ドラマ「HERO」最終回のネタバレをご紹介!気になる2人の結末は?

HEROドラマ最終回

木村拓哉さん主演の大ヒットドラマ「 HERO」の最終回をあらすじ紹介してネタバレもしちゃいます。

松たか子さん演じる事務官の雨宮と、木村拓哉さん演じる久利生の結末も気になるところですよね。

HEROは2001年に放送され、型破りな検事久利生と事務官の雨宮を軸に、個性豊かな仲間の検事とその事務官たちの活躍を描き、平均視聴率34%を記録した大ヒットドラマ。

その最終回のあらすじと結末をネタバレ紹介していきます!

ドラマ「HERO」最終回のあらすじは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

. ★★★★4.0 【HERO】 放送2001年/全11話 フジテレビ/月9 脚本/福田靖/大竹研/秦建日子/田辺満 主題歌/宇多田ヒカル「Can You Keep A Secret?」 出演者 木村拓哉/松たか子/大塚寧々/阿部寛/勝村政信/小日向文世/八嶋智人/正名僕蔵/田中要次/角野卓造/児玉清 . . . #さしょまん連続ドラマ評価 #HERO #フジテレビ #月9 #福田靖 #大竹研 #秦建日子 #田辺満 #宇多田ヒカル #CanYouKeepASecret #木村拓哉 #松たか子 #大塚寧々 #阿部寛 #勝村政信 #小日向文世 #八嶋智人 #正名僕蔵 #田中要次 #角野卓造 #児玉清 #ドラマ #ドラマ好きな人と繋がりたい #ドラマ好き #連続ドラマ #テレビドラマ

さしょまん(@sashopuuuu)がシェアした投稿 –

ドラマHERO最終回のあらすじをご紹介します。

キャスター暴行事件で、結果的に世間を騒がした久利生(木村拓哉)に対するバッシングが高まり、地検の上層部は、久利生に異動転勤の処分をだす。しかし久利生は、そんなことは一向に気にかけず、舞子(松たか子)とともにサッカースタジアムで刺殺された警備員の事件に取り組むのだった。
被疑者は逮捕されているが完全黙秘。なぜ警備員を殺したのか話そうとしない。
国会議員や高級官僚の事件を専門にする東京地検特捜部の検事が被疑者を調べるとやってきて、久利生の捜査はなかなか進まない。
殺された警備員には、 息子の良太(今野雅人)がいた。母親はすでに亡く、一人残された良太のためにも、事件の真相を明らかにしようとする久利生。ねばり強く関係者、現場を回り、久利生と舞子は、事件当日、スタジアムに、ある政治家がいた事実をつかむ。

引用:FOD公式サイト

ドラマ「HERO」最終回のネタバレは?

それではドラマ「HERO」最終回をネタバレしていきます。

久利生公平、最後の事件

キャスター暴行事件を不起訴にしたことでバッシングを受けた久利生は、 石垣島に異動になってしまいます。

でも久利生はそんなことまったく気にしてないかのように、担当になったサッカースタジアムでの警備員刺殺事件に取り掛かります。

サッカースタジアムに事情聴取に来た久利生は、雨宮にカメルーン代表を全員言えたらワールドカップに連れていくと言い、雨宮をあきれさせます。

3日前に刺殺された被害者はスタジアムの警備員である向坂。

スタジアムには向坂の息子の良太も来ていました。

向坂をナイフで刺殺したとされる被疑者の桐山は、竹間建設の社員。

久利生は取り調べを始めますが、完全黙秘を貫き久利生が何を聞いても一言も発しません。

その上、特捜が乗り込んできて桐山を連れていかれてしまいます。

仲間の助け

城西支部に良太が訪ねてきます。

その生意気な態度にみんなイライラ。

しかし、良太はどうして父親が殺されたのか知りたかったのです。

特捜のせいで桐山を尋問できず困惑する久利生。

異動まであと10日しかありません。

久利生の最後の事件と知った城西支部のメンバーが立ち上がり、警備員刺殺事件と特捜が追っている事件について手分けして調べることに。

久利生は被害者である向坂の周囲を調べます。

すると、葬式の時に名乗らずに500万円もの香典を置いていった人物がいるというのです。

城西支部メンバーのおかげで、特捜が追っているのは民自党の幹部・三枝と竹間建設の癒着についてであることが判明。

さらに事件当日、スタジアムには桐山と三枝以外に民自党の諸星もいたことがわかります。

事件の真相

諸星に会った久利生は、向坂の葬式に500万円の香典を持って来たのが諸星の秘書であることに気づきます。

事件当日、スタジアムでは三枝と竹間建設側の窓口である桐山が談合について話していました。

諸星にそのことについて追及されたため、三枝が竹間建設と手を切ろうとしたのです。

責任を負わされた桐山が逆上して諸星を刺そうとしたところを警備員の向坂が発見。

止めようとした向坂を刺殺してしまったのでした。

その後諸星は会見を開き向坂の遺族へ謝罪、事件の真相と三枝の汚職について話しました。

諸星は久利生に良太に会いたいと頼み、諸星は良太に謝罪します。

良太は諸星を許し、検事さんは僕のヒーローだと久利生に言います。

それを聞いた久利生は「将来の総理大臣を守った、お前のおやじこそヒーローだ」と言うのでした。

 

以上で事件は終了です。

久利生に文句ばっかり言っていた城西支部のメンバーが、協力して事件を解決する展開がアツいですね。

感じの悪い特捜の鼻も明かせてスッキリしました。

ドラマ「HERO」最終回で2人の結末は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

#hero #木村拓哉 #キムタク 2001年のドラマが好き。 ちなみに9話の雨宮が部屋に来るとこ超好き!笑笑笑笑笑

Naoya(@naoya.inst)がシェアした投稿 –

ドラマ「HERO」最終回で、久利生と雨宮の結末はどうなったんでしょうか。

2人の結末をネタバレ

それでは2人の結末をネタバレしていきます。

 

石垣島に異動になった久利生公平。

黙って城西支部を出ていった久利生を雨宮は追いかけます。

公園で追いつきサッカーカメルーン代表を全員言い始めます

全員言えたらワールドカップに連れていくと久利生と約束していたのです。

涙をこぼしながら全員言った雨宮に久利生はプレゼントを渡します。

半年後、島でのんびり事件を解決しているところへ雨宮が訪れます。

その手には久利生がプレゼントした日焼け止めが。

嬉しそうに微笑んで久利生は雨宮のもとへ歩いていくのでした。

 

好きとかハッキリ言ったわけではないけど、そういうことですよね。

素直になれないというかそんなところもこの2人らしい結末かなと思います。

でもこの後どうなったのかもっと見たかったなぁ。

2人の結末にみんなの声は?

最後の日焼け止め出すシーンがすごく好き

もうすこし恋愛描写がほしかったな~

雨宮の最後の涙が美しい

久利生と雨宮の関係が好き。この終わりでよかったと思う

丁寧に2人の恋を描いてくれてよかった

カメルーン代表のくだりは雨宮が可愛かったですね。

久利生と一緒にいたいという気持ちも伝わってきてよかったと思います。

もうちょっとちゃんとくっついてほしいという声もありますね。

それもわかります。

匂わせる感じで終わりましたからね。

そこがいいところであり、もどかしいところでもありますよね。

個人的にはこのもどかしい感じの空気が好きでした。

ドラマ「HERO」最終回のネタバレをご紹介!気になる2人の結末は?まとめ

ドラマ HEROの最終回あらすじをネタバレしてきましたが、いかがでしたか?

2人の結末も可愛くて幸せな予感が感じられてよかったです。

城西支部のみんながかっこよくて面白いし、2人の恋愛模様もステキなドラマHERO。

スカッとしたいときにおススメですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です