ハーレイクインはジョーカーと破局した?2人の恋人関係は共依存?

ハーレイクインがジョーカーと破局した時点から物語が始まる映画『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』。

シリーズ前作『スーサイド・スクワッド』ではハーレイのベタ惚れぶりが描写されていただけに、ジョーカーとの破局からの物語は驚きでしたが、蓋を開けてみれば全米だけでなく世界的にオープニング興収で圧倒的な1位と熱く支持されています。

今回はハーレイクインとジョーカーの出会いや関係性、二人の破局の理由を見ていくことにいたしましょう!

スポンサーリンク

ハーレイクインはジョーカーと破局した?

それでは物語冒頭に明かされる、ハーレイクインとジョーカーの破局のくだりをチェック。

ハーレイクイン映画の予告に破局で髪をカットシーン

まずは予告編を見ていきましょう!

なんと予告編開始直後に「あのジョーカーと別れて」とナレーションが入り、ジョーカーと破局したことが明かされます。

 

失恋した時の行動が「髪を切る」というのも、洋の東西を問わずに取る行動なのでしょうが愛おしく、日本の女子たちの共感もバッチリ得られそうですね!

ハーレイクインとジョーカー破局の理由は?

破局の理由は明らかにされていませんが、映画の中でハーレイがジョーカーとの恋を吹っ切ることを示す、ジョーカーとの関係性が成就した思い出の場所である化学工場を自らの手で爆破するシーンは象徴的です。

また映画そのもののメッセージのひとつに「抑圧から解き放たれて、女性たちがそれぞれ内に秘めていたパワーを発揮する」という女性へのエンパワーメントがあります。

新進気鋭の女性監督キャシー・ヤンと主演のマーゴット・ロビーも明確にエンパワーメントの意味合いをメディアなどに発信しています。

 

ジョーカーとの関係性で心身ともに傾倒しきっていたハーレイが、別れたことで自分の主体性を取り戻すためのキッカケとしての破局と考えたらいいのではないでしょうか。

スポンサーリンク

ハーレイクインはジョーカーを殺した?

ハーレイクインがジョーカーを殺したという噂の真偽のほどはどうでしょう?

ハーレイクインにジョーカーの出演がない?

実は今回の映画『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』には、ジョーカーの存在は明らかですが、実体としてジョーカーそのものが出演がありません。

前作の『スーサイド・スクワッド』を引き継いだ世界観ならジョーカー役にジャレッド・レトが出演しても不思議ではないのですが、「別れた」という設定として登場させていないようです。

理由として伝えられるものの中には、ジャレッド・レトが前作のジョーカー役を引き受けたときに今年のオスカー主演男優賞をはじめとして世界の主要な映画賞を総なめにした映画『ジョーカー』の主演も混みの話だったのが、結果としてホアキン・フェニックス主演で作られたことに激怒したという噂もあります。

凄まじいインパクトを与えたホアキン・フェニックスの『ジョーカー』に、もしジャレッド・レトが新作でジョーカーを演じていたら短期間に二人のジョーカーが存在することになります。

 

制作側のスタジオも苦肉の策として、登場シーンをなくしたのかもしれませんね。

出演がないのは殺したから?

ハーレイがジョーカーを殺したのではないか、という噂は予告編でジョーカーの似顔絵にナイフを投げつけている姿から憶測が広がったようです。

今回は単に「別れた」ということのみの描写ですのでハーレイはジョーカーを殺してないです!

スポンサーリンク

ハーレイクインとジョーカーの出会いは?

さて、そもそもハーレイクインとジョーカーはどこで出会ったのでしょうか。

ハーレイクインとジョーカーの出会い

そもそもハーレイクインは優秀な精神科医で、ゴッサムシティで凶悪犯罪者を収容する精神病院「アーカム・アサイラム」に勤務しており、バットマンの永遠のライバルであり強烈な悪のカリスマであるジョーカーと職場で運命的な出会いを果たします。

すっかりジョーカーに魅了され、アーカムからジョーカーの脱獄を手引きしただけでなく、ジョーカーの望みにより化学工場のタンクに落ちて全身を漂白された「ハーレイクイン」として生まれ変わることになりました。

スポンサーリンク

ハーレイクインとジョーカー2人の恋人関係は共依存?

二人のこれまでの関係性はどうだったのでしょうか。

https://www.instagram.com/p/BHlRiQ3D6c9/?utm_source=ig_web_copy_link

共依存とは?

ハーレイとジョーカーの関係性を表すキーワードとして「共依存」関係であるという指摘がなされます。

では最近耳にする機会も多い「共依存」とはどういった状態なのでしょうか。

一言で言うと、「特定の相手との関係に依存しすぎる状態」のことであり、自己の評価や行動の指針を特定の相手に下駄を預けている状態なので主体性を失ったり危険な状態に陥りやすいことが問題視されています。

ハーレクインとジョーカーの共依存エピソード

二人の共依存はとりわけ映画『スーサイド・スクワッド』の出会いからのハーレイクイン爆誕のシーンによく現れています。

  • 勤務先である病院を裏切って治療対象である患者ジョーカーの脱獄を手引き、心酔しているジョーカーに喜ばれたい一心で善悪や倫理ではなく行動してしまった。
  • ジョーカーに自分とともに生きたいなら化学薬品のタンクに飛び込めと要求され、危険に目をつぶり文字通り恋は盲目でダイブ、そんな自分に従ったハーレイを助けにジョーカーもタンクに飛び込む。

まさに、自分のプロフェッションを失い、人間だった自分を失い、ジョーカーに従うことで新たなアイデンティティである「ハーレイクイン」を手に入れたのでした。

 

 共依存的な恋愛関係とは美しく言い換えれば献身的な愛の物語でもありますので、ジョーカーとハーレイたちに限らず物語の中でも結構出てくる関係性かもしれませんね。

スポンサーリンク

ハーレクインとジョーカー2人の恋人関係にみんなの声は?

今回二人は破局か。まあマーゴット・ハーレイは独り立ち志向強そうだし、アリかもね。

ハーレイとジョーカーのカップル、なんだかんだ好き♪絵的にポップでいいのよ

ジャレッド・ジョーカーとマーゴット・ハーレイはお似合いだが、むしろホアキン・ジョーカーがいつかハーレイと出会えるのだろうか
 

スーサイド・スクワッドの二人、オタク的に震える。面倒臭そうだけど助けてくれるジョーカー最高!

 

マーゴット・ロビー演じるハーレイ・クインはとても人気が高いキャラクターなので、ソロでの大活躍も納得な模様です。

 

また、ジャレッド・レトの演じたいい体をしたオシャレなジョーカーとハーレイ・クインの並びを評価する声に混ざり、あの悲惨すぎるホアキン・フェニックスのジョーカーが将来的にハーレイ・クインに出会えるかという声もあり、世界観の奥深さを感じました。

原作のコミックスでもハーレイとジョーカーはなんども別れたりくっついたりしている腐れ縁カップルなので、またどこかの世界軸ではカップルとして登場するかもしれませんね!

スポンサーリンク

ハーレイクインはジョーカーと破局した?2人の恋愛関係は共依存?まとめ

ハーレイクインとジョーカーが破局したことについて、理由や関係性など掘り下げてきました。

悪のカリスマであるジョーカーに魅入られる形でヴィランとなったハーレイクインですが、破局した後には新たな路線を歩むことになります。

映画『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』は、新生ハーレイクインの魅力がこれ以上ないくらい詰まった、控えめにいっても最高な映画ですので、是非ともご覧あれ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA