窮鼠はチーズの夢を見るのR指定・年齢制限は?修正されたセリフやシーンとは?

窮鼠はチーズの夢を見る

「窮鼠はチーズの夢を見る」はR指定・年齢制限ありなのか、修正されたセリフやシーンがあるのかご紹介していきたいと思います。

 

2020年6月5日に映画「窮鼠はチーズの夢を見る」が全国公開されます。

この作品は、水城せとな先生による漫画「窮鼠はチーズの夢を見る」「爼上の鯉は二度跳ねる」の2作品を実写化しています。

BL的展開、リアルな性描写があり、関ジャニ∞の大倉忠義さんと成田凌さんが共演されることでも話題ですね!

「窮鼠はチーズの夢を見る」がR指定・年齢制限ありなのか、修正されたセリフやシーンがあるんでしょうか?

早速、確認していきましょう!

映画「窮鼠はチーズの夢を見る」R指定・年齢制限はある?

映画「窮鼠はチーズの夢を見る」にR指定・年齢制限はあるのでしょうか?

これからみていきましょう。

映画「窮鼠はチーズの夢を見る」はR15

現在、映画「窮鼠はチーズの夢を見る」はR15指定であることが発表されています。

 

映画には 「レイティングシステム」という鑑賞者の年齢制限枠があり、映画倫理機構(映倫)が各映画の審査を行っています。

「R15」は正式に「R15+」と表記され、指定されると15歳未満の入場・鑑賞が禁止になるのです。

審査内容としては、 違法薬物やたばこ、未成年役の飲酒などPG12で禁止されているものより刺激が強いものに加え、いじめや性描写、過激な暴力も対象になります。

 

R15に指定されたという事は、過激な表現があるようですね。

妄想が膨らみます!

中学3年生はみれる?

「R15+」は15歳未満を禁止にしているので、15歳以上を証明できる生徒手帳身分証明書を持参すれば大方の映画館で鑑賞は可能でしょう。

しかし「R15+」を中学生以下と解釈している劇場もあるらしいということです。

「窮鼠はチーズの夢を見る」を絶対見たい!という15歳の方は映画館に直接確認をとった方が確実ですね。

映画「窮鼠はチーズの夢を見る」R指定の際どいシーンとは?

映画「窮鼠はチーズの夢を見る」がR指定になった際どいシーンとは一体どんなシーンでしょうか?

大伴と今ヶ瀬のあのシーンも映像で見られるのかドキドキしちゃいます!

濃厚なベットシーン

行定監督がツイッターで「ベッドシーンは必見です」と太鼓判を押しているので、ベッドシーンがあることは確実だと思います。

予告編にも二人のベットシーンを匂わせるカットがありますね。

原作はBL展開がメインではありますが、女性とのベットシーンもあり、どちらもかなり濃厚に描かれています。

大倉さんがラジオ番組で「結構露わな姿になっていた」とおっしゃっていたことから、かなり際どいシーンが期待できます。

どの様な露わな姿がみられるのか今から楽しみです!

映画「窮鼠はチーズの夢を見る」漫画のセリフが修正?

先月、映画「窮鼠はチーズの夢を見る」の原作漫画に加工・修正・削除が入るとの発表がありました。

作者の水城せとな先生が修正の理由として「コンプライアンスの問題」「東京都の条例の問題」「人権への配慮のあり方」を挙げられています。

一体のどの様な修正かみていきましょう。

「窮鼠はチーズの夢を見る」修正されたセリフとは?

今回の修正では、現代で差別的な発言と捉えられてしまうセリフなどが修正となるそうです。

具体的に言うと「ホモ」から「ゲイ」へのセリフ変更等の様ですが、ストーリー自体に影響のあるような改訂ではないという事で「ホモ」というセリフでもそのまま掲載されている場合もあるようです。

 

「窮鼠はチーズの夢を見る」シリーズでは胸をときめかせるセリフも胸キュンポイントの一つなので、ストーリーに影響はないと聞けて安心しましたね。

「窮鼠はチーズの夢を見る」修正されたシーンもある?

やはり、今回は修正されたシーンもありました。

修正されたシーンは性描写や性器を見えないよう加工をしたりしているということです。

現在、この作品にはレイティングがありません。

若い年齢層の読者さんが購入してくださる可能性」も理由の一つにあげているので、
昨今のコンプライアンスや各都市の条例について考えると仕方ない処置なのかもしれません。

でも、好きな作品に加工・修正・削除が入るとなると少し複雑な気持ちですね。

映画「窮鼠はチーズの夢を見る」修正に非難の声?

「窮鼠はチーズの夢を見る」の修正発表時「電子版・紙の単行本、どちらも今後 <オリジナル版>が販売されることはない」というアナウンスがありました。

 

電子版を購入しているファンの方からは「データが勝手に修正される」と悲痛の叫びがあがり、他のファンの方々からも「改定によって質が落ちる」「オリジナルが好きなのにもう販売されないなんて悲しい」といった声が上がりました。

しかし「過激な描写が多々あったから、私は修正版で丁度いい」という感想もあります。

 

「実写映画のせいでは?」「ジャニーズが主演だから?」という声に対しては、水城先生が「この問題のが起こる前に映画は撮り終わっている」「今回の修正とは、直接の関係ない。版元のコンプライアンス問題」とはっきり仰っています。

 

電子版を購入されている多くの方は、修正版に切り替わってしまっており「替わる前に言ってくれよ~涙」となりますよね。

好きな作品がグレーゾーンの場合、今後は紙媒体で持っておく必要がありそうです。

映画「窮鼠はチーズの夢を見る」R指定にみんなの声は?

今回、R指定がついた映画「窮鼠はチーズの夢を見る」。

R指定がついた事に対し、「R18が良かった」や「大倉君の恭一がR15なんてありがたい」「美男子のおしりが拝めるのか!」といった様々な感想があります。

中には「中2の私。見れない」「R15初体験!」といった感想もありました。

R指定になったことで見られない方もいらっしゃいますが、制作側の原作に寄り添う気持ちが伝わりますね。

「R18 」にとういう欲望も少しありますが…。

窮鼠はチーズの夢を見るR指定・年齢制限はある?際どいシーンでR15?

「窮鼠はチーズの夢を見る」がR指定・年齢制限ありなのか、修正されたセリフやシーンがあるのかご紹介してきました。

 

原作に修正が入るのは少し残念ではありますが、作品が発表されたのが16年前と考えると致し方ないかもしれません。

それに、修正が入っても大伴と今ヶ瀬の魅力も変わりませんし、かなり切なくエロ・ロマンティックなストーリーも変わりませんしね!

また、映画版はR15ということで、鼻血もののドキドキ映像が見られそうです。

大倉忠義さんと成田凌さんという美しいお二人が演じて下さるなんて尊いですね!

水城先生も「役者さんたちは完璧に振り切って演じてくださっている」と仰っています。

早く劇場の大きなスクリーンで拝みたいです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です