フワップ(FUWAP)副作用はある?妊娠中や授乳中も使用可能か調査!

フワップ(FUWAP)副作用 

フワップ(FUWAP)に副作用はあるのでしょうか。

フワップ(FUWAP)が気になっているけれど、配合成分、妊娠中・授乳中に使用してもよいのか、ピルとの併用は可能なのかなど、気になる点もありますよね。

雑誌などで掲載されていたので女性の間で人気沸騰中のサプリメントですが、飲むものなのでどうしても心配は尽きません。

そこで今回は、副作用の心配はないのか、配合成分などを元に妊娠中・授乳中・ピルとの併用の可否をリサーチしてみました。

99%OFFで申し込む★初回特別価格9円で購入する!★バストの悩みを解決する★

フワップ(FUWAP)に副作用リスクはあるの?

フワップ(FUWAP)副作用 

フワップ(FUWAP)に副作用リスクはあるのでしょうか。

バストラインを整えたい薄着の季節が到来しましたが、配合成分など体への影響があるサプリメントだったら怖いですよね。

以前にバストアップサプリメントで問題になった成分もありました。

そこで、副作用や配合成分を調べてみました。

副作用は心配なし!

基本的に本商品はサプリメントで健康補助食品の為、副作用のリスクはありません。

しかし心配な方は今の体調と併せて医師に確認してから使用しましょう。

成分にプエラリアやブラックコホシュは不使用!

バストアップに効果的だけれど、副作用の危険性がある成分『プエラリア』や『ブラックコホシュ』は配合されていません。

プエラリカについて厚生労働省も平成29年に『プエラリア・ミリフィカを含む健康食品に関する健康被害の相談が増えている』と注意喚起をしています。

プエラリア・ミリフィカの利用者の中に体調不良が生じている事例が報告されているところです。

寄せられた健康被害の相談には、発疹や下痢等の症状のほか、月経不順や不正出血等女性特融の生理作用に影響を及ぼしていると考えられる特徴的な危害事例がPIO-NETに寄せられていることを踏まえ、消費者に注意喚起を行っております。

引用:厚生労働省公式サイト

 

また『ブラックコホシュ』も厚生労働省が平成18年に『ブラックコホシュを摂取した場合の主要な健康被害として、肝障害が報告されている』と省のページにも書かれています。

諸外国において、ブラックコホシュを摂取した場合の主要な健康被害として、肝障害が報告されており、欧州医薬品庁(EMEA)のハーブ医薬品に関する委員会(HMPC)では、入手可能なデータの評価により、これらの肝障害はブラックコホシュの利用と関連している可能性があるとみなし、肝障害の徴候があらわれた場合のブラックコホシュの使用の中止、医師への相談、医師から患者への使用確認、症例の報告を促す勧告を出しています。

引用:厚生労働省公式サイト

 

バストアップに使うものだから安全なものが好ましいですよね。

フワップ(FUWAP)はその点、両成分とも配合されていないので安心できそうです♪

フワップ(FUWAP)は妊娠中や授乳中も使えるの?

フワップ(FUWAP)副作用 

いくら雑誌やSNS上で口コミがよかったとしても、妊娠中・授乳中の女性は自己判断で飲むのは危険です。

さすがに子供への影響があってからでは悔やんでも悔やみきれません。

公式サイトでも『妊娠・授乳中の方は医師に相談してください』と注意書きがあります。

どうしても今すぐ飲む必要がある方も、事前専門医へ相談をしてからにしましょう。

 

授乳後って驚くくらい胸がしぼんでしまうんですよね…

授乳中は2カップくらい大きくなるからその落差に落ち込んでしまいます(涙)

授乳後のしぼんだ胸に悩んで使用を開始した人の口コミもあったのでみんなの評価も見てみてください♪

フワップ(FUWAP)はピルと併用しても大丈夫?

フワップ(FUWAP)副作用 

フワップ(FUWAP)公式サイトでは『ピル』とズバリは書かれていませんが『薬を服用中あるいは通院中の方は医師に相談してください』と書かれています。

ピルは女性ホルモンが配合された薬です。

ですので、女性らしさを磨くフワップ(FUWAP)とは相性の問題はあるかもしれませんね。

フワップ(FUWAP)を飲んではいけない人は?

フワップ(FUWAP)副作用 

飲んではいけない人はもうお分かりですよね。

  • 妊娠中
  • 授乳中
  • 薬を服用中
  • 通院中
  • 配合成分にアレルギーがある

飲んでからでは取り返しがつきません。

飲む前にくれぐれも、配合成分などチェックする・専門医へ相談するを徹底してください。

フワップ(FUWAP)の全成分徹底分析!5つの天然成分とは?

フワップ(FUWAP)副作用 

続いては、配合成分をみてみましょう。

どのような成分が女性らしさを導いてくれるのでしょうか。

天然成分①チェストベリー

黄体ホルモンの『プロゲステロン』の分泌を調節してくれるチェストベリーが配合されています。

生理中の肌のトラブルケアにも効果的といわれ、女性には親しみやすい成分ではないでしょうか。

天然成分②大豆イソフラボン

大豆イソフラボンは、女性ホルモンの『エストロゲン』と似た働きをしてくれるようで、乳腺細胞を増やしバストの形成を促すとか!

肌もツヤツヤにしたり、ハリのある乳房をつくるなど、女性らしさへ導いてくれると期待大の成分の一つです。

天然成分③ザクロエキス

こちらも女性ホルモンと同様の働きがあると注目されています。

バストケア商品のイメージも強い成分ですが、肌のたるみ防止にも良いと女性の間では有名ですよね。

天然成分④発酵トマト

栄養も甘みもギュッと凝縮した夏野菜の代表格トマトは、女子のキレイと健康をサポートしてくれる強い味方。

体の老化させるその原因物質のひとつが『活性酸素』です。

そして、これを取り除いてくれるのがトマトに含まれる『抗酸化物質』

抗酸化物質は老化予防だけでなく、浮腫み予防や美肌づくりにも有効で、女子力を底上げしてくれるなんて口コミも多くサプリメントとして摂取している女性は多いですよね♪

天然成分⑤プラセンタ

プラセンタは、バストにハリや弾力が生まれ変化をかんじることができると人気の成分です。

注目成分のワイルドヤム

聞きなれない成分ですが、ワイルドヤムとは、メキシコ原産のヤマイモ科の植物です。

女性ホルモンである『プロゲステロン』を増加・活性化させる働きが期待でき乳腺の発育が促進されます。

つまり、バストアップに直結!?

こんなにも優秀な成分が贅沢に配合されているのが『フワップ(FUWAP)!』なのです♪

99%OFFで申し込む★初回特別価格9円で購入する!★初回限定キャンペーンに申し込む★

フワップ(FUWAP)副作用はある?妊娠中や授乳中も使用可能か調査!記事まとめ

フワップ(FUWAP)に副作用の有無、配合成分、妊娠中・授乳中に使用してもよいのか、ピルとの併用の可否をご紹介してきました。

フワップ(FUWAP)には副作用はありませんが、飲む前に専門医へ相談が必要なケースもありましたね。

特に妊娠の可能性がある方やアレルギーのある方は、ちょっとした油断で肌トラブルや子供への影響が出ないとも限りません。

『夏までになんとかバストアップしたい!』そんな焦る気持ちも分かりますが、安全第一です。

まずは、配合成分や公式サイト記載の注意事項など事前にチェックをしておいてください。

公式サイト:https://fuwap.jp/

薬機法:
厚生労働省
薬事法ドットコム

景品表示法:
消費者庁
全国公正取引協議会連合会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です