危険なビーナス1話の視聴率とあらすじネタバレ!明人失踪の黒幕は誰?

危険なビーナス1話視聴率ネタバレ

 

危険なビーナス1話の視聴率とあらすじネタバレをまとめて紹介します。

東野圭吾さんの小説が元に作られた危険なビーナス。

1話から期待が高まっていますが視聴率はどのくらいになるのでしょうか?

あらすじとネタバレと一緒に危険なビーナス1話をお楽しみください。

危険なビーナス1話の視聴率

カプ子

1話放送後追記してまいります。

危険なビーナス1話のあらすじ

危険なビーナス1話のあらすじを紹介してきます。

1話あらすじ

動物病院ではたらく伯朗(妻夫木聡)。

診察をしていたある日のこと、突然弟の妻を名乗る美女、楓(吉高由里子)が現れる。

そして弟の明人(染谷将太)が失踪したということを聞かされた伯朗。

さらに明人が失踪した原因は親族が関わっているのではないかとも聞かされる。

親族とは、「矢神家」一族のこと。

伯朗の母が夫の死去後に嫁いだ先である。

明人はこの矢神一族の血を引いており、総額30億円の遺産の相続権があるという。

そのため、遺産を狙っている親族がなにかしたのではないかというのだ。

母が死んでからは、矢神家とはもう関わらないと決めていた伯朗だったが、困っている楓のことを放っておけず、矢神家へと向かうことに。

そうして伯朗と楓が調査をしていくと、矢神一族の怪しげな動きが次第に浮き彫りになってくる。

弟の明人が失踪したのはいったい矢神家の誰の仕業なのだろうか。

謎の美女、楓は本当に明人の妻なのだろうか。

失踪事件をきっかけに、主人公が美女と一緒に、名家の遺産相続の争いに巻き込まれていく危険なラブミステリーがはじまる。

ベストセラー作品を数多く生み出している東野圭吾。

彼の小説『危険なビーナス』が妻夫木聡さん主演でドラマ化されるということで放送前から期待の声があがっています。

危険なビーナス1話のネタバレ

カプ子

放送後追記していきます。

https://twitter.com/kikenna_venus/status/1312638484775989249?s=20

放送が待ち遠しいですね。

危険なビーナス1話の感想

カプ子

放送後追記していきます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です