Lの世界ジェニー嫌い?人気・好きなキャラランキング!

Lの世界ジェニー嫌い?人気・好きなキャラランキング!

この記事はドラマ『Lの世界』のジェニー嫌いという意見や人気・好きなキャラのランキングを紹介しています。

2004年から2009年までアメリカで放送していた『Lの世界』

2019年にこの作品の続編『The L Word: Generation Q』が放送され、今また注目されている作品です!

アメリカ、ハリウッドを舞台にレズビアンの女性たちの恋愛模様を描く群像ドラマ。

シーズン6ラストでは衝撃の展開を迎え、観た人々を圧倒しました。

今回は、そんな『Lの世界』の人気・好きなキャラ、また嫌われているキャラクターを紹介します。

やっぱり視聴者はジェニー嫌いなのかなども見ていきます。

Lの世界の人気・好きなキャラランキング!

 

この投稿をInstagramで見る

 

would like to give thanks for these photos from the Showtime Gives Thanks event last night. : Frank Micelotta

The L Word on Showtime(@sho_thelword)がシェアした投稿 –

ではまず、Lの世界の人気・好きなキャラクターをランキングしていきましょう!

好きなキャラ1位:シェーン・マッカッチョン

 

この投稿をInstagramで見る

 

Gen Q comes through! For a glimpse of the red carpet at Showtime’s Emmy Eve Celebration last night in West Hollywood. : Michael Buckner/SHOWTIME

The L Word on Showtime(@sho_thelword)がシェアした投稿 –

人気・好きなキャラクターの晴れなる第1位はシェーン・マッカッチョンです!

Lの世界の中で最もイケメンなシェーンが見事1位に輝きました!

その美貌から女性にかなりモテるシェーンですが、サバサバした性格がこのドラマのドロドロした部分と相まって相当な人気を得たようです。

恋人は作らない主義のシェーンですが、かなりの友達思い!

幼少期のトラウマのせいで人と深く関わることに抵抗があるシェーンですが、深い友情や共感力もあるのが魅力!

そうしたギャップ萌えのような部分にも、人気の秘密があるようです!

好きなキャラ2位:アリス・ピエゼッキー

 

この投稿をInstagramで見る

 

Uh Oh Alice…….tune in tonight @sho_thelword #sideeye #throuple #ALCE

Leisha Hailey(@leishahailey)がシェアした投稿 –

人気・好きなキャラクター第2位はアリス・ピエゼッキー

『Lの世界』の女性陣の盛り上げ役であるアリスは恨む人はいないよう。

ちょっと感情的だけどユーモアたっぷりの彼女に憧れる人も少なくないのではないでしょうか?

アリスも友情に厚いタイプで、シェーンに負けないくらい友達思い!

レズビアンだからこそ、女性のギスギスに巻き込まれやすく性格的にもトゲトゲしてしまいそうですがアリスはそんなことはなくとても友達思いなので、そうした点も高評価!

一途なところも素敵ですよね!

好きなキャラ3位:ヘレナ・ピーボディ

 

この投稿をInstagramで見る

 

#TheLWord #RachelShelley #HelenaPeabody #LoveisLove

I am Me! Call me T!(@xlwordfiles)がシェアした投稿 –

人気・好きなキャラクター第3位はヘレナ・ピーボディ

裕福な家庭出身のイギリス人ヘレナ!

普通の人とは全く違った環境で育ったにもかかわらず、全く金持ちぶらないところが高評価!

登場当初は、恨まれ役だったにもかかわらず、本当はいい人だったというのもギャップで人気のようです。

そしてヘレナも友達思い!

そういえば仲間が落ち込んでいると、いつもヘレナが近くでサポートしていたような。

美人で金持ち、なのにおごらず友達思い、完璧です!

 

というようなランキングになりました!

と言っても、人それぞれ好きなキャラクターが違うと思いますので、参考程度に。

しかしでも、やっぱり友達思いのキャラが上位ランクインしていましたね。

このドラマ、レズビアンのため恋の宿敵も女性、友人も女性と他のドラマに比べて特に女性の登場人物が多いので性格の悪さが浮き彫りになるんです。

だからこそ、友人を大切にしている3名が選ばれました!

実生活でも、性格のいい人って友達を大切にしている人が多いですよね。

最終的にそばにいてくれるのはいつだって友達です、大切にしたいですね!

Lの世界の嫌いなキャラランキング!ジェニーが嫌いの声多数?

 

この投稿をInstagramで見る

 

A minha indicação do dia é para a vida é #thelworldgenerationq a continuação de #TheLWorld .A série retrata a vida de três amigas lésbicas Bette , Alicia e Shake, bem sucedidas e que vivem em Los Angeles , mesmo que lembre um pouco Sexy and The City, o drama além de falar sobre sexo, feminilidade, prazer , lugar de fala,homossexualidade e certos preconceitos existentes na sociedade , também aprofunda a discussão sobre o sistema de adoção norte-americano e sobre a adoção de “novos “ métodos utilizados para se ter filhos na nossa era,como por exemplo,a fertilização in-vitro . A continuação do sucesso americano é maravilhosa e bem diferente dos romances convencionais existentes nos seriados conseguindo agradar quase todos os públicos ( amém que já foi renovada para a segunda temporada ). Mas , infelizmente não encontrei ela em nenhuma plataforma de streaming paga . Vocês já assistiram ? O que acharam ? ✨ #netflix #amazonprime #seuseriado #series

Maria Eduarda(@parafalardeseries)がシェアした投稿 –

ここからはLの世界、嫌いなキャラ第3位を発表したいと思います!

ジェニー嫌いは多いのでしょうか?

嫌いなキャラ1位:ジェニー・シェクター

やっぱり…と思っている方多いのではないでしょうか?

嫌いなキャラ第1位はジェニー・シェクターです!

シーズンが重なるにつれて、「あれ、嫌いだわ、なんだこいつ!!」となってくるジェニー。

先ほど友達思いの3人が人気上位でしたが、ジェニーはその逆で友達よりも自分のことが優先、そんなところも反感を呼ぶ原因なのでしょう。

トラブルメーカーで、あまり考えずに発言をして友人を傷つけるのは人として信じられません。

見た目はとても可愛いのに、残念です。

でも、ジェーンはこのドラマに欠かせない存在ですよね!

嫌いなキャラ2位:ティナ・ケナード

嫌いなキャラ第2位はティナ・ケナードです。

ベットによってレズビアンに目覚めたティナ。

一度はベットに浮気され同情を買ったティナですが、その後の行動がちょっとやりすぎだということで嫌いなキャラにランクインしてしまいました。

 

嫌いなキャラクターを第3位まであげようとしたのですが、

嫌いなキャラクターは本当に人それぞれで誰かの嫌いが誰かの好きになる場合もある上に、

嫌われ役のキャラはジェニー以外はサブのサブ的存在が多いです。

デイナの葬式時はやはり、彼女たちに対する性差別的な部分も垣間見えデイナの両親などを嫌う人もいました。

そのほかにもトーニャだったり、アデルだったり。

しかし、ジェニーに勝る嫌な奴はいないという感じでしょうか。

嫌いなキャラクターがあまりいないのも、このドラマの魅力かもしれませんね。

Lの世界ジェニー嫌い?人気・好きなキャラランキング!まとめ

ここまで、ドラマ『Lの世界』の人気・好きなキャラと嫌いなキャラのランキングを紹介してきました。

キャラクター作りがしっかりしているからこそ、感じる好き嫌いだと思います。

やっぱり友達思いのキャラは人気です!

実生活でもそうですよね、友達のことを真剣に考えてくれる人になりたい!!

嫌いなキャラはダントツで、ジェニーでした。

ジェニー嫌いの方多かったです。

トラブルメーカーのジェニーは、このドラマの嫌われ役を一身に背負っています。

本当になんでそんなこと言っちゃうんだよ〜と何回もなってしまいます。

シーズン6では急にサスペンスみたいになって、ちょっと驚きましたがそれもまた面白い!

去年続編がアメリカで放送開始したということで、早く日本でも見たい作品です!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です