ロマンスドールのネタバレ秘密とは?結末・ラスト園子の告白が泣ける!

ロマンスドールは、園子の秘密などネタバレあらすじが気になる作品ですよね。

作者はタナダユキさんで、2020年1月24日には映画が公開されることになっています!

人気俳優の高橋一生さんが主役を演じ、蒼井優さんが相手役を演じることで話題となっていますね。

 

今回はそんな話題の、ロマンスドールの秘密や気になる結末ラストシーンなどのネタバレあらすじをご紹介していきます!

スポンサーリンク

ロマンスドールのあらすじ


ここではロマンスドールの気になるあらすじをまずはネタバレなしでご紹介していきます!

 

ラブドール制作の仕事をしている哲雄は仕事で知り合った園子に一目で恋に落ち、付き合うことになります。

しかし、自分の仕事を偽ったまま結婚します。

最初は仲良かった二人ですが、仕事が忙しくなっていき、セックスレスになっていきました。

 

そのなか秘密を抱える園子の行動…

いったい園子の秘密はなんなのか、夫婦の仲はどうなっていくのか、夫婦の愛が描かれています。

スポンサーリンク

ロマンスドールのネタバレ!園子の秘密とは何?


ここではロマンスドール園子の秘密は何なのか、気になる謎をネタバレしていきます!

ロマンスドール園子の秘密①夫の職業を知っていた

夫の哲雄はラブドールを作る仕事をしています。

園子に一目で恋した哲雄は自分の仕事を偽ったまま付き合い、結婚します。

そのまま本当の仕事を言えず生活していきますが、夫婦にとって大きな出来事があった数日後、お互い何か秘密にしていることがあるから話し合いをすることになりました。

 

その時に、哲雄は本当の仕事であるラブドール制作の事を話します。

それを聞いた園子は「それ、知ってたよ」となんでもないかのように言いました。

それに園子は最初から知っていたようでした。

ロマンスドール園子の秘密②ガンで余命数か月

夫婦にとっての大きな出来事後は仲良く生活していました。

しかし、哲雄に内緒で病院に通っていることを気付かれてしまい、問い詰められます。

そこで園子は初期の胃ガンだということを告げます。

 

その時はまだ手術をすれば良くなるということで手術をしました。

二度目の手術も成功しましたが、園子は徐々に痩せこけていきます。

哲雄はおかしいと思い病院に行くと、違うところに転移していることを知ります。

園子はそのことに気付いていたようでした。

 

夫の職業を知っていたにも関わらず、本人に問い詰めることもせず夫を支えていた園子の優しさや懐の深さは、学ばなければいけないところが多いですね。

そしてもっとも大きな秘密である病気の存在。

 

園子は哲雄に心配かけないよう内緒で病院に通い、一人でガンと闘っていました。

何度不安になり何度哲雄に話したいと思ったことか…そのことを考えてしまうととても悲しい気持ちになってしまいますね。

スポンサーリンク

ロマンスドールの内容をネタバレ


ここではロマンスドールの内容をネタバレしていきたいと思います。

 

哲雄は美大の彫刻科を卒業後、先輩の紹介でラブドール制作所で働くこととなりました。

そして新しくシリコン素材のラブドールを作るために、本当の人間の型を取ることになります。

 

そこでモデルになってくれたのが園子でした。

哲雄は園子に一目で恋に落ちてしまい、その日に告白し付き合うことになります。

付き合って数か月後に結婚することになりました。

 

しかし、哲雄は園子に自分の仕事のことを偽っていました。

園子にモデルになってもらったラブドールは大ヒットし、哲雄は仕事が忙しくなり、だんだんとセックスレスとなっていってしまいます。

仕事が落ち着いてもまっすぐ家に帰ることが減り、一人で飲み歩く日が多くなりました。

 

ある日、いつものように一人でお酒を飲んでいると、理香という女性と知り合います。

理香と身体の関係を持ってしまい、理香から結婚を迫られますが、哲雄はうまくかわしていました。

 

しかし、ある夜、酔っぱらった園子が男の人に連れられて帰ってきました。

哲雄は園子にさっきの男と関係を持っているのかと問い詰めます。

園子は自分を女性として見てもらえなくて悩んでました。

 

それを哲雄に伝え、哲雄は園子を大事にするため、理香との別れを決意しました。

そんなある日、園子から突然別れ話をされます。

その中、理香が家にやってきました。

 

理香からは結婚してと言われ、園子からは別れてと言われ、しかし哲雄は園子と別れたくありません。

哲雄は必死に謝ります。

園子のおかげで理香は帰っていきました。

 

理香が帰った後の部屋で、哲雄は園子に再び、別れたくないと訴えかけます。

園子は考えた結果「もう少し頑張ってみようか」と返事をくれました。

それ以降、哲雄は早く帰宅できるときは帰宅し、二人の時間を大事にしました。

 

そんなある日、哲雄は園子が内緒で病院に通っていることを知ります。

そのことを園子に問い詰めると、園子は別れ話を切り出しました。

理由を説明するから一週間欲しいと言われます。

哲雄も秘密にしている職業の事を隠さずに話そうと決意しました。

 

一週間後、先に哲雄がぽつりぽつりと語りだします。

職業はラブドール職人、園子はそれを聞き、なんでもないかのように「知っていたよ」と言いました。

二人の間に笑いがこぼれました。

 

そして、園子の番です。

「私、ガンなの」

それが園子の秘密でした。

園子はガンを患っているため、別れ話をしたのです。

 

それを聞いた哲雄は再び園子を守ろうと決意し、一生一緒にいることを誓いました。

さっそく、園子はガンの手術をしました。

手術は成功し、二人は仲良く暮らし始めます。

 

しかし、セックスレスはそのままでした。

そんな時、哲雄の仕事で、新素材のラブドールの情報が他社に漏れてしまいます。

哲雄は諦めたくなく、もっといいものを作ることに決めました。

 

しかし、園子のガンが再発しました。

二度目の手術も無事に成功し、自宅に帰ることができました。

穏やかに生活を送っていましたが「私を作ってほしい」と園子がお願いをしてきました。

 

そのことをきっかけに二人は毎日身体を重ね、幸せな日々を送っていました。

しかし、園子が徐々に体重が減っていってることに哲雄は気付き、病院で検査を受けさせます。

 

ガンが他の臓器に転移していました。

もう手の施しようがないところまで病は迫ってました。

 

浮気という過ちをしたけれど、大事なものがわかって良かったと思います。

二人で一緒にいられることが幸せなんですね。

園子の病気はどうなってしまうのでしょう、先が気になります。

スポンサーリンク

ロマンスドールの結末ラストシーン


ここからはロマンスドール結末ラストシーンネタバレをご紹介していきます!

ガンの転移が見つかり、その後どうなってしまうのでしょうか。

ラストは腹上死?

哲雄は園子の身体を心配し、行為を拒もうとしますが、園子は頑として求めてきます。

園子は自分の病状に気付いてました。

哲雄はそんな園子を受け止めます。

 

そんなある日、二人は一日ベッドの上で過ごし、求め合いました。

「そのこ、すきだよ」

哲雄は感情があふれ出します。

 

園子も「てつお、すきよ」と答えました。

そして、園子は哲雄の上に倒れこんできました。

園子の息は止まっていました。

 

哲雄は悲しみでどうにかなってしまいそうでしたが、園子が残した「私を作って」という言葉を思い出し、ラブドール作りに必死になります。

骨格から作り、本物のような園子を作り上げました。

そのラブドールは「その子一号」と名が付き、大ヒットとなりました。

 

哲雄は海を眺めながら、園子のことを思い出し「すけべでいい奥さんだったなぁ」と呟きました。

 

園子は結局助かりませんでしたが、哲雄の上で腹上死できたことは幸せだったのではないかと思います。

最後まで愛されて最後まで一緒に居られて…哲雄にとったら辛いのかもしれませんが、最後まで一緒にいられたことは、この先ずっと忘れることはないでしょう。

スポンサーリンク

ロマンスドールのネタバレ秘密とは?結末・ラスト園子の告白が泣ける!まとめ


ここまでロマンスドールのあらすじ、園子の秘密や気になる結末ラストシーンのネタバレをご紹介していきました。

今までにない設定の話で、どんどん惹きつけられました。

夫婦のあるべき姿、大事なものとはなにか、とても勉強になる作品だったと思います。

 

高橋一生さんと蒼井優さんがどのように夫婦を演じていくのかとても気になります。

映画を観てみる前に、小説を読んでみてもいいかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA