オンライン帰省ってなに?方法・アプリでのやり方を解説!

オンライン帰省,方法,アプリ

オンライン帰省ってなに?方法やアプリは?など、オンライン帰省について注目が集まっていますね。

オンライン飲み会などが流行していますが、オンラインで帰省をするというのはどういうことなのでしょうか?

具体的な方法やアプリが気になりますよね。

そこで、オンライン帰省の詳しい方法や、おすすめのアプリを調べてみました。

スポンサーリンク

オンライン帰省ってなに?首相が提案?

オンライン帰省とはいったい何なのでしょうか。

簡単に言うと、オンライン帰省とはビデオ通話を活用した帰省の方法です。

安部首相が4月22日の会見で言及し、話題になりました。

ゴールデンウイークにおける人の移動や、都市部から田舎への人口の流入を防ぐための方法だそう。

たしかに、ゴールデンウイークには多くの人が実家に帰省することが予想されます。

公共交通機関の利用はもちろん、田舎へ帰る人の数も増えるでしょう。

ですが、新型ウイルスがの感染が拡大している現在、人の移動をなんとしても食い止めなければなりません。

なんでも、感染拡大防止には、人と人との接触を8割減らすことが必要なのだとか。

公共交通機関の利用や人の移動、接触を減らすための手段の1つがオンライン帰省ということですね。

スポンサーリンク

オンライン帰省の方法は?

具体的にどのような方法でオンライン帰省を行えばいいのでしょうか?

オンライン帰省の方法を見ていきましょう。

先ほども述べたように、オンライン帰省とはビデオ通話を活用した帰省の方法です。

実際に実家に帰るのではなく、ビデオ通話を通して家族とコミュニケーションをとるということですね。

そして、実際に帰省した気分を味わうというもののようです。

しかし、オンライン帰省では、家族とコミュニケーションをとるという目的しか達成できません。

ひとり暮らしを始めて間もない大学生や社会人の方で、両親の手料理を楽しみにしていた方も多いはず。

また、働く親御さんにとって、両親に子供をみてもらってくつろぐことが帰省の醍醐味といっても過言ではないでしょう。

このように、ビデオ通話によるオンライン帰省には限界があるというのも事実です。

ですが、仮に自分がウイルスを保持していたとして、実際に帰省をし感染を拡大させてしまうと、取り返しのつかないことになります。

大切な家族や故郷を守るためにも、今はぐっと我慢することが最善のようです。

オンライン帰省では、声だけでなく顔も見れるので、少しは寂しさを紛らわすこともできそうですね。

特に、ご両親や祖父母の方が高齢の場合は、直接会うことは非常に危険です。

オンライン帰省で済ますことが命を守ることにもつながるでしょう

スポンサーリンク

オンライン帰省におすすめのアプリ6選を紹介!

オンライン帰省を行うためのアプリはたくさんあります。

どれがいいのかと迷うこともあるのではないでしょうか。

そこで、いくつかオンライン帰省に使える、おすすめのアプリを集めてみました。

無料で使えるものばかりなので、ご自身の環境に合わせて検討してくださいね。

オンライン帰省におススメのアプリ①LINE

1つ目は、LINEのビデオ通話機能です。

ほとんどの方がインストールしているであろうライン。

トーク画面からすぐにビデオ通話ができますね。

操作も簡単ですし、複数人で行うこともできます。

お手軽さが魅力なのではないでしょうか。

祖父母のかたも、LINEさえインストールしておけば、家族とのチャットを楽しむことができます。

ですが、人数が多すぎると、回線が混む可能性がありますので注意が必要です。

オンライン帰省におススメのアプリ②Skype

2つ目はSkypeです。

こちらも。ビデオ通話アプリとしておなじみですよね。

パソコンからもアクセスすることができます。

ですが、Skypeを利用するには、SkypeのアカウントもしくはMicrosoftのアカウントが必要になります。

お持ちでない方は、アプリのダウンロード後に「アカウントを入手」というボタンがありますので、そちらからアカウントを取得しなければなりません。

また、新しい連絡先の見つけ方はこちらです。

  1. ウィンドウの上部で、[連絡先] Search Icon、[グループ & メッセージ] の順に選択します。: Android ユーザーの場合は、[検索Search Icon ] ボタンをタップします。
  2. 「Skype を検索」フィールドに、チャットする相手の名前、 Skype 名、またはメールアドレスを入力します。: Skype for Android 4.0.4 for 5.1 または skype Lite ユーザーには、[タップしてskype ディレクトリを検索] を選択します。
  3. 検索結果からお友達を選択すると、会話ウィンドウが表示されます。
  4. メッセージを入力し、[送信send button ] ボタンを選択します。 自動的にコンタクトリストに追加されますが、最大10件のメッセージを送信することができます。画像は、リクエストを承諾するまでぼやけたものになります。

Skype を使っていないお友達がいますか?
Skype では、誰とでも簡単にチャットに招待することができます。 プロフィール画像を選択し、「Skype」「プロフィール」を選択して、「プロフィールの共有」を選択します。

電話番号を連絡先として保存しますか?
ダイヤルパッドを開いて、保存する電話番号に電話をかけます。 通話後、チャットリストの番号を右クリックまたは長押しして、「プロフィールの表示」を選択し、「コンタクトを追加」を選択します。https://support.skype.com/ja/faq/fa34807/skype-dexin-shiilian-luo-xian-wojian-tsukerufang-fa

非常にシンプルで使いやすいのですが、アカウントをお持ちでない方にとっては少し手間がかかるかもしれません。

オンライン帰省におススメのアプリ③ZOOM

3つ目はZOOMです。

「ZOOM飲み」という単語が流行しているほど、おなじみのツールになりつつありますね。

大人数でも利用できます。

企業のビデオ会議にも多く用いられており、機能の豊富さが人気を集めています。

画面共有機能やチャット機能、バーチャル背景設定から、ブレイクアウトルーム(グループ分割機能)

などが備わっています。

主催者がURLまたはミーティングIDを取得し、参加者がそれを入力することでビデオ通話に参加できるという仕組みです。

様々な機能を楽しみたいという方にはおすすめです。

また、長時間の滋養にも適しているので、家族で飲み会をする際にも役立つでしょう。

オンライン帰省におススメのアプリ④Google Duo

4つ目はGoogle Duoです。

こちらはGoogleが提供するビデオ通話アプリです。

セットアップして利用するためには、電話番号とSMSを受信できるスマートフォンが必要になります。

パソコンで行う場合も、最初はスマートフォンが必要ということですね。

そして、連絡先に登録されている相手あてにビデオ通話を発信するというシステムです。

電話番号を知っている相手に対してはスムーズに利用できますが、そうでなければ難しいかもしれません。

オンライン帰省におススメのアプリ⑤Messenger

5つ目はMessenger。

こちらはFacebookのチャット機能を切り取ったアプリです。

Facebookでつながっている友達とのビデオ通話におすすめです。

トーク画面から簡単にビデオ通話ができます。

グループでビデオ通話をすることも可能です。

海外ではMessengerが一般的なSNSですので、海外のお友達との交流にもおすすめです。

オンライン帰省におススメのアプリ⑥Google Map

最後はGoogle Mapです。

こちらはビデオ通話アプリではありませんが、オンライン帰省に人気のアプリとなっています。

ストリートビュー機能を使って、地元の景色を楽しむのだそう。

家の周りや観光スポットを簡単に見ることができます。

画面越しにはなりますが、地元の景色を思い出すことができますね。

地元の景色が恋しいという方には非常におすすめです。

以上、様々なアプリを巣紹介しましたが、ご自身の環境やニーズに合わせてアプリを選んでみてくださいね。

スポンサーリンク

オンライン帰省にみんなの声は?

オンライン帰省に対するみんなの声を見ていきましょう。

みんなの反応はどうなのでしょうか?

否定的な意見が多く見られました。

通信料が高くなることや、ネット環境が整っていないことに関する不満が多かったですね。

また、ビデオ通話ではできないことが多いことも難点の一つでしょう。

そうはいっても、実際に帰省をすることは危険中の危険です。

大切な家族や地域の方々を命の危険にさらすことになります。

非常に残念ですが、今回のゴールデンウイークはオンライン帰省で我慢するしかなさそうです。

スポンサーリンク

オンライン帰省ってなに?方法・アプリでのやり方を解説!まとめ

オンライン帰省とはなになのか、その方法やアプリについて詳しく調べてみました。

ビデオ通話を通して、家族とコミュニケーションをとるということですね。

アプリもたくさんありますので、ご自身の環境に合わせて検討してください。

また、ネット環境やアプリ環境が整っていない祖父母の方などへは、手紙を出すこともよいでしょう。

筆者も、祖父母に手紙を出そうと思います。

会えない家族から手書きの手紙が送られてくると、非常にうれしいですし、何より安心しますよね。

会えなくても繋がる方法はたくさんありますので、皆さんもこの機会に考えてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA