えさせます。

②ジェシカは、ハードマンを解雇するときに秘密保持契約を結んでおり、横領について公表することはできません。

③マイクはモニカを説得し、妥当な金額での和解を取り付けます。

④事務所がつぶれることを心配したモニカは、ロバートに合併を申し出ますが断られます。

 

ハードマン追い込んできましたね。

事務所はどうなるんでしょうか。

「SUITS/スーツ2(シーズン2)」15話あらすじ「ノルマンディー作戦」

食品会社の訴訟45件のうち7件を7都市で一斉に行うことになったが、ハーヴィーたちは資金不足に悩まされる。彼らは狙いをベーカーズフィールドの訴訟に絞り込み、そこで勝って弾みを付けようとしたのだが…。

引用:https://video.unext.jp/title/SID0021187

食品会社の女性を出世させない件での訴訟が始まりますが、件数が多くジェシカの事務所では資金が足りません。

事務所がかなり追い込まれてますね。

「SUITS/スーツ2(シーズン2)」15話ネタバレのポイント

①ハーヴィーの元恋人スコッティが協力を申し出ます。

②スコッティの事務所は資金が潤沢なため、手を組むことになります。

③スコッティの事務所のトップであるダニーはハードマンを良く思っておらず、積極的に協力してくれます。

④ジェシカはダニーに帳簿を見せ、ハードマンの横領についてダニーから食品会社に伝えると言います。

 

これでハードマンは手を引くんでしょうか。

「SUITS/スーツ2(シーズン2)」16話あらすじ「壊れゆく絆」

エドワード・ダービーの事務所と合併を進めたいジェシカ。これにハーヴィーは猛反発してダービーの依頼人を訴え、自分が勝ったらこの話は無しにするよう持ち掛ける。だが、ダービーの攻撃は凄まじく…。

引用:https://video.unext.jp/title/SID0021187

いよいよシーズン2も最終話です。

「SUITS/スーツ2(シーズン2)」16話ネタバレのポイント

①ジェシカはダニーの事務所との合併を進めますが、ハーヴィーは反対します。

②マイクはハーヴィーに言われ、合併の内部資料をスコッティからもらいます。

③しかし、ジェシカに経歴詐称のことを公表すると脅され、資料を渡してしまいます。

④怒ったハーヴィーはマイクに首を言い渡します。

⑤マイクはレイチェルに経歴詐称のことを打ち明け、レイチェルは怒るもののマイクを許します。

 

マイクとハーヴィーの関係が壊れて終わりましたね。

ジェシカがマイクを雇っているので首にはならないようですが。

シーズン3があるアメリカ版ならではの結末なんでしょうか。

日本版のラストはどうなるんでしょうか。

「SUITS/スーツ2(シーズン2)」日本ドラマの結末はアメリカと同じになるか予想

 

この投稿をInstagramで見る

 

‪\✨SUITS season2放送決定✨/‬ ‪皆さまお待たせしました👏🏻💖‬ ‪本日SUITS season2情報解禁です‼️‬ ‪織田裕二さん演じる負け知らずの弁護士と 中島裕翔さん演じる天才青年のバディが 帰ってきます👔✨‬ 皆さま💙引き続きハッシュタグは #ドラマスーツ でお願いします🙇🏻‍♂️💗 season1に引き続き公式SNSも ますます盛り上がるように頑張って参りますので 皆さま応援お願いします🙏🏻🙏🏻🙏🏻 ‪#ドラマスーツ #suits #最強バディ #織田裕二 #中島裕翔 #帰ってきた #シーズン2‬

【公式】SUITS/スーツ2(@drama_suits)がシェアした投稿 –

①ジェシカはダニーの事務所との合併を進めますが、ハーヴィーは反対します。

②マイクはハーヴィーに言われ、合併の内部資料をスコッティからもらいます。

③しかし、ジェシカに経歴詐称のことを公表すると脅され、資料を渡してしまいます。

④怒ったハーヴィーはマイクに首を言い渡します。

⑤マイクはレイチェルに経歴詐称のことを打ち明け、レイチェルは怒るもののマイクを許します。

 

マイクとハーヴィーの関係が壊れて終わりましたね。

ジェシカがマイクを雇っているので首にはならないようですが。

シーズン3があるアメリカ版ならではの結末なんでしょうか。

日本版のラストはどうなるんでしょうか。

シーズン1の結末はアメリカドラマと同じだった?

シーズン1の結末はアメリカ版と同じだったんでしょうか。

 

甲斐が過去の冤罪事件の犯人を助けようとするところは同じです。

真犯人も同じですね。

アメリカ版ではラストにマイクの経歴詐称を、トレヴァー(日本版 磯村悠斗さん)がジェシカに伝えるところで終わっています。

日本版では最終回の一話前で遊星が、チカに経歴詐称をばらしてます。

展開は同じですが、タイミングがちょっと違いますね。

日本版の結末は、事務所の不正に目をつぶる代わりに、大輔の経歴詐称にも目をつぶるよう甲斐が取引。

大輔を2年休職させて、ボストンへと送り出しました。

 

2年の休職は日本オリジナルの展開ですが、だいたいのストーリーは同じですね。

SUITS/スーツ2(シーズン2)の結末を予想!

シーズン2もおそらくアメリカ版と同じような結末になるのではないかと思います。

アメリカ版でいう第10話のハードマン、つまり日本版の上杉が事務所を解雇されるところまでかなと思ってました。

話数もちょうどいいですし。

ところが、スーツ2は月9史上最長放送が決定!

7月まで放送されるんです!

ということはアメリカ版同様16話までやるんじゃないでしょうか。

一度解雇された上杉が再び甲斐たちの前に立ちふさがる、食品会社の女性への待遇に関する事件でラストになると思います。

 

気になるのは大輔と甲斐の関係がどうなるのかですね。

アメリカ版のように仲たがいした状態で終わることは、たぶんないかなとは思います。

SUITSスーツ2原作ドラマのネタバレ!あらすじに結末が予想外?まとめ

SUITSスーツ2の原作であるアメリカドラマのあらすじを、ネタバレ紹介してきました。

日本版の結末もアメリカ版とだいたい同じになるんじゃないかなと予想しましたが、どうなるんでしょうか。

前作同様、スタイリッシュでカッコいいドラマになるでしょうし、放送が楽しみですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です