十二人の死にたい子どもたち犯人は誰?0番の殺害者で怪しいのは?

十二人の死にたい子どもたち犯人

十二人の死にたい子どもたち犯人は誰?

0番の殺害者で怪しいのは?

十二人の死にたい子どもたちで0番の殺害者は誰なのか犯人を調査しました。

映画「十二人の死にたい子どもたち」犯人は誰?

映画「十二人の死にたい子どもたち」の犯人は誰なんでしょうか?

「十二人の死にたい子どもたち」に犯人はいない?

実は犯人は1人もいないんです!

えっ?

どういうことと思いますよね。

その理由を解説していきます。

 

「十二人の死にたい子どもたち」に13番目の人物として登場する0番の子ども。

最初は安楽死をしたと思われていたけど、参加者の12人のうち誰かが殺したのではとお互いがお互いを疑い合う展開に…

最初に疑われた犯人候補は?

犯人候補として名前があがったのはノブオでした。

何かと怪しい言動が多かったノブオが疑われました。

その後アンリも疑われます。

 

しかしノブオとアンリは0番の死体を会場の運んだだけ。

殺してはいなかったのです。

0番の死体は植物人間だった

実は0番の死体だと思っていた人物は死んでおらず植物人間状態でした。

生きていたのです。

映画「十二人の死にたい子どもたち」0番のその後は?

死にたくてあつまった十二人の子どもたち…

予定通り十二人の子どもが自殺を行うと0番も死んでしまうことになります。

練炭自殺をする予定だからですね。

しかし十二人は自殺をしないことを選びました。

そのため0番の命もなくなることはなかったのです。

「十二人の死にたい子どもたち」犯人にみんなの声は?


 

十二人の死にたい子どもたち犯人は誰?0番の殺害者で怪しいのは?まとめ

十二人の死にたい子どもたちの犯人は誰か?

まさかのいないという結末でしたね。

裏切りられた方も多いのではないでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です