ミスシャーロックは百合ドラマ?美女2人の百合シーンは何話?

ミスシャーロック百合

Huluで絶賛配信中のミスシャーロックが百合ではないかと話題になってます。

ミスシャーロックはシャーロックホームズの舞台を現代の東京に移し、さらに女性2人のバディにアレンジ。

今までに見たことのない「史上最も美しいシャーロックホームズ」です。

シャーロックホームズとワトソンを演じるのは竹内結子さんと貫地谷しほりさん。

美女二人によるミスシャーロックが百合ドラマとはどういうことなのか、ご紹介していきます!

ミスシャーロックは百合ドラマ?

ミスシャーロックが百合ドラマだと話題になってますが、みんなはどんなところを百合だと思っているんでしょうか。

竹内結子さん演じるシャーロックと、貫地谷しほりさん演じる和都が次々と難事件を解決していく本格ミステリー、ミスシャーロック。

この2人が百合と言われてますが、みんなはどう思っているのか調べてみました。

ミスシャーロックが百合だと話題!

ミスシャーロックは百合ドラマなのか、みんなの声を集めてみました。

みなさん百合ドラマとしても楽しんでますね~。

まず竹内結子さんが中性的というか、キリっとしててかっこいいんです。

そこに女性らしい柔らかい雰囲気の貫地谷しほりさんとバディ組んでるのが、いい塩梅なんですよね。

2人ともめちゃくちゃ美しいから並ぶと絵になるし、また2人の距離が近い

しょっちゅうボディタッチしたりするので、百合っぽさが止まらないんです。

シャーロックホームズなので、もちろん一緒に住んでますし。

貫地谷しほりさん自身も以前のインタビューで「理想的なカップルみたい」と発言されてます。

キスしたりとか直接的にそういう描写はないんですが、妄想をかき立てる感じですね。

ミスシャーロックの百合シーンは何話で登場?

ミスシャーロックの百合シーンは何話に登場するんでしょうか。

1話:シャーロックが和都の首筋を嗅ぐシーン

まず最初に百合っぽさを出してきたのがこのシーンでしょう。

初めて会った和都のことを言い当てるシーンで登場しました。

予告にも少し映ってました。

竹内結子さんの妖艶な表情が美しくて、色っぽいので百合と言われても仕方ないですよね。

竹内結子さんの方から近づいてるのもドキドキしちゃいます。

1話:同居することになったシーン

和都の泊まっていたホテルが全焼したと知らせが入り、困る和都にシャーロックの兄・双葉健人は同居を提案します。

「私といること、必ず後悔させてあげる」と言って、シャーロックは和都の手を取って引っ張っていくのです。

手を取って強引に引っ張っていくとか、少女マンガでも胸キュンシーンとして描かれるシーンじゃないですか。

このシーンでときめいた人も多かったのではないでしょうか。

4話:ソファーのシーン

第4話ではソファでイチャつくシーンがありました。

さらに和都がシャーロックにくっつくシーンもあって、2人の距離が縮まってるなって思います。

もうお互いに惹かれ合ってるようにしか見えないですよね。

ミスシャーロックの原作「シャーロックホームズ」はBL要素がある?

ミスシャーロックの原作であるシャーロックホームズにBL要素はあったんでしょうか。

シャーロックは女嫌いだった?

じつはミスシャーロックの原作のシャーロックホームズは女嫌いで有名

「どんな女性でも100%は信用できない」などと話しています。

たまに女性に惹かれることはあるものの、生涯独身であったと言われています。

シャーロックホームズを研究している人の中にも、ホームズは同性愛者だったのではないかという意見がでているそう。

ワトソンは結婚しますが、それもカムフラージュのためじゃないか、なんて説もあるほどなんです。

それだけホームズとワトソンの絆が強固なものとして描かれてるんでしょう。

月9やBBCではBL要素はあった?

では2019年に月9で放送された「シャーロック」や、2010年からイギリスBBCで放送されている「SHERLOCK」にBL要素はあったんでしょうか。

まずは「シャーロック」から検証してみましょう。

このシャーロックでも岩田剛典さん演じる若宮が、ディーンフジオカさん演じる獅子雄にかいがいしく料理を作ったりしてました。

さらにやはり2人の距離がやたらと近い…。

こんなシーンもありました。

ちょっとBLっぽいですよね~。

続いてBBCの「SHERLOCK」。

この作品も舞台を現代に置き換えたシャーロックホームズです。

そしてSHERLOCKでもそのBL風味が話題になりました。

SHERLOCKではわりと露骨なBLシーンもあったようで、こんなツイートを発見しました。

敵ってことはモリアーティですかね。

もはやガチのBLドラマになってる気がしますが、視聴者からもBL展開を望む声が巻き起こったそうです。

どのシャーロックホームズでも共通してるのが、ホームズの傍若無人で空気を読まないキャラクターだと思います。

こんな変人理解できるのは私だけ!みたいなワトソンの献身ぶりが百合やBL感を醸し出すのかな。

BBCに至っては完全にBLを狙った演出ですよね。

もはやそれなくしてはシャーロックホームズは語れない感じになってる気がしますね。

ミスシャーロック以外の百合ドラマもご紹介!

ミスシャーロック以外にも百合ドラマはあるのか、調査してみました。

探偵の探偵

2015年に放送された北川景子さん主演ドラマ「探偵の探偵」。

悪徳探偵を調査する探偵の活躍を描いたサスペンスですが、こちらも百合だと盛り上がりました。

北川景子さん演じる主人公・紗崎玲奈と川口春奈さん演じる助手の峰森琴葉が百合っぽいんですよね。

琴葉が玲奈に依存気味で、玲奈がクールでかっこいいので、百合っぽいシーンがたくさんでてきますよ。

トクサツガガガ

2019年に放送された小芝風花さん主演の「トクサツガガガ」も百合ではないかと話題になりました。

小芝風花さんが演じる主人公・仲村叶は、特撮オタクなのを周りに隠して生きてます。

しかしある日電車で出会った倉科カナさん演じる吉田久美が、カバンに叶の好きな特撮ヒーローのキーホルダーを付けているのをみて大興奮!

何とかして自分のことを気づいてもらおうとするシーンはもう恋です。

トランジットガールズ

2015年に放送されたトランジットガールズはガチの百合ドラマです。

伊藤沙莉さん演じる葉山小百合が親同士の再婚で一緒に暮らすことになった、佐久間由衣さん演じる義姉の志田ゆいと禁断の恋に落ちてしまうというラブストーリー。

百合を真正面から描いたステキなドラマです。

ミスシャーロックは百合ドラマなのかまとめ

ミスシャーロックの百合シーンについてまとめてきましたが、いかがでしたか?

美女二人による百合シーンはドキドキしちゃうほどの美しさです。

他にも百合ドラマをご紹介しましたので、興味のあるかたはぜひご覧になってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です