シャイニング双子の現在画像は激変?名セリフや双子のシーンも紹介!

「シャイニング」に登場する双子の女の子は作品を代表する存在ですが、現在の画像はあの当時の面影があるのか激変してしまっているのかどちらでしょうか?

「シャイニング」の後日談である「ドクター・スリープ」が公開され、改めて注目が集まる本作。

予告編も双子の女の子が「おかえりダニー」というセリフとともにラストの決めショットとなるなど、お揃いのワンピースを着た双子の女の子の登場シーンや画像を見たことがある方は多いのではないでしょうか。

 

当時は子役だった双子の女の子たちの現在はどうなっているのか、画像を紹介しつつ、有名なセリフとともに登場のシーン、さらには現在の姿を見たみなさんの反応もご紹介していきます!

 

シャイニング双子の現在画像は激変?可愛いまま?

まずは、比較的最近である2014年にスタンリー・キューブリック監督のイベントに登場した二人と当時の二人を比較した画像をご紹介します!

比較してみると、顔立ちに面影が残っているのが分かりますね。

当時12才だった二人は34年後ということで、この時は46才になった姿を捉えた写真です。

 

シャイニング双子の現在の活動は?

双子を演じているのは現在は英国ロンドンに在住しているという、リサ・バーンズとルイーズ・バーンズ。

大人になり、リサは大学で文学を学び、ルイーズは微生物学者になったとのこと。

そして、なんと姉妹でSNS上に本人たちのアカウントを開設し、その名も「Shining Twins(シャイニングの双子)」としてTwitter(@Shining_twins)とFacebook(facebook.com/ShiningTwins)で発信も行なっています。

上記の写真は2019年9月22日に自分たちのお誕生日のランチをアップしたもので、いまだに仲が良いことが伝わってくる微笑ましい姿を見ることができますね!

 

シャイニング双子のプロフィール!他の出演作は?

改めてシャイニングで登場した二人を紹介します。

 

役名:グレイディの双子(Grady Twins)

氏名:リサ・バーンズ / ルイーズ・バーンズ

誕生日:1968年9月22日

 

映画出演作はなんと『シャイニング』の1作のみ!

成長した二人はリサは大学で文学と言語学の学位をとり、ルイーズは微生物学者となるなど勉学に励んだ様子が伺えます。

現在はSNSで二人のアカウントを持ち発信も行い、また二人への仕事依頼のメールアドレスも公開されていますので、よりアーティスティックな活動を広げようとしているのかもしれませんね。 

シャイニング双子のシーンやセリフを紹介!トラウマ注意?

双子のセリフといえば、何と言っても有名なこちら!

「Come and play with us,Danny…for ever, and ever, and ever.(一緒に遊びましょう、ダニー。これからもずっと、ずっと、ずーっと。)」

 

シャイニングという特殊能力で人には見えない過去や未来が見えてしまう少年ダニーが冬の間、両親と自分の3人しかいないはずのホテルで三輪車で走り回って遊んでいると、廊下の奥に水色にピンクのリボンという可愛い服装の双子の姉妹が立っていました。

この姉妹は何を隠そう、陰鬱な雪に閉じ込められたホテルでの孤独な生活に耐えかねて錯乱して娘たちを惨殺した元管理人のグレイディ家の娘たち。

双子たちは「遊びましょう!」とダニーに声をかけてダニーが目を向けが次の瞬間、二人が父親に斧で惨殺されて血まみれで横たわっている姿をフラッシュバックで見てしまいます。

 

観客も主人公たち家族3人しかいないホテルにて、シンメトリーな美少女の登場に不気味さと魅力を感じますが、冒頭で支配人から聞かされた以前の管理人グレイディがしでかした酷い殺人にダニーと同じくショックを受ける有名なトラウマシーンで、『シャイニング』の中でも名シーンの一つと言えましょう。

 

シャイニング双子のシーンや現在の姿にみんなの声は?

双子のシーンに対するみなさんの声

双子のシーン、不気味なんだけど可愛いんだよねー

あの構図だけで双子怖い

一度目にしただけで双子がずっと怖い、整っているのが怖い

 

一瞬目を話すと血の海になるところよりは、お揃いのワンピースを着た可愛い双子の女の子がシンメトリーな構図、子供なのに動きもほぼなく静止した状態で「遊びましょ」とだけ言う、雰囲気の怖さに痺れる人が多数の様子です。

ハッキリとは分からないのだけれど、確実に禍々しいものを感じさせる演出の妙ともいえましょう。

 

現在の二人に対するみなさんの声

無事に生きているのが分かってホッとした!

 

当たり前だけど年取ってるね、自分もなんだけど

今でも仲が良さそうでホッコリする♪

 

1980年公開の映画ということで、現在までに約40年が経過しているため、当時は12才だった少女たちもアラフィフ世代なので変化するのは当然です。

あまりにポップアイコンとして確立しすぎており、昨年には『ダイハード』シリーズのブルース・ウィリスがハロウィンの仮装として双子のコスプレをするくらい定番となっているため、我々の意識の中では常に並んだ可愛い少女たちの姿が刻み込まれているため、彼女たちが現実に存在して年を取っているという当たり前のこともビックリしてしまうようです。

 

シャイニング双子の現在画像は激変?名セリフや双子のシーンも紹介!まとめ

シャイニングの有名な双子の現在の姿を画像と、映画の中のシーンの画像などと合わせて紹介してきました。

みなさんの声でも、やはりシャイニングの双子の登場シーンはセリフとともに、とても印象に残るシーンの一つであることが分かります。

現在でも仲良しの双子として共通のSNSアカウントで画像なども発信しているグレイディ家の双子ことリサ&ルイーズ・バーンズですが、二人のアカウントが今でも注目を集めることの背景には、シャイニングの作品としての完成度や影響力の高さが確かなものだからこそとも言えるのではないでしょうか。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です