レガシーズネタバレ!シーズン1の1話~6話のあらすじと見どころは?

レガシーズネタバレあらすじ

2018年からアメリカで放送が開始された『レガシーズ』。

日本では、シーズン1の第1話から6話が配信されています。

 

雰囲気はまるで「ハリー・ポッター」のようですが、登場人物は魔法使いだけでなくヴァンパイアや狼男など様々です!

今大注目の海外ドラマになっていて配信が始まったシーズン1のネタバレが気になります!

 

今回は『レガシーズ』のあらすじと、1話と6話のネタバレを紹介していきます!

 

スポンサーリンク

レガシーズ!シーズン1の1話~6話のあらすじは?

https://www.instagram.com/p/B5FUE_Sp0is/?utm_source=ig_web_copy_link

あらすじ

ミスティック・フォールズにあるサルヴァトーレ寄宿学校。

ここではヴァンパイア、狼人間、魔女の子供達に能力の制御方法を教え、彼らを秘密裏に守っている。

ある日、生徒のホープ・マイケルソンと校長のアラリックは、新たな仲間を迎えるため出かけるが…。

引用:https://video.unext.jp/freeword?query=%E3%83%AC%E3%82%AC%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%82%BA&td=SID0042043

 

まず、舞台はサルヴァトーレ学校という超自然的能力のある子供達が通っている学校です。

作品中にも台詞がありますが、ハリーポッターの「ホグワーツ」を思い浮かべるといいと思います!

 

その学校では、超自然的能力を持つ子供が人間社会でその能力を制御し安全に暮らせるように指導しています。

 

そんなある日、校長のアラリックと生徒のホープはジョージア州の教会に向かいます。

そこには里親に育てられた血の繋がっていない兄弟ラファエルとランドンがいました。

 

とこのようなあらすじ・始まりになっています。

詳しい第一話のネタバレは次に紹介します!

 

スポンサーリンク

レガシーズのネタバレ!シーズン1はじまりは?

シーズン1の始まりの部分(第一話)を見ていきましょう!

 

ジョージア州に住むラファエルとランドンは血の繋がっていない兄弟ですが、お互い不可欠な存在です。

しかし、ラファエルに異変が起こり里親は教会へ連れていきます。

するとラファエルの体が瞬く間に変化していき、里親も神父も恐れおののきます。

 

そこに現れたのが、サルヴァトーレ学校の校長とホープでした。

ラファエルは狼男だったのです。

彼らは、ラファエルを連れて帰るためにやってきたのでした。

 

神父と里親を魔法で気を失わせた彼らは、ラファエルとランドンを連れてサルヴァトーレに戻ります。

ラファエルとランドンはそこで、魔術を使う同年代の生徒を見て驚くのでした。

 

ラファエルはサルバトーレに残らなくてはなりませんが、

ランドンは普通の人間のためサルヴァトーレには入れません。

信頼する兄弟との別れに、納得がいかないランドンに無理やり、記憶をなくす呪文をかけますが効かなかったのです。

仕方なく、一日拘留することになりました。

 

ホープとランドンは知り合いの仲で、お互いに好意を寄せていました。

しかし、人間と魔女の恋のため、二人とも距離を保っていました。

 

一日経ち、ここ二日間の記憶をなくしたランドンは学校を離れます。

しかしそれと同時に、学校に保管してあった12世紀のナイフがなくなっていたのです。

 

ランドンは、記憶をなくしたと嘘をつきナイフを持って出て行ってしまったのです。

そのナイフには、魔力が込められているとも知らずに…。

 

 

というのが第1話のストーリーです。

兄弟でもあり親友で守るランドンとラファエルの別れは辛いですが!

ランドンの持ち出したナイフによって、平和だったサルヴァトーレに異変が起こり始めます。

 

それでは、シーズン1のラスト(第6話)を見て見ましょう!

 

スポンサーリンク

レガシーズのネタバレ!シーズン1のラストは?

ナイフを取り返し、ランドンも連れて帰ったサルヴァトーレの校長でしたが、

ランドンはやはりサルヴァトーレには入れないとホープが決断します。

そのせいでホープとラファエルの間に溝ができてしまうのでした。

 

一方学校には時折怪物が現れる事件が起こっており、校長もその自体に気を揉んでいました。

そんな時、16年前に結婚式当日に死んだ元婚約者のジョーが校長の前に現れます

校長は、怪物の仕業だと掲載しますが、ジョーは嘘をついていないようです。

 

そんな今日は、校長の双子の娘の誕生日パーティ。

双子は、ジョーを見るたび自分たちの産みの母であることに気づきます。

ジョーは亡くなった時妊娠していたのでした。

お腹の赤ちゃんを魔法で別の女性に移し、二人は生まれたのです。

 

ジョーは怪物なのか、生き返った愛する人なのか謎に包まれたまま双子の誕生日パーティは行われます。

双子の一人ジョーは、自分のことより相手のことを考えてしまう性格で

誕生日の準備ももう一人の双子リジーにつきっきり、密かに好きなラファエルもリジーに譲っていました。

突然現れた自分の実の母に、共感を持てたジョー(同じ名前)は母親に今のことを話します。

心を打ち明けたジョーは、母親の拘束の魔法を解き自分のパーティーへ招待します。

 

しかし、パーティーへ行く途中母親の様子がおかしくなり、ジョーは生き埋めにされてしまうのでした。

「ナイフをよこせ」とその怪物は言い残し、元の母親に戻ります。

 

ジョーの行方が分からなくなり、母親に問い詰めても何も覚えていません。

何かが母親に乗り移って操作しているのです。

 

ゾンビが現れる中、ジョーは無事に見つかりますが、

母親は「自分が生きていたら危険だ」と言い、自分の魔力を取るように命じます。

 

双子の娘たちは、やっと会えた実の母親とここでお別れしなくてはなりません。

涙ながらに、母親の魔力を解く魔法をかけ、母親の姿は消えてしまいます。

 

愛する人の墓の前に立っている校長の前にゾンビが現れます。

彼の名前はネクロマンサー。

ネクロマンサーの登場とともに、第6話は終わります。

 

 

ランドンが持ち出したナイフによって、怪物なりネクロマンサーなり

怪しい学校がさらに怪しい雰囲気に包まれ始めていました。

ネクロマンサーがもしかしたら、ナイフ欲しさに怪物を操っているのかもしれません。

この続きが楽しみです。

 

スポンサーリンク

レガシーズネタバレ!シーズン1の1話~6話のあらすじと見どころは?まとめ

ここまで『レガシーズ』のシーズン1の始めと終わりを見てきました。

 

魔法学校なんて、本当にハリーポッターだなと感じましたが

雰囲気はちょっと違うようです。

 

ハリー・ポッターの雰囲気と、ハイスクールものを混ぜた感じで、人間模様が多く描かれています。

ヴァンパイアや狼男がいるのも面白いですよね!

 

『トワイライト』や『ハリーポッター』ずきにはオススメのドラマになっています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です