最高の離婚の最終回ネタバレを結末まで!カラオケで歌ったジュリーが話題に!

最高の離婚最終回ネタバレ

最高の離婚の最終回のネタバレあらすじ、結末までまとめていきます。

最高の離婚といえば現代の複雑な結婚事情や離婚の増加などを背景とした作品で、瑛太、尾野真千子、真木よう子、綾野剛といった豪華俳優陣が熱演した大人気ドラマですね。

そしてなんといっても最終回のカラオケで瑛太が歌ったジュリーが驚くほど話題になり、瑛太の人気を不動のものとする原動力の1つにもなりました。

そんな最高の離婚の最終回の内容を全てネタバレしていきます。

最高の離婚のあらすじ

最高の離婚のあらすじをまとめていきます。

少子化が叫ばれて久しい昨今、現代の結婚事情は複雑だ。特に、30代の結婚事情は、現代の迷える日本の象徴と言っても過言ではない。上にはまだまだ結婚できない先輩たちが控え、下には恋愛すら興味のない後輩たちを抱え、30代はまさに、そのはざまにいる“混沌の世代”だ。そんな大人とも子供ともいえる30代の未熟な結婚観を通して、「夫婦とは何か」「家族とは何か」を軽快に描いていく。ドラマは、一組の夫婦の「いつもの痴話げんか」から始まる…。お互いの性格、行動を理解できず、常にけんかが絶えない日々…ただ、どことなく別れるまでには至らなかった二人。それが、ある日ある出来事を境に「離婚届出してきた」と告げられる夫。そんな元夫婦で今は他人の二人、なのに、なぜか二人はひとつ屋根の下に暮らすハメに…。
そして、もう一組の夫婦には、「隠された衝撃の事実」が発覚。一見幸せそうに見えた結婚生活が、実は…!?何が「結婚」で何が「夫婦」なのか、何ともややこしい、迷える二組の男女が、結婚と離婚のはざまで成長していく等身大のラブ&ホームコメディだ!

引用:フジテレビドラマ最高の離婚公式サイト

かなり長い文章のあらすじとなっておりますが、要約すると離婚したけどなぜか一緒に生活する大人の男女のラブコメディといったところですね。

しかし、これを瑛太をはじめ、尾野真千子、真木よう子、綾野剛らが熱演しているというだけで興味が惹かれます。

また、もう一組の隠された衝撃の事実などただのラブコメディではなく、予測のつかない展開にも胸がときめきますね。

最高の離婚の最終回ネタバレ!

https://www.instagram.com/p/B8v1kuxA8Eq/?utm_source=ig_web_copy_link

最高の離婚の最終回をネタバレしていきます。

これまでの話

結婚して2年の濱崎光生(演:瑛太)と妻の結夏(演:尾野真千子)毎日ケンカばかりした末に離婚。しかし色々あって離婚後も一緒に生活を続けることになります。

おまけに光生の学生時代の恋人、上原灯里(演:真木よう子)やその夫の上原諒(演:綾野剛)と妙な縁で繋がりなんだかんだと4人で行動することが多くなりますが、何故か光生と結夏の関係だけは縮まらずケンカばかり、ついには結夏が変なスカウトマンに声を掛けられたり、光生はアイドルに傾倒していくなど徐々に壊れ始めていきます。

光生、オタクになり、猫に逃げられる

友人に誘われて参加したアイドルのライブがすっかりハマってしまう光生ですが、いつも通り帰宅すると出迎えてくれる筈の猫のマチルダとはっさくがいないことに気づきます。

光生は必死になって探しますが見つからず、偶然会った結夏、灯里、諒にも協力してもらいますが全く見当たりません。そしてそのまま解散の流れになりますが、結夏の人妻モノDVDの面接に行くという言葉に光生は今の気持ちなどを必死に伝え説得します。

光生、結夏、家族に離婚を伝える

光生の気持ちを受け取った結夏は面接に行くのを辞めますが、行きつけの金魚カフェで光生の父、修一(演:山崎一)と出会い、離婚したことがバレてしまいます。

そして修一の提案で光生、結夏の両親も交えた家族会議を行うことになり、修一の車で結夏の実家にいくことになります。

家族会議の結果、何故か両家の母は納得し、父はお互いペコペコ頭を下げることになり、さらにそのまま宴会騒ぎを始める始末。

光生と結夏はお互いの家族を改めて少し知り、電車で二人で帰ることになります。

夫婦とはこんなもの

電車に乗った二人ですが、光生が結夏の隙をついて思わずキスをし、その後二人してあまりお金を持っていなかったことに気づいて家まで離れた駅から歩くことになります。

そこでは今まであまり話し合わなかった些細なことをお互い笑いながら話し、家まで歩きます。

家につくと、そこには行方不明だった猫のマチルダとはっさくが帰ってきており、おもわず二人は互いを抱きしめ合い喜びます。

こうして二人はなんだかんだで再び夫婦になるのです。

夫婦は食物連鎖

光生と結夏は再び夫婦となりましたが、同じ頃、灯里と諒も新しい家族を迎え入れるために前向きに生きることになりました。

そして光生は再び夫婦になって感じるのです。

結夏のガサツははひどくなり、自分はさらに我慢強くなった、あれほど嫌だった名字の間違いもまぁいいかと思えるようになった。そう、結婚は拷問ではなく食物連鎖なのだと、自分が鹿なら結夏はトラだ。ならば全てしかたないじゃないかと、そう、光生は達観するのでした。

しかし、絆が深くなったのは本当で、灯里、諒夫婦を招いて鍋パーティーを開くなど家には笑顔がたくさんふえるのでした。

最高の離婚の最終回で瑛太が歌ったジュリーの曲名は何?

最高の離婚の最終回で瑛太が歌ったジュリーの曲名についてまとめていきます。

瑛太が歌ったジュリーの曲とは君にのせてです。

当時、瑛太の驚くほどの歌唱力とその状況に困惑の声が多数あがりました

そう、カラオケが行われたのは瑛太演じる光生の元妻、結夏の実家、しかも離婚報告にいったあと、散々光生両親、結夏の両親も含め家族会議を行ったあとに行われた宴会で結夏の母のリクエストにより歌うというわけのわからないシチュエーションです。

しかしその歌声は本物で多くの人が感動したようです。

最高の離婚の最終回ネタバレを結末まで!カラオケで歌ったジュリーが話題に!まとめ

最高の離婚の最終回ネタバレを結末までまとめていきましたがいかがでしょうか。

瑛太が最終回のカラオケで歌ったジュリーの曲は君にのせてでしたが、その美声には多くの人が感動しました。

また、最高の離婚の最終回の結末は再婚し、お互いがすこしずつ成長するというものでした。

そんな最高の離婚の最終回だけをネタバレしましたが、物語本編には他にもたくさんの見どころなどもありますのでまだ見ていない方などは一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です