シロクロパンダの原作ネタバレ!最終回結末で最凶流星の復讐成功?

シロクロパンダ原作

シロクロパンダの原作はあるのか?ネタバレが気になりますね。

シロクロパンダの最終回結末はどうなるのか、楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。

清野菜名さんと、横浜流星さんがダブル主演を務め、ミスパンダと飼育員さんという奇妙な役どころを演じるのが見どころですね。

これまでになかったようなドラマになっているので、ワクワクです!

シロクロパンダの原作ネタバレや、最終回の結末予想をしていきます。

スポンサーリンク

シロクロパンダに原作はあるかネタバレ!

シロクロパンダに原作はあるのか、ネタバレをご紹介していきます。

シロクロパンダに原作はなく、オリジナルストーリーです。

原作がないため、どんなストーリーになるのか分からず、ドキドキですね。

シロクロパンダの題名の意味は、どんなことにも白黒つけるという意味になっているようなので、曖昧なグレーを許さない、痛快なストーリーを楽しめそうで期待しています。

シロクロパンダの脚本家が手掛けたこれまでの作品

シロクロパンダの脚本家とこれまで手掛けた作品をご紹介します。

シロクロパンダの脚本を務めるのは、佐藤友治さんと蛭田直美さんです。

PROFILE

名前:佐藤友治(さとう ともはる)

出身地::大阪府

佐藤友治さんがこれまで手掛けた作品をご紹介します。

  • ブラックスキャンダル
  • ◯◯な人の末路
  • ブラックリベンジ
  • 臨床犯罪学者 火村英生の推理
  • THE LAST COP/ラストコップ
  • 地獄先生ぬ〜べ〜
  • 悪夢ちゃんスペシャル

有名な作品が多く驚きました。

「ブラックスキャンダル」では、主人公が整形して復讐を行うハラハラドキドキのストーリーを楽しめましたね。

シロクロパンダでもハラハラな展開を期待できそうな予感がします。

PROFILE

名前:蛭田直美 (ひるた なおみ)

出身地::東京都品川区

蛭田直美さんがこれまで手掛けた作品をご紹介します。

  • これは経費で落ちません!
  • 五億円のじんせい
  • 女の機嫌の直し方
  • CAGE
  • 世にも奇妙な物語’17 春の特別編
  • ガードセンター24 広域警備指令室
  • ワイルド・ヒーローズ
  • Once Again
  • 東京ガードセンター

「これは経費で落ちません!」は面白い、可愛いと話題になりましたね。

個性豊かな出演者がシロクロパンダにも登場するので、面白いシーンも多そうで期待しています。

スポンサーリンク

シロクロパンダに原作はない?ドラマのストーリーは?

シロクロパンダに原作はないのか?ドラマのストーリーをご紹介していきます。

シロクロパンダには、原作がなく、完全オリジナルストーリーです。

ドラマのストーリーをご紹介します。

世の中には、セクハラやパワハラなど、悪質な行為があっても白黒つけず、グレーに終わらせ、真相は分からないという現実がある。

 

しかし、グレーを許さない、ミスパンダと飼育員さんが登場し、あらゆる事件に白黒つけることになる。

 

ミスパンダと飼育員さんは正義感で動いていただけではなく、飼育員である直輝の父親が過去に殺され、真相は暴かれずグレーになっているため、復讐が目的だった。

 

直輝はミスパンダと一緒にどのように復讐していくのか?父親の謎の死の真相を暴くことができるのか?

直輝演じる横浜流星さんが、最凶の復讐を成功させるのか?気になるポイントですね。

これまで身体能力の高さをたくさんのドラマやCMで見せつけてきた横浜流星さんが、シロクロパンダでも見せてくれることを期待しています。

ミスパンダ演じる清野菜名さんの演技も注目です。

どんなアクションシーンを見せてくれるのか、期待が高まります。

ミスパンダを操る飼育員さんの最凶バディの二人が、どんな悪党を倒していくのか、楽しみですね。

スポンサーリンク

シロクロパンダの最終回結末予想!

シロクロパンダの最終回結末予想していきます。

シロクロパンダの最終回結末予想①直輝の裏の顔がバレて医師免許剥奪?

直輝の裏の顔である、Mr.ノーコンプライアンスの指示で悪党を倒していることがバレてしまい、医師免許が剝奪されてしまうラストではないかと予想しました。

直輝は大学で精神医学を学んでいるのですが、裏の顔がバレてしまい、精神科医にはなれず、これからもミスパンダと一緒に悪党を倒していき、飼育員さんとして過ごしていくというラストではないかと思います。

シロクロパンダの最終回結末予想②レンのコントロールが効かなくなり活動休止?

川田レンを飼育員さんの直輝がコントロールしてレンをミスパンダへと導き、一緒に悪党を倒していくのですが、最後にはレンのコントロールが効かなくなり、活動休止してしまうラストではないかと予想しました。

直輝の復讐が終わり、レンをコントロールできなくなってミスパンダへ導くことができなくなり、直輝とレンの最凶バディが終止符を打つのではないかと思います。

ずっと最凶バディとして、悪党を倒していってほしかったなという思いが募るようなラストではないかと思いました。

シロクロパンダの最終回結末予想③レンは天才美人棋士に返り咲く

天才美人棋士と言われていたレンは、10年前にある事件がきっかけとなり、それから負けてばかりになっていました。

しかし、直輝と出会い、直輝にコントロールされてミスパンダとして悪党を倒してきたことから、弱気だった自分を変えることができ、ミスパンダではない普段の生活の中でも強気な自分を取り戻すことができ、天才美人棋士として返り咲くのではないかと予想しました。

レンの母親も10年前の事件がきっかけで療養中でしたが、レンが天才美人棋士に返り咲いたことがきっかけで元気を取り戻すことができるのではないかと思います。

直輝はミスパンダを作り上げたことで、レンと母親の二人を救うことができるのではないかと予想しました。

スポンサーリンク

シロクロパンダの最終回結末で直輝の復讐は遂げられる?

シロクロパンダの最終回結末で、直輝の復讐は遂げられたのか?気になるポイントですね。

直輝は父親を殺し、真相を暴かず隠れていた復讐相手は、直輝の近くにいたのではないかと予想しました。

直輝の復讐相手は、直輝に仕事を依頼していた、Mr.ノーコンプライアンスではないかと思います。

直輝はMr.ノーコンプライアンスが父親を殺した犯人だと分かり、最後にミスパンダと一緒に裏の顔を暴き、白黒はっきりさせて復讐を終えるというラストではないかと思いました。

実は一番信頼していた相手が、復讐相手だったという展開を期待しているので、直輝の一番近くにいたMr.ノーコンプライアンスが黒幕だったというラストを楽しみにいています。

スポンサーリンク

シロクロパンダの原作ネタバレ!最終回結末で最凶流星の復讐成功?まとめ

シロクロパンダの原作はあるのか?ネタバレや最終回結末予想をしていきました。

最凶バディの横浜流星さんと清野菜名さんが悪党を倒し、白黒つけて裏の顔を暴いてくれるのが楽しみですね。

横浜流星さん演じる直輝の復讐はどうなるのか、清野菜名さん演じるレンと直輝は、復讐が終わってもミスパンダと飼育員さんの活動を続けるのか、気になるポイントです。

みなさんもシロクロパンダの最終回がどうなるのか、予想してみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA