ロバのロシナンテの現在は?電波少年が終わって今は花畑牧場!?

ロバ,ロシナンテ,現在,電波少年

今回は電波少年で有名になったロバのロシナンテが、現在何をしているのか紹介していきます。

ロバのロシナンテは、電波少年でお笑いコンビドロンズさんと共に日本中を旅したことで知られていました

電波少年が終わりロシナンテの姿を見ることはなくなっていましたが、このたび「爆報!THEフライデー」で久々に登場。

20年ぶりにドロンズさんが、ロシナンテと再会しています。

ここからロシナンテの現在を紹介していくとともに、電波少年時代に何をしていたかなども紐解いていきましょう。

ロバのロシナンテの現在

電波少年で活躍したロバのロシナンテは、現在北海道の牧場で生活しています。

電波少年に出演をしている時は体が茶色だったのが、現在は真っ白に変わっていてカッコいいです。

ロシナンテは1997年生まれなので、現在は22歳ということになります。

ロバの寿命は25~30年なので、22歳といえば結構なお年寄りということになるでしょう。

スポンサーリンク

ロバのロシナンテは花畑牧場にいる

ロバのロシナンテは北海道で生活していると書きましたが、実は彼がいるのはあの「花畑牧場」です

花畑牧場と言えば、タレントで実業家の田中義剛さんが経営していることで有名ですよね。

ロシナンテは花畑牧場で「木村嘉夫」という名前を与えられていて、幸せに暮らしています。

今でも花畑牧場に行けば彼の姿を見ることができますので、一度行ってみたいものです。

ロシナンテには11連れ添った奥さんがいた

今は幸せに暮らしているロシナンテですが、実は2011年にパートナーを失っています。

ロシナンテの奥さんだったのは「リンリン」という名前のメスで、彼女は肺炎で亡くなってしまいました。

リンリンが死んでしまった当時は、ロシナンテが鳴いたりぼーっとしたりして、明らかに悲しそうにしていたそうです

リンリンとは電波少年のお見合い企画で結婚しましたが、11年もの長い間おしどり夫婦として仲良く生活をしていました。

今は悲しみを乗り越えて、健康で長生きをしているロシナンテです。

スポンサーリンク

ロバのロシナンテは電波少年で何をしていた?

ロシナンテは、電波少年のヒッチハイクの旅に登場したロバでした。

元々はお笑いコンビのドロンズさんが日本中をヒッチハイクで回る旅をしていたのですが、途中からロバのロシナンテが加わるようになります

電波少年に登場した時にはペルー産のロバとして紹介されていましたが、のちに北海道産のロバだったことが判明してしまいました。

今だったらこの嘘だけでも大問題となるはずですが、当時は「シャレの範囲」として済まされていたそうです。

ロシナンテとドロンズの旅

「ドロンズのドンキホーテ!日本を行く!」という企画で始まったロシナンテとの旅。

この旅では北海道からヒッチハイクで移動していき、最終的にゴールの鹿児島佐多岬に到達できました。

ドロンズさんとのヒッチハイク旅の最終話は特番で放送され、最後にロシナンテとの悲しい別れでエンディングを迎えます。

鹿児島佐多岬に到達した時にはロシナンテブームが起こっていて、国民的な人気者となりました。

スポンサーリンク

ロバのロシナンテのまとめ

電波少年でドロンズさんと共に日本中を旅して、注目を浴びたロバ「ロシナンテ」。

彼は電波少年のヒッチハイク企画が終わって、花畑牧場で奥さんと一緒に幸せに暮らしました。

11年の結婚生活ののちパートナーだったリンリンは亡くなってしまいましたが、今も幸せに生活しています

現在も花畑牧場に行けばロシナンテに会うことができますので、一度は会いに行ってみるのもいいかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です