君の膵臓をたべたい通り魔の犯人は元彼?なぜオチが病死じゃないか考察!

君の膵臓を食べたい,殺人犯,犯人

君の膵臓をたべたいに登場する通り魔殺人の犯人が、主人公の元彼なのでは?と話題になっていますね。

君の膵臓をたべたいはでは、最後に通り魔殺人犯が登場しますが、その犯人は明かされません。

また、オチが病死ではなく、通り魔殺人によるものなのはなぜなのでしょうか。

そこで、通り魔殺人犯が元彼ではないかという推測と、なぜオチが病死ではないのかについて詳しく調べてみました。

スポンサーリンク

君の膵臓をたべたい通り魔殺人の犯人は元彼?

 

この投稿をInstagramで見る

 

膵臓癌とたたかいながら明るく生きる姿に力をもらえます。 #映画 #君の膵臓をたべたい

ただの映画好き(@daichi_marvel.95)がシェアした投稿 –

君の膵臓をたべたいの通り魔殺人の犯人は元彼なのでしょうか?

結論から言うと、犯人は元彼ではありません。

悲劇的なエンディングで有名な、住野よるさんの小説「君の膵臓をたべたい」。

浜辺みなみさんと北村匠さんが出演した映画も数年前に公開され、非常に人気となりました。

膵臓に病気があり、余命わずかのヒロイン・桜良と、クラスメイトでおとなしい性格の春樹が、桜良の病気をきっかけに心を通わせていくというストーリーです。

桜良の「死ぬまでにやりたいこと」リストを完成させていく2人ですが、桜良が無事退院したというときに、桜良は通り魔殺人犯によって殺されてしまします。

この通り魔殺人の犯人が元彼ではないかという憶測があるよう。

ですが、先ほど述べたように、通り魔殺人の犯人は元彼ではありません。

通り魔については小説や映画の冒頭でも触れられており、伏線もきちんと準備されていました。

桜良の元彼も登場しますが、殺人犯であると考えるのは突発的であるといえるでしょう。

なぜ通り魔殺人の犯人が元彼と言われるようになったのか、詳しい理由を見ていきます。

スポンサーリンク

君の膵臓をたべたい通り魔殺人の犯人が元カレと言われる理由は?

ヒロインの桜良は、クラスの人気者で、元彼も3人いたそうです。

一方で、春樹はおとなしい性格で、恋人はおろか、友達もあまりいませんでした。

ですが、桜良の「死ぬまでにやりたいことリスト」完成のために、春樹は桜良と何度も遊びに行きます。

スイーツビュッフェや福岡旅行にも一緒に行きました。

桜良は、病気のことや余命がわずかであるということはクラスメイトに隠していました。

ですが、春樹と遊んでいるところをクラスメイトにみられてしまい、クラス中がその話題でもちきりになります。

人気者の桜良と地味な春樹の組み合わせですので、無理もないですよね。

嫉妬した誰かが、春樹の持ち物を隠すことも度々ありました。

そしてある日、春樹が桜良の家を出た瞬間を、クラスメイトの男子に見られてしまします。

そのクラスメイトとは、桜良の元彼であるタカヒロでした。

タカヒロの、桜良への執着心はすさまじく、春樹をよく思っていないことは明らか。

春樹は、桜良がしつこい人は嫌いと言っていたことを思い出し、何気なしにタカヒロに伝えます。

それを聞いて怒り狂ったタカヒロは、春樹を殴ってしまいます。

怒りが収まらない様子のタカヒロでしたが、その場面を桜良が目撃。

家から出てきた桜良は、タカヒロに二度と近づかないでと言い、春樹を家に連れて戻るのですす。

このような場面があったので、執着深い元彼が桜良を恨み、殺したのではないかという憶測が出たようです。

ですが、先ほど述べたように、通り魔殺人については前半部分でも触れられています。

また、この場面の前に、桜良と春樹の間に気まずい空気が流れており、この出来事をきっかけに二人は仲直りします。

ですので、この場面は殺人犯についてほのめかすためのものではなく、二人が仲直りするためのものであったと思われます。

タカヒロとの関係性について多くが明かされていない中で、彼を殺人犯であると決めつけるのは短絡的すぎる気がしますね。

スポンサーリンク

君の膵臓をたべたいなぜオチが病死じゃない?

君の膵臓をたべたいのオチは、なぜ病死ではないのでしょうか。

この桜良の突然の死には、作者のメッセージが隠されているようです。

桜良の余命がわずかであることは、冒頭部分からずっと明かされていました。

彼女が病気で死んでしまうと思っていた人も多いはず。

ですが、そんな予想を見事に裏切り、桜良は通り魔殺人事件に巻き込まれ、殺されてしまいます。

病気で死んでしまうのも受け入れ難いのですが、さらに最悪の事態になってしまったのです。

この桜良の突然の死は、命に関する作者のメッセージを伝えるためだったのですね。

スポンサーリンク

君の膵臓をたべたいに隠されたメッセージとは!

君の膵臓をたべたいののオチに隠された筆者のメッセージとは何なのでしょうか。

余命という命の期限があったにも関わらず、桜良は通り魔殺人犯によって殺されてしまいます。

このエンディングから、「人はいつ死ぬかはわからないものであり、たとえ余命という命の期限があったとしても、その期限までも生きることができるとは限らない」という作者のメッセージが読み取れます。

今を大切に生きろということですね。

余命がない人はもちろん、余命が言い渡されていたとしても、明日死んでしまうという可能性は否定できません。

このように、とても深いメッセージがこの作品には隠されているのです。

スポンサーリンク

君の膵臓をたべたい通り魔殺人の犯人やオチにみんなの声は?

君の膵臓をたべたいの通り魔殺人の殺人犯や、オチについてのみんなの声を見ていきましょう。

やはり、予想外のオチに驚く人が多かったですね。

つらいので、二度目は見たくないという声もありました。

筆者も映画館で見たのですが、泣いてしまいました…

命のはかなさを教えてくれる作品ですね。

スポンサーリンク

君の膵臓をたべたい通り魔殺人の犯人は元彼?なぜオチが病死じゃないか考察!まとめ

君の膵臓をたべたいの通り魔殺人の班員は元彼でありという憶測や、なぜオチが病死ではないのかについて調べてみました。

通り魔殺人の犯人が元彼であるという憶測は間違っているといえるでしょう。

また、オチが病死ではない理由には、命の尊さに関する深いメッセージがかくされているようです。

全体のストーリーが気になる方は、アニメや小説、映画をチェックしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA