MIU404原作ネタバレ!結末は完全オリジナルストーリー?

MIU404 アイキャッチ

ドラマ「MIU404」の原作のネタバレをご紹介。結末は完全にオリジナルストーリーであるかどうかも調査しました。

 

2020年4月スタートのドラマ「MIU404」は、綾野剛さんと星野源さんがタッグを組むという事がわかり、早くも注目が集まっています。

この2人が主演なんて、今となっては夢のような作品です。

そして、どんなストーリーであるのかが気になりますね。

ドラマ「MIU404」の原作についてネタバレし、最終回結末まで調査します!

スポンサーリンク

「MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)」原作はあるかネタバレ!

さて「MIU404」の原作はあるのでしょうか?

「MIU404」の原作はない!ドラマオリジナルストーリー

調べたところ、「MIU404」の原作はありませんでした。

このドラマのために作られた完全オリジナルストーリーだったんです!

最近はオリジナルストーリーのドラマが多くなってきましたよね。

オリジナルストーリーだとSNS上で最後まで盛り上がるという傾向にあり、注目を集めることができます。

原作なしのオリジナルストーリーであるならなおさら「MIU404」の放送が楽しみですね。

「MIU404」オリジナルドラマの脚本家・プロデューサー・監督が豪華!

「MIU404」は原作なしのオリジナルストーリーということでした。

脚本家やプロデューサー、監督は超豪華な凄腕メンツで制作されているそうです!

脚本家は野木亜紀子

2010年「さよならロビンソン・クルーソー」で第22回フジテレビヤングシナリオ大賞受賞し、脚本家としてデビュー。

2019年には「アンナチュラル」が評価され芸術選奨文部科学大臣新人賞を受賞。

ドラマ代表作品

2016年「逃げるは恥だが役に立つ」

2018年「アンナチュラル」

2018年「獣になれない私たち」

プロデューサーは新井順子

2018年「アンナチュラル」で第55回ギャラクシー賞テレビ部門優秀賞など多数受賞し、斬新なドラマを連発する注目のプロデューサー。

代表作品

2018年「アンナチュラル」

2018年「中学聖日記」

2019年「わたし、定時で帰ります」

監督は塚原あゆ子

「アンナチュラル」の監督を務め、第96回ザテレビジョンドラマアカデミー賞監督賞受賞。

代表作品

2014年「Nのために」

2018年「アンナチュラル」

2018年「中学聖日記」

2019年「グランメゾン東京」

 

脚本家、プロデューサー、監督と共に「アンナチュラル」を作り上げていたんですね!

「アンナチュラル」では、全員が賞を受賞し、3人の相乗効果の凄さが感じられます。

という事は「MIU404」も間違いなく「アンナチュラル」に続く素晴らしい作品となるのではないでしょうか?

スポンサーリンク

「MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)」原作なしのあらすじ・ストーリーは?

MIU404のあらすじ

警視庁の働き方改革の一環で、刑事部・機動捜査隊(通称:機捜)の部隊が3部制から4部制に変更となった。臨時部隊として新設された“第4機捜”の隊員として招集された志摩一未(星野源)だったが、とある人事トラブルからバディとなる隊員が見つからないという事態に。やむを得ず、候補段階で落としていた奥多摩の交番勤務員・伊吹藍(綾野剛)を招集し、バディを組むよう命じられる。
伊吹がどんな人物なのか、不安になった志摩は情報を集めるが、「とにかく足が速い」というだけで、短期間で次々と部署を異動していたり、かつての同僚刑事たちが「彼については話したくない」「二度と顔を見たくない」といい、調べれば調べるほど不安になる。

そして、ついに迎えた第4機捜任務初日。初対面の伊吹は意外にも礼儀正しく、好印象を抱く志摩だったが…!?

引用:「MIU404」公式ホームページ

綾野剛さん演じる伊吹とはどのような人物なんでしょうか?

星野源さん演じる志摩といきなり意気投合なんて、あり得ません。

伊吹はかなり厄介な相手で、何か深い闇があるのかもしれませんね!

MIU404のあらすじストーリーについて主演のコメントは?

綾野剛のコメント

皆様お待たせしました。
日本一のテレビドラマCrewが集結しました。脚本は野木亜紀子さんの完全オリジナル作品です。新井プロデューサー、塚原監督、各部署スタッフ、各キャスト、そして源ちゃんと共にブレーキ無しのトップギアでお届けします。乞うご期待!やばいよ、攻めてますよ、ワクワクが止まらないぜ!

引用:「MIU404」公式ホームページ

綾野剛さんは憑依型の役者さんという噂です。

すでにこの役にハマっているようなコメントが力強さを感じますね。

星野源のコメント

企画書をいただいて脚本を読んだとき、監督の塚原さん、脚本の野木さん、プロデューサーの新井さんという、このチームにしか作ることができない今までにない刑事ドラマになると思いました。僕が演じる志摩一未は、刑事としてとても優秀なのに他人や正義というものを全く信じていない。野木さんと打ち合わせした時、「いい人じゃない星野源が見たい!」と言われ、自分もそう思っていたのですごく嬉しくて。今までにない自分を出せそうで、ワクワクしています。そして剛くんとの共演は、『コウノドリ』で培ったものをまた別の形で表現できそうだと感じ、嬉しく思います。人間ドラマであり、コミカルなドラマであり、サスペンス溢れる機捜エンターテインメント。ぜひ楽しんでください。

引用:「MIU404」公式ホームページ

綾野剛さんとはまた違うニュアンスの落ち着いたコメントをしてる星野源さん。

しっかりとした志摩役に星野源さんはナイスキャスティング!

スポンサーリンク

「MIU404(ミュウヨンマルヨン)」の最終回結末予想!

最終回結末について、どんな結果が待ち受けているのか予想してみます!

最終回結末予想①2人は信頼しあうバディになる?

綾野さん演じる伊吹は機動力と運動神経はピカイチ!しかし、機捜経験はなく刑事の常識に欠ける人間…

一方、星野さん演じる志摩は、常に先回り思考で道理を見極める自分も他人も信用しない理性的な刑事。

志摩と伊吹のタイプは大きく違いますが、おそらくこの2人はたくさんの困難を乗り越えた後、最強のバディとなっていくのではないでしょうか?

ドラマの中で、2人の関係がどう変化していくのかを期待したいと思います。

最終回結末予想②恋愛要素はでてくる?

男ばかりの刑事ドラマですが、恋愛要素はあるのでしょうか?

キャスト相関図の主要登場人物の内で唯一の女性と言えば、麻生久美子さん

麻生さんと綾野剛さん、もしくは星野源さんとの微妙な恋愛があるのかもしれません。

どっぷりの恋愛ではなくても、ほんの少しは恋愛の要素があった方が見応えがありそうですよね。

刑事ドラマの最終回と考えると、ドラマの合間に恋愛模様が見れても、結末が恋愛というのは難しいかもしれません。

最終回結末予想③最後は難事件を解決?

犯人逮捕に全てをかける機動捜査隊が24時間というタイムリミットの中で事件解決するさまを一話完結で描いているそうです。

そうなると、放送ごとにイレギュラーな事件が起こっていくのではないでしょうか?

最後はおそらく難事件に立ち向かうことになっていくはずです。

結末が必ずしも解決に至るかどうかは、分かりません。

できれば、事件を解決してハッピーに終わってほしいですね。

MIU404はTBS公式サイトのParaviで全話独占配信されています。

しかも今なら2週間の無料トライアル実施中のためタダで見れちゃいます!
このお得な機会を見逃さないようにしてくださいね!

\全話無料はParaviだけ/

MIU404動画今すぐ無料トライアル
もっとドラマの視聴方法を知る
↑【最速】タダで見逃し配信中↑

スポンサーリンク

MIU404原作ネタバレ!結末は完全オリジナルストーリー?まとめ

今回は4月より放送が始まるドラマ「MIU404」について調査しました。

このドラマの原作はなく、完全オリジナルストーリーということで現在ネタバレはできていません。

結末までどうなるかが分からないので、最後までドラマを楽しめそうです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA