スターウォーズ7フォースの覚醒はつまらないし駄作?声優下手の評価や口コミ?

スターウォーズ7作目『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』に対して「つまらない」「面白くない」という感想や、中にははっきり駄作だと断定する方もいるようです。

 

続三部作の始まりとなる『フォースの覚醒』ですが、32年ぶりにスターウォーズのストーリーが前に進む!と期待に胸を膨らませて駆けつけた観客がとても多かったため、評価が厳しいものとなったことも否めませんし、日本語吹き替え版については、ストーリー以前に「吹き替えの声優下手では?」という手厳しい声もあった模様。

 

それではスターウォーズ7は本当につまらないのか、皆さんの口コミ、感想、評価の高かった名言などもご紹介していきます!

 

スポンサーリンク

「スターウォーズ7フォースの覚醒」感想はつまらないし駄作?

それでは、まずはスターウォーズ7フォースの覚醒が「つまらない」「面白くない」と駄作認定した口コミからご紹介します。

つまらない・面白くない派の感想・口コミ

フォースの覚醒まじでつまらない。ていうか劇場で寝た

主人公たちに魅力がないから引き込まれないんだよねー

自分的には最後のジェダイよりフォースの覚醒のがひどいと思う

ストーリーの展開がエピソード4の焼き直しすぎる

 

なかなかに厳しい評価が多い中で、一般的にスター・ウォーズシリーズの中で評価が一番低いエピソード8の『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』よりひどいという声もありました。

では、面白くない派は一体『フォースの覚醒』のどの要素がつまらないとお冠なのでしょうか。

 

駄作と言われる理由は?

大きくまとめると以下の2点に集約されそうです。

1.新キャラクターに魅力を感じられない

『フォースの覚醒』からこれまでの旧三部作、新三部作を引っ張ってきたスカイウォーカー家の人々が今作の主役チームには入っていません。

冒頭でルークが消えており、ハン・ソロとレイアは別居しており、子供のカイロ・レンは伯父のルークの元から出奔し中二病を患う悪役として登場、そして今回から新たに登場してきた主人公のレイ、フィン、ポー・ダメロンに感情移入できないと、今作の冒険そのものが、なんだかなーという感想となるかと思います。

また、皆さんはお忘れかもしれませんが公開時に主要キャストっぽく扱われていたキャプテン・ファズマが映画を見てみたらガッカリな役どころだったりもしましたね。

 

2.どこかで見たストーリー展開

実は『フォースの覚醒』は、何者でもない主人公が、偶然ドロイドと出会ったことで狭い世界から銀河へと飛び出し、レジスタンスとなって悪の帝国の要塞をやっつける、という点でエピソード4の『スター・ウォーズ/エピソード4 新たなる希望』のストーリーラインと似通った構造を持ちます。

また、最後のスターキラー基地の破壊作戦も、エピソード4のデス・スター破壊作戦を彷彿とさせ、32年間待った挙句に違う登場人物ではあるけれど同じ展開の物語を見るの??となったファンも。

 

魅力を感じられない新キャラに、既視感のある展開が続く、なんだかつまらない!というのがつまらない派の意見と言えそうです。

 

スポンサーリンク

「スターウォーズ7フォースの覚醒」感想で面白い派の声はある?

一方で公開された時にファンの満足度はそれなりに高くスタートした『フォースの覚醒』の面白い派の感想や声も見ていきましょう。

 面白い派の感想・口コミ

フォースの覚醒面白い!旧作へのリスペクトがある!

新キャラが出てもスターウォーズの世界観がしっかりしてるからしっくりくる

新しい要素も過去の要素も素晴らしいマリアージュ

フォースの覚醒最高、ファンムービーとしても最高

 

フォースの覚醒が好き!面白い!という意見は大体似通っており、新キャラに旧キャラが不自然じゃなく共存する作り、そして最後の感想が物語っていますが、監督のJJエイブラハムがスターウォーズへのリスペクトを公言しており、世界観が好きなファンが満足する出来栄えとなっていたところと言えましょう。

面白い理由

こちらも大きくいうと下記の2つと言えましょう。

1.キャラクターが好き

今回から登場した「名もなき人」を両親に持つ女性主人公レイのフレッシュさ、ストームトルーパーの脱走兵という異色の背景を持つフィンとレジスタンスのパイロット、ポー・ダメロンのいきなり親友になる感じなど、新キャラクターのアンサンブルに魅力を感じる声が目立ちました。

また、ハン・ソロやチューバッカ(チューイ)、レイア姫、C3POやR2-D2などのオリジナルキャストが32年ぶりにスクリーンに登場して、レイア姫の髪型ネタや、ハン・ソロのおなじみのセリフなどを披露してくれます。

新主人公チームと旧三部作の主要出演者が並び立ち、懐かしさと新鮮さが両立しているところが評価されたようです。

 

2.スターウォーズの世界観が引き継がれている

ジョン・ウィリアムズ作曲のお馴染みのテーマ曲、オープニングの状況説明でワクワクし、新登場のドロイドBB-8も非常に可愛らしく魅力的なルックをしており、砂漠の惑星から冒険が始まる。

ミレニアム・ファルコン号に主人公たちが搭乗し、途中でハン・ソロとチューイが現れ、レイア姫の髪型いじりをしてみたり、敵役がスカイウォーカー家の一番若い世界で祖父のダース・ベイダーをリスペクト、またキャンティーンのシーンを再現したり、あちこちで旧作ファンへの目配せのある作品となっています。

 

こちらは魅力的な新キャラと旧キャラが交わりあい、しっかりとスターウォーズの良さを引き継いで期待したものが見られた!という点が面白い派の評価。

ということは、実は面白くない派と面白い派は、同じ要素をポジティブに評価するか、ネガティブに評価するかで分かれていると言えそうですね。

 

スポンサーリンク

「スターウォーズ7フォースの覚醒」感想は名言に注目?

いくつも良いセリフがある「フォースの覚醒」ですが、やはり重みのあるこの二人からのセリフが名言と言えるでしょう。

View this post on Instagram

All the feels on #NationalHugDay

A post shared by Star Wars Movies (@starwarsmovies) on

名言①ハン・ソロ「Chewie, We’re home.(チューイ、帰ってきたぞ)」

惑星ジャクーに打ち捨てられていたミレニアム・ファルコン号で逃げたレイとフィンとBB-8だったが、巨大な宇宙船に捕獲されてしまう。

絶体絶命!と思った時に乗り込んできたのは、かつてミレニアム・ファルコンで宇宙を駆け巡った伝説の宇宙海賊ハン・ソロと相棒のチューバッカだった。

 

名言②レイア「Luke is a Jedi. You’re his father. (ルークはジェダイ、あなたは父親)」

ハン・ソロとレイアの息子ベンは、ルークの元でジェダイの騎士となるための修行をしていたが、フォースのダークサイドに落ちてカイロ・レンと名乗り帝国の残党組織ファースト・オーダーの幹部となっていた。

ルークですら救えなかった息子ベンを自分が助けられるのか、というハン・ソロに、レイアは父親として息子を無事に連れて帰ってくるように願う。

 

キャラクターがファンの中にしっかり根付いているレイアとハン・ソロのセリフには重みがありますね。

 

スポンサーリンク

「スターウォーズ7フォースの覚醒」に声優が下手の評価?

地上波で吹き替え版の『フォースの覚醒』が放送される度に話題となるのがレイ役の吹き替えが棒読みすぎる、といった声です。

レイの吹き替え声優に対する声

スターウォーズ詳しくないけど、レイが棒読みなのはわかるよ

レイの声がちょっと優しすぎるかな、もっと強さを出して欲しい!

確かにフォースの覚醒は棒なんだけど、EP8では少しマシに、9では上手くなってる!?

 

確かに続三部作最初の『フォースの覚醒』ではかなり高いレベルの棒読みぶりを発揮しているという感想も、シリーズが進むごとに上達や役とのシンクロ率が上がっているとの声もあります!

 

吹き替え声優:永宝 千晶さん

https://www.instagram.com/p/Bc1CnEwBH9F/?utm_source=ig_web_copy_link

吹き替えを務めた永宝千晶さんのプロフィールは以下の通り。

氏名:永宝 千晶(ながとみ ちあき)

誕生日: 1983年9月9日(36歳)

出身地:新潟県

文学座所属の女優で、レイ役のデイジー・リドリーを担当しており、実は『フォースの覚醒』が大きな役では初めてだったとのこと。

続三部作でレイ役を勤めあげ、デイジー・リドリーが別の映画に出た際にも担当しているとのことで、今後デイジーが活躍していくと、永宝さんも活躍の機会が増えることが期待できますね!

 

スポンサーリンク

スターウォーズ7フォースの覚醒はつまらないし駄作?声優下手の評価や口コミ?まとめ

スターウォーズ7作目『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』に対して「つまらない・面白くない」という声や、逆に「面白い派」の口コミ感想などもご紹介してきました。

合わせてお馴染みキャラの名言、また日本語吹き替え版の「声優下手じゃね?」という声なども合わせてみてきました。

 

スターウォーズ7フォースの覚醒のある要素をつまらない、駄作だ!という感想と、反対に同じところを面白い、好きだ!と評価する声があるのが面白いところで、ポイントとなる点はどちら側の評価でも共通していると言えそうです。

面白いか面白くないかはあなた次第、どう思うか、観て確かめて見るのもいいのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA