くうとゆりあの出会い!日光猿軍団2代目りくとの相性はいかに!?

くう,ゆりあ,出会い,日光猿軍団

2代目りくこと「くう」は、猿回し芸人ゆりあさんと日光猿軍団で活躍をしています。

今回はくうとゆりあさんの出会いについて紹介するとともに、日光猿軍団でどんな活動をしているのかについても掘り下げていきましょう。

天才!志村どうぶつ園で知名度を上げた、くうとゆりあさんコンビの相性はどうなのでしょうか?

ネットの反応を交えながら詳しくくうとゆりあさんの出会いを紹介していきますので、どうぞご覧ください!

くうとゆりあの出会い

ゆりあさんは元々、ニホンザルの「りく」と17年もの間コンビを組んでいました。

しかしりくが高齢になり芸を続けていくのが困難になったため、新しい相方として「くう」がゆりあさんとコンビを組むことになります。

くうは奈良県十津川村出身で、まだ2歳の子猿です。

小さくて可愛らしいので、くうの人気は徐々に高まってきています

少しづつですがお客さんの前で芸ができるようになっているので、今後に期待です。

ゆりあの前相方である初代りくの死

ゆりあさんは前のパートナーだった初代りくと、17年も一緒に芸をしていきました。

そんな元相方のりくが2019年の4月に亡くなってしまい、ゆりあさんは立ち直れないほどのショックを受けます

ゆりあさんが日光猿軍団で修業を終えてすぐにパートナーとなり、17年も一緒にいた存在だっただけに、その喪失感は凄かったはずです。

しかし悲しみを乗り越えて、今は新しい相方のくうと日々芸を磨いていっておられます。

ゆりあとくうはどんな芸をしているのか

新しい相方となったくうとは、どんな芸をしているのでしょうか?

現在はまだ訓練中ということで、初代りくの時のような芸はできていません。

しかしお尻歩きができるようになったり、現在は成長著しいようです。

まだ2歳の子ザルですので立派な芸はできていませんが、将来的に初代りくに匹敵するようなすごい技を見せてくれるようになるでしょう。

初代りくとはコントを披露できるほど相性バッチリでしたが、くうとも相性が良いといいですね。

くうとコンビを組むゆりあについて

くうとコンビを組んでいるゆりあさんは、現在41歳で独身です。

本名が「鈴木由梨亜」の彼女は小さい頃から猿回し芸人に憧れがあり、動物の専門学校に通っていました。

猿回し芸人に憧れていたゆりあさんは、夢を叶えるために日光猿軍団の太郎次郎氏の弟子となります

師匠に「相方の気持ちが分かるようになるためには猿そのものになるしかない」と言われ、パートナーのりくと一緒に暮らしていました。

りくとの生活があったためか結婚をすることもなく、現在も独身の身です。

ただ以前にテリー伊藤さんとの対談で、遠距離恋愛をしている彼氏がいることを告白していました。

もしかするといつかその人と、結婚をすることがあるかもしれません。

くうとゆりあの出会いまとめ

今回は日光猿軍団のくうとゆりあさんの、出会いなどについて紹介してきました。

初代りくの死を乗り越えて新たなパートナー「くう」と共に、活躍を続けるゆりあさん。

彼女たちの今後の活躍がとても楽しみです

いつか初代りくとのコンビ芸を超えるような、素晴らしいパフォーマンスを披露できるようになって欲しいものですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です