Paravi(パラビ)を解約したいのにできない!解約・退会方法が間違ってないか確認!

Paravi(パラビ)解約したいのにできない

Paravi(パラビ)を解約したいのにできないとお困りではないですか、解約・退会方法が間違ってないか調査していきます。

Paravi(パラビ)といえばドラマのエンディングなどにも宣伝されることが多く、動画配信サービスとして国内でもとても有名ですね。

また、2週間無料体験など初めての人にも非常に優しく、多くの人から愛されています。

そんなParavi(パラビ)ですが、解約したいのに解約、退会ができないと困っている人が多いようなので、その方法や手続き完了の確認についてまとめていきます。

Paravi(パラビ)解約したいのにできない!実際の声を紹介!

Paravi(パラビ)解約したいのにできない

Paravi(パラビ)を解約したいのにできないという実際の声を紹介していきます。

解約したはずなのに請求される

Paraviの解約方法がどうしてもわかりません

やめたいのにやめられない

Paraviをやめる方法、誰か解説してほしい

解約したくてもできない人の多くが方法がわからない、調べても上手くいかないようです。

また、SNSなどを通じて助けを求める声が多かったことも印象的です。

では、なぜ解約できないのか、その原因について調べていきます。

Paravi(パラビ)解約したいのにできない原因は?

Paravi(パラビ)解約したいのにできない

Paravi(パラビ)解約したいのにできない原因についてまとていきます。

原因①アプリを削除しただけだった

Paravi(パラビ)を解約したいのにできない原因にはアプリを削除しただけだったというものがあります。

Paravi(パラビ)を視聴する際、スマホアプリを使っていた方に起こりがちなミスですが、アプリのゲームなどと違い、動画配信サービスなどはアプリを削除するだけでは解約することができませんので、解約の際にはサイトにログインし、しっかり解約手続きを行ってからアプリを削除するのがオススメです。

手順を覚えていても先にアプリを削除してしまうとうっかり忘れてしまうことがあるのでアプリの削除は解約手続きなどを全て終わらせてから行うようにしてください。

原因②iTunes Store決済の解約期日を過ぎていた

Paravi(パラビ)を解約したいのにできない原因にはiTunes Store決済の解約期日を過ぎていたというものがあります。

Paravi(パラビ)だけに限った話しではありませんが、iTunes Store決済を利用しており解約手続きを行う場合、解約するタイミングが非常に重要です。

iTunes Store決済は24時間前までに解約手続きを完了しておかないと次の請求も発生してしまいます。

つまり、無料会員のまま解約する場合などではギリギリではなく、前日には解約を完了しておかないと料金が発生するのです。

勿論、翌月の支払いを最後に解約はできるのですが、無駄なお金を払う必要性はまったくないので、タイミングを誤らず行ってください。

Paravi(パラビ)解約を間違わずにできたか確認する方法!

Paravi(パラビ)解約したいのにできない

Paravi(パラビ)解約を間違わずにできたか確認する方法についてまとめていきます。

確認手順

Paravi(パラビ)の解約を確認する方法ですが、最も簡単な方法は登録したメールアドレスに解約完了メールがきているか確認することです。

これが来ていたら解約手続きは完了ですが、それがない場合、それぞれの方法を説明していきます。

iTunes Store決済の場合

設定画面からApp Storeをタップし、上部にあるAppleIDを表示を押し、サインインします。

すると画面が変わるので登録、あるいはサブスクリプションをタップし、表示されたアプリの中からParaviを探しタップします。

そこで登録、又はサブスクリプションをキャンセルするというボタンがなければ解約手続きは完了しています。

逆に登録、又はサブスクリプションをキャンセルするというボタンがあれば解約手続きが完了していないので、手続きを行ってください。

Amazon アプリ内決済の場合

まず登録しているAmazonにログインし、アカウント&リストのアカウントサービスを選択します。

そしてデジタルコンテンツとデバイスのアプリライブラリと端末の管理を選択し、管理の画面に移動します。

定期購読の中にParaviがなければ解約手続きは完了です。

また、Paraviのアイコンがあっても右のステータスが自動更新されないと表示されていても解約手続きは完了しております。

Webサイトの場合

まず、Paravi(パラビ)のWebサイトにログインし、右上をタップしアカウント情報を選びます。

そして契約プランの確認・変更・解約を押しページを移動します。

そこで現在契約中のプランはありませんと表示されていたら解約手続きは完了しております。

Paravi(パラビ)を解約したいのにできないときの原因や確認方法まとめ

Paravi(パラビ)解約したいのにできない

Paravi(パラビ)を解約したいのにできないときの原因や確認方法まとめていきましたがいかがでしょうか

Paravi(パラビ)を解約したいのにできない主な理由はアプリだけ削除した、解約したタイミングは遅かったなど簡単なミスが多いようです。

また、解約、退会を確認する方法は基本的に登録したメールアドレスで把握できますが、それでわからない際には契約方法によって確認方法が違うので気をつけて確認してくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です