東出昌大と唐田えりかの共演作は何?いつから関係があったのか調査!

東出昌大唐田えりか共演作

東出昌大さんと唐田えりかさんの不倫が報じられましたが2人はドラマで共演したことがあったのでしょうか?

東出昌大さんと唐田えりかさんの関係がいつからあったのか調査しました!

スポンサーリンク

東出昌大と唐田えりかの共演作は何?

東出昌大さんと唐田えりかさんが共演した作品は映画『寝ても覚めても』です。

 

『寝ても覚めても』(ねてもさめても)は、柴崎友香による日本の長編恋愛小説、およびそれを原作とした2018年9月1日公開の日本映画。2010年9月に河出書房新社より刊行された。同じ顔をした2人の男性の間で揺れ動く女性の恋心を細やかに描く[1]。第32回(2010年)野間文芸新人賞受賞作[2]。2014年5月に河出文庫より文庫化された。

濱口竜介監督により主演・東出昌大、ヒロイン・唐田えりかで映画化され[3]、映画公開に合わせて森泉岳土による漫画とコラボした書き下ろし番外篇「同じ街の違う夜」を収録した増補新版が2018年6月に河出文庫から発売された[1]。

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%9D%E3%81%A6%E3%82%82%E8%A6%9A%E3%82%81%E3%81%A6%E3%82%82

2018年9月に公開された『寝ても覚めても』で東出昌大さんと唐田えりかさんは共演しました。

東出昌大と唐田えり共演『寝ても覚めても』の内容は?

大阪で社会人になったばかりの朝子は偶然出会った同い年の青年、麦(ばく)に恋に落ちる。2人で遊ぶようになり、次第に付き合うようになる。周囲に心配をされても麦との恋に夢中な朝子にはそんな事は気にならなかった。そしてある日、麦は上海に旅立ったまま朝子のもとに帰って来なくなった。3年後、朝子は東京に引っ越しカフェで働き始める。そしてある日、朝子の働くカフェのビルにある会社にコーヒーを届けるとそこには麦にそっくりの男性、亮平がいた。名前も年齢も性格もぬくもりも違う麦と亮平だが、その顔を見て朝子は胸は高まるばかり。雪の降った日、朝子が貧血を起こし公園のベンチで休んでいると亮平が通りかかり自宅まで送り届けてくれた。それをきっかけに2人は親しくなり、朝子は優しい青年、亮平と付き合うようになる。そして麦の居場所が分かったのはその後のことだった。

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%9D%E3%81%A6%E3%82%82%E8%A6%9A%E3%82%81%E3%81%A6%E3%82%82

スポンサーリンク

東出昌大と唐田えりかいつから関係があった?

東出昌大と唐田えりかさんが共演したのは2018年ですが不倫は3年前からしていたと報じられています。

スポンサーリンク

東出昌大と唐田えりかの共演作は何?いつから関係があったのか調査!まとめ

追記していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA