家でできるバイト大学生におススメはこれ!パソコンがあれば面接なしでOK?

家でできるバイト.大学生,おススメ

家でできるバイトが大学生に人気になっています。

家でできるバイトにはたくさんの種類がありますが、おススメのバイトはどれなのでしょうか?

また、パソコンがあれば面接なしでOKのバイトもあるそう。

家でできるバイトのおススメや面接について詳しく調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

家でできるバイトが大学生に人気?

家でできるバイトが大学生に人気となっています。

新型ウイルスの影響で、飲食店などでのバイトがなくなったという方は多いのではないでしょうか。

あるいは、シフトを削られたという方もいるでしょう。

たとえバイトがなくなって収入が減っても、生活費は必要です。

学費を払わねばならない方も多いでしょう。

遊びや趣味のためにもお金を貯めたいですよね…

どうにかして収入を得たい、そんなときに頼りになるのが家でできるバイトです

最初は、飲食店などで働くほどは稼げませんが、慣れてくると一定額稼げるようになるようです。

スポンサーリンク

家でできるバイトのメリット・デメリット

まず、家でできるバイトのメリットとデメリットを見ていきましょう。

家でできるバイトのメリット

家でできるバイトのメリットは、大きく分けて3つあります。

1つ目は、自身のライフスタイルに合わせてバイトができるということです。

もちろんシフトなどはありませんので、ご自身のスケジュールに合わせて働くことができます。

わざわざお店に行く必要もありません。

2つ目は、煩わしい人間関係から解放されるということです。

お店で働いていると、お客様や同僚と接する必要があります。

人間関係や、対人関係におけるトラブルも出てきますよね。

家でできるバイトであれば、そのようなトラブルに悩まされることはありません。

3つ目は、お店でバイトをしている時とは異なるスキルを得ることができるということです。

飲食店などでバイトをしていると、接客やコミュニケーションのスキルが身につきます。

一方で、家でできるバイトであれば、タイピングやWord、Excelなどのスキルを身に付けることができます。

これらのスキルは、社会人になってからも非常に役に立ちます。

ですが、お店で働いていては決して身に付けることはできないのです。

家でできるバイトのデメリット

家でできるバイトにはデメリットもあります。

主に3つあり、1つ目は稼ぎにくいということです。

時給換算すると、飲食店などのお店で働くよりもどうしても低くなってしまします。

特に最初は、慣れないということもあり、がっつり稼ぐのは難しいかもしれません。

ですが、慣れて生きて、要領よくこなせるようになると、まとまった金額を稼げるようになるようです。

成果主義のバイトがほとんどですので、地道に努力を重ねることが必要ということですね。

2つ目は、守らねばならない納期があるということです。

たいていのバイトは「業務委託」という形ですので、納期が存在します。

「遅れました」では済まされないのです。

自己管理能力が必要となってくるでしょう。

3つ目は、まれに悪徳な雇い主が存在するということです。

不当に低い賃金を支払ったり、連絡が取れなくなるといったケースですね。

雇い主と直接会うことができないので、見極めるのが難しいかもしれません。

ですが、うますぎる話(給料が良すぎるなど)に注意し、仕事内容や給料をよく確認しておけば大丈夫でしょう。

少しでも「怪しいな」と感じる場合には、別のものを探すようにしましょう。

スポンサーリンク

家でできるバイトで大学生におススメのもの4選

家でできるバイトで大学生におススメのものは何なのでしょうか?

いくつか紹介していきたいと思います。

家でできるバイトで大学生におススメのもの①アンケートモニター

1つ目はアンケートモニターです。

これは、アンケートサイトに登録し、アンケートに答えることで、対価として報酬をもらうというもの。

企業がアンケートを作成し、その答えをマーケティングや顧客満足工場のために使用するという仕組みです。

ライフスタイルから購入したことがある商品まで様々な質問がありますが、簡単な質問ばかりなので心配はいりません。

一方で、誰にでもできることなので、報酬が低い傾向にあります。

数をこなして稼ぐ必要があるようです。

家でできるバイトで大学生におススメのもの②データ入力

2つ目はデータ入力です。

これは、雇い主から渡されたデータをWordやExcelに打ち込んでいく作業です。

WordやExcelに関して基礎的な知識が必要ですが、簡単な操作を覚えるだけで十分なので心配はいりません。

それよりも、タイピングの速度が重要といえるでしょう。

短時間で1つの案件を終わらせ、できるだけ多くの案件をこなすために、タイピングの速度は欠かせません。

ですが、最初からタイピングが速い人はいないのが事実です。

タイピングやWord、Excelに慣れるために始めるのもよいと思います。

家でできるバイトで大学生におススメのもの③テープ起こし

3つ目はテープ起こしです。

これは、音声データを文字に変換していく作業です。

会議や講演会で話された内容を文字にしていくイメージですね。

こちらも、データ入力と同じくタイピングの速度が重要になってきます。

ですが、慣れてしまえばまとまった金額を稼ぐことができるようです。

データ入力よりも高単価な仕事が多いので、タイピングに自信がある人はチャレンジしてもいいかもしれません。

家でできるバイトで大学生におススメのもの④採点業務

4つ目は採点業務です。

郵送で送られてくる答案を採点したり、添付ファイルとして送られてきたものを自身でプリントアウトして採炭するなどの形があるようです。

マニュアルが用意されていますので、頭がいいとできないということはありません。

小学校から高校生まで、幅広い年代層の答案を採点するようですが、基礎的な学問知識があれば問題ないでしょう。

採点業務は、ほかのバイトと比べて給料が高い傾向にあります。

ですが、案件が少ないというのが難点なところ。

運よく見つけることができれば、まとまった金額を稼ぐことができるかもしれません。

スポンサーリンク

家でできるバイトはパソコンがあれば面接なしでOK?


家でできるバイトには、面接がないものがほとんどです。

作業に必要なパソコンがあればよいというものもあるよう。

では、どのように働き手の業務遂行能力を判断しているのでしょうか?

雇い主は、サイトに登録してあるプロフィールを見ることで判断しているのです。

プロフィールには、基本的な個人情報に加え、業務可能時間や自身のスキル、経験などを記入する場合がほとんど。

これらの情報や条件を参考に、働き手を見極めているということですね。

また、Skypeなどで面接がる場合もあるようですが、業務上の注意のような簡単なものなので、心配はいらないでしょう。

スポンサーリンク

家でできるバイト大学生におススメはこれ!パソコンがあれば面接なしでOK?まとめ

家でできるバイトで、大学生におススメのものをまとめてみました。

面接がないものがほとんどなので、気軽に始めることができそうですね。

複数のサイトに登録して、自分の条件に合った仕事を探すことをおススメします。

時間をうまく使って、かしこく稼いでいきましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA