ロマンスドールのキャスト・相関図!蒼井優が高橋一生のラブドール役?

映画化されるロマンスドールの出演者キャストや相関図、気になりますよね。

大人気俳優の高橋一生と蒼井優さんはどんな夫婦を演じているのでしょうか。

主演の2人以外のキャストも有名な俳優さんたちが出演しています。

 

今回は、ロマンスドールのキャストや相関図、出演者の役柄、年齢設定や登場人物の一覧など気になる情報をご紹介していきます!

Contents

ロマンスドールの登場人物相関図


ロマンスドールの登場人物相関図をご紹介しようと思ったのですが、公式で発表されている相関図がありませんでした。

わかりやすく登場人物一覧をご紹介していきたいと思います。

  • 高橋一生(北村哲雄役)
  • 蒼井優(北村(小沢)園子役)
  • 浜野謙太(両角役)
  • 三浦透子(ひろ子役)
  • 大倉孝二(原田役)
  • ピエール瀧(久保田薫役)
  • 渡辺えり(田代まりあ役)
  • きたろう(相川金次役)

上記が登場人物一覧となります。

登場人物の人数は少なく思えますが、有名な俳優さんが多く出演していて、深い演出が期待されますね。

ロマンスドールのキャスト出演者の役柄:主演2人


ここではロマンスドールキャスト出演者の役柄を、まずは主演の2人からご紹介していきます!

高橋一生(北村哲雄役)

高橋一生が演じる主人公北村哲雄の役柄

主人公の北村哲雄は美大の建築科を卒業後、先輩の紹介でラブドール制作の仕事に就きます。

モデルとしてやってきた園子に一目惚れし、結婚しますが、だんだんと家庭を顧みることがなくなり、不倫に走ります。

 

しかし、本当に大事な存在に気付き、最後まで妻を愛していた夫です。

途中はとても自分勝手な哲雄ですが、大事なものは最後まで守り抜く、男の中の男という感じです。

高橋一生のプロフィール

・名前:高橋一生(たかはし いっせい)

・生年月日:1980年12月9日(39歳)

・代表作:『嘘を愛する女』『空飛ぶタイヤ』『億男』

・所属事務所:舞プロモーション

高橋一生さんは、映画出演よりドラマ出演の方が多いようです。

そんな高橋一生さんの優しいお顔を見るためにかかさずドラマを見る方も多いのではないでしょうか。

年齢設定

妻である園子と知り合ってからの10年間が描かれています。

年齢設定としては28歳から38歳ですね。

その中で結婚生活を送っていた間は7年間だったようです。

蒼井優(北村(小沢)園子役)

蒼井優が演じるヒロイン園子の役柄

ヒロインの園子はモデルとして哲雄の職場に出向き、そこで付き合い結婚に至ります。

容姿端麗で悪いところがない奥さん。

 

しかし、不安に思っていることを隠していただけで、その不安が途中で爆発してしまいます。

ですが、夫には内緒の秘密を抱えていました。

最後には自分を作って欲しいと願うなど、夫への愛情を感じます。

 

夫のすべてを受け止める妻、女性として素晴らしいと思います。

ぜひ見習いたいです。

蒼井優のプロフィール

・名前:蒼井優(あおい ゆう)
・生年月日:1985年8月17日(34歳)
・代表作:『ハチミツとクローバー』『雷桜』『るろうに剣心』
・所属事務所:イトーカンパニー

見た目はとてもおっとりしているように見える蒼井優さんですが、演技になると肝の座ったしっかりものの演技をされています。

2019年に芸人の山里亮さんと結婚したことにはとてもびっくりした方も多いのではないでしょうか。

会見では蒼井優さんらしいおっとりした会見でしたね。

年齢設定

年齢設定ですが、夫の哲雄と同じ年齢ということです。

28歳から35歳の年齢設定になります。

35歳という短い人生だったことはとても悲しくなりますね。

ロマンスドールのキャスト出演者の役柄:不倫相手

ロマンスドールキャスト出演者、主人公の2人のご紹介をしてきましたので、ここでは不倫相手の役柄をご紹介していきます!

三浦透子(ひろ子役)

三浦透子演じる不倫相手ひろ子の役柄

ひろ子は哲雄の仕事内容などを知っていて、哲雄はそんなひろ子に心を許し、浮気してしまいます。

ひろ子は哲雄に結婚してくれと迫り、哲雄の自宅まで押しかけますが、実はひろ子自身にも彼氏がおり、哲雄と浮気をしていました。

 

最低な女性かとも思いますが、実は寂しくて優しく接してくれる哲雄にすがってしまったのではないしょうか。

三浦透子のプロフィール

・名前:三浦透子(みうら とうこ)
・生年月日:1996年10月20日(23歳)
・代表作:『悪の教典』『陽だまりの彼女』『好きっていいなよ。』
・所属事務所:ユマニテ

三浦透子さんは子役の頃に、2代目なっちゃんとして話題となりました。

女優さんですが、歌もうまく、映画の歌などを歌うなど歌手としても活動され、2017年にCDデビューもされています。

年齢設定

年齢設定ですが、詳しい年齢は書いておらず、哲雄の年下と書かれています。

おそらく、20代前半から20代後半の年齢設定なのではないかと思います。

ロマンスドールのキャスト出演者の役柄:その他キャスト

他にもロマンスドールの中で大事な役柄のかたがいらっしゃいます。

ここではそんなキャスト出演者をご紹介していきます!

浜野謙太(両角役)

浜野謙太演じる両角の役柄

両角は哲雄の後にラブドール制作所で働き始めた同僚です。

しかし、哲雄が制作していた新素材のラブドールの情報を他社に持ち逃げしてしまう最低な役柄となります。

なにか理由があったのでしょうかね。

浜野謙太のプロフィール

・名前:浜野謙太(はまの けんた)
・生年月日:1981年8月5日(38歳)
・代表作:『東京喰種トーキョーグール』『雪の華』『九月の恋と出会うまで』
・所属事務所:カクバリズム

年齢設定

年齢は作中でははっきりとは書かれていませんが、40代のヤツという表現がありますので、年齢設定は40代ということでしょう。

大倉孝二(原田役)

大倉孝二演じる原田の役柄

原田は哲雄が務める久保田商会に内偵調査にきた捜査官です。

原作では最後に、久保田商会のラブドールはリアルすぎるとして捜査を受けます。

その役だと思います。

どんな内偵調査になるのか気になりますね。

大倉孝二のプロフィール

・名前:大倉孝二(おおくら こうじ)
・生年月日:1974年7月18日(45歳)
・代表作:『舞妓Haaaan!!!』『陽だまりの彼女』『HERO』
・所属事務所:CUBE

年齢設定

年齢はまったく描かれていなく、想像になってしまいますが、大倉さんの年齢的に40代の年齢設定なのではないかと思います。

ピエール瀧(久保田薫役)

ピエール瀧演じる久保田薫の役柄

久保田薫は、哲雄が務めるラブドール製作所である久保田商会の社長です。

社長は久保田商会が摘発され製作所が閉鎖された時、すぐに立て直したやり手の社長です。

ピエール瀧のプロフィール

・名前:ピエール瀧(ぴえーるたき)

・生年月日:1967年4月8日(52歳)

・代表作:『のぼうの城』『そして父になる』『怒り』

・所属事務所:現在は所属していません

年齢設定

年齢は書かれていないのでわからないのですが、社長ということですので、おそらく50代ぐらいの年齢設定なのではないでしょうか。

渡辺えり(田代まりあ役)

渡辺えり演じる田代まりあの役柄

田代は原作にはほとんど出てこない久保田商会の事務員さんのようです。

みんなの母親的存在で、みんなを支えていってくれる役なのでしょうか。

渡辺えりのプロフィール

・名前:渡辺えり(わたなべ えり)
・生年月日:1955年1月5日(65歳)
・代表作:『解夏』『蝉しぐれ』『サバイバルファミリー』
・所属事務所:シス・カンパニー

年齢設定

原作では描かれてなく、渡辺さんの年齢から推測すると50代から60代の年齢設定なのではないかと思います。

きたろう(相川金次役)

きたろう演じる相川金次の役柄

哲雄と同じ製作所で働く同僚です。

とても頼りがいがあり、哲雄の相談などにも乗り、引退後も哲雄と園子のことを心配してくれる優しい人です。

 

しかし、作品途中で相川は亡くなってしまいます。

哲雄にとっては頼れるお父さん的な役柄だったのではないでしょうか。

きたろうのプロフィール

・名前:きたろう
・生年月日:1948年8月25日(71歳)
・代表作:『イン・ザ・プール』『どろろ』『南極料理人』
・所属事務所:ASH&Dコーポレーション

年齢設定

年齢設定ですが、年齢について触れている箇所がなく、想像になってしまいますが、作中で仕事を引退し亡くなってしまう事から60代後半から70代前半頃なのではないかと思います。

ロマンスドールのキャスト・相関図!蒼井優が高橋一生のラブドール役?まとめ


ここまで、簡単にロマンスドールの出演者キャスト・相関図、登場人物一覧などをご紹介してきました。

 

それぞれの役の役柄、年齢設定などもご紹介していますが、はっきりと書かれていないものも多くあります。

それぞれが見て感じるのもまた楽しい、映画の楽しみ方かもしれませんね。

 

今までにない設定のロマンスドール、夫婦の形など奥深く書かれていますので、ぜひ大切な人と観てみるのはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です