ボタニカルエアカラーフォームはジアミンアレルギーに効果ない?全成分一覧

ボタニカルエアカラーフォームジアミン

『ボタニカルエアカラーフォーム』にはジアミン成分は入っているのでしょうか。

ジアミンアレルギーを発症した場合は使えないのか、美髪効果のある成分は何なのかなど、全成分も知りたいですよね。

過去にヘアカラーでアレルギーを発症したことのある方が自宅でヘアカラーするとなると、

  • ボタニカルエアカラーフォームでのアレルギーが気になる
  • アレルギーがあれば白髪染はできないの?
  • アレルギーがなくても、髪はパサパサになってしまうの?

など、使用前に不安はありますよね。

一般的にヘアカラーリング時に起きる『かぶれ』『強い刺激を感じる』の多くは、ジアミンという成分が原因です。

そこで今回は『ボタニカルエアカラーフォーム』にはジアミンは入っているのか、美髪効果成分は何なのかなどをまとめました。

ボタニカルエアカラーフォームはジアミンアレルギーに効果ないって本当?

ボタニカルエアカラーフォームジアミン

ボタニカルエアカラーフォームは、ジアミンアレルギーに効果ないって本当なのでしょうか。

ジアミンアレルギーとは?

ヘアカラーの多くに使用されている『酸化染料』といわれる化学成分の一つとしてパラフェニレンジアミンがあります。

これを『ジアミン』ということが多いのですが、その酸化染料が元で起こるアレルギーを『ジアミンアレルギー』とプロの方たちはいっているそうです。

初めて行く美容院では事前にアンケートがあり『これまでにヘアカラーでアレルギーが出たことはありますか?』と聞かれるのも、いわゆる『ジアミンアレルギー有無の確認』も含んでいるのかもしれませんね。

アレルギーに効果ない?

結論からいうと、ジアミンアレルギのある方は、ボタニカルエアカラーフォームも避けた方が無難かもしれません。

ボタニカルエアカラーフォームで髪はしっかり染まるかもしれませんが、その後の事を考えるとジアミンが含有されていないヘアカラーがよいのではないでしょうか。

ただ、『ジアミンアレルギー』イコール白髪染ができない、効果ないというわけではありません。

過去にヘアカラーでアレルギーを発症した経験がある方はに、事前に必ずパッチテストを行ったり、使用前に皮膚科医に相談するなど注意をしましょう。

ボタニカルエアカラーフォームの全成分一覧表!ジアミンは入ってる?

ボタニカルエアカラーフォームジアミン

ボタニカルエアカラーフォームに『ジアミン』は入っているのでしょうか。

全成分を見ていきましょう。

全成分一覧

ボタニカルエアカラーフォームには『ナチュラルブラック』と『ダークブラック』の2カラーがあり、カラー別に成分一覧を調べました。

ナチュラルブラック

【有効成分】

  • 塩酸2,4−ジアミノフェノキシエタノール
  • 硫酸2,4−ジアミノフェノール
  • パラフェニレンジアミン
  • 5-アミノオルトクレゾール

【その他の成分】

  • 精製水
  • LPG
  • ポリエチレングリコール600
  • パルミチン酸2−エチルヘキシル
  • 加水分解シルク液
  • (加水分解シルク/PG−プロピルメチルシランジオール)クロスポリマー
  • ヤシ油脂肪酸加水分解コラーゲンカリウム液
  • 加水分解コンキオリン液
  • ヒドロキシアパタイト
  • センブリエキス
  • ビワ葉エキス
  • オウゴンエキス
  • クララエキス(1)
  • ショウキョウエキス、センキュウエキス
  • トウキエキス(1)
  • モモ葉エキス
  • ニンジンエキス
  • ジオウエキス
  • ボタンエキス
  • コンフリーエキス
  • グリチルリチン酸ジカリウム
  • L−システイン塩酸塩
  • L−アルギニン
  • セトステアリルアルコール
  • ミリスチン酸ミリスチル
  • 流動パラフィン
  • 塩化ステアリルトリメチルアンモニウム
  • ポリオキシエチレンヤシ油脂肪酸ソルビタン(20E.O.)
  • ポリオキシエチレンセチルエーテル
  • ポリオキシエチレンベヘニルエーテル
  • 1,3−ブチレングリコール
  • ジプロピレングリコール
  • エタノール
  • 無水エタノール
  • 亜硫酸ナトリウム(無水)
  • エデト酸塩
  • 香料
  • 粘度調整剤
  • pH調整剤

ダークブラック

【有効成分】

  • 塩酸2,4-ジアミノフェノキシエタノール
  • 硫酸2,4−ジアミノフェノール
  • パラフェニレンジアミン
  • パラニトロオルトフェニレンジアミン
  • ニトロパラフェニレンジアミン

 

【その他の成分】

  • 精製水
  • LPG
  • ポリエチレングリコール600
  • パルミチン2−エチルヘキシル
  • 加水分解シルク液
  • (加水分解シルク/PG−プロピルメチルシランジオール)クロスポリマー
  • ヤシ油脂肪酸加水分解コラーゲンカリウム液
  • 加水分解コンキオリン液
  • ヒドロキシアパタイト
  • センブリエキス
  • ビワ葉エキス
  • オウゴンエキス、クララエキス(1)
  • ショウキョウエキス、センキュウエキス
  • トウキエキス(1)
  • モモ葉エキス
  • ニンジンエキス
  • ジオウエキス
  • ボタンエキス
  • コンフリーエキス
  • グリチルリチン酸ジカリウム
  • L−システイン塩酸塩
  • L−アルギニン
  • セトステアリルアルコール
  • ミリスチン酸ミリスチル
  • 流動パラフィン
  • 塩化ステアリルトリメチルアンモニウム
  • ポリオキシエチレンヤシ油脂肪酸ソルビタン(20E.O.)
  • ポリオキシエチレンセチルエーテル
  • ポリオキシエチレンベヘニルエーテル
  • 1,3−ブチレングリコール
  • ジプロピレングリコール
  • エタノール
  • 無水エタノール
  • 亜硫酸ナトリウム(無水)
  • エデト酸塩
  • 香料
  • 粘度調整剤
  • pH調整剤

成分にジアミン入ってるの?

ジアミン成分は入っていました。

不安な方は必ず事前にパッチテストや事前に皮膚科医の診断を受けてから使用してください。

このジアミンアレルギーは花粉症のように人体の許容量をこえると発症するとも聞いたことがあります。

ですので、最初のうちはアレルギーの発症がなくても、使い続けるうちに症状が出てくるかもしれません。

油断はしないように注意が必要です。

ボタニカルエアカラーフォームの成分から得られる効果は?

ボタニカルエアカラーフォームジアミン

ボタニカルエアカラーフォームには成分から得られる効果ももちろんあります。

『ジアミンアレルギーが入っている』と過剰な心配はそこそこに、アレルギーの無い方はきちんとルールを守って使用すれば、綺麗な仕上がりも期待できそうです♪

効果①

ボタニカルエアカラーフォームは『しっかり染まる』とユーザーから評判なのですが、ただしっかり染まるだけではありません。

髪と地肌を傷める脱色剤は不使用になっています。

そのため『ヘアカラー後はいつも髪がギシギシしてしまってまとまらなかった』という方にも受けがいいです。

効果②

  • センブリエキス
  • ビワ葉エキス
  • オウゴンエキス
  • クララエキス(1)
  • ショウキョウエキス
  • センキュウエキス
  • トウキエキス(1)
  • モモ葉エキス
  • ニンジンエキス
  • ジオウエキス

これらのうるおいを与える成分で、白髪染めをしながらツヤとうるおいのある美しく輝く美髪を育む効果があると書かれていましたよ。

効果③

いくら髪にツヤや潤いが出ても、ハリがなければやっぱり元気な髪をはいえませんね。

ペタンとしてしまってヘアスタイルがきまらないという悩みにもなってしまいます。

  • ホワイトパールエッセンス
  • 加水分解コラーゲン

ボタニカルエアカラーフォームに含まれている2つの成分が、髪にしっかりハリも与え綺麗だけでなく元気な髪に仕上げてくれるそうです。

ボタニカルエアカラーフォームはジアミンアレルギーに効果ないって本当?まとめ

ボタニカルエアカラーフォームジアミン

『ボタニカルエアカラーフォーム』はジアミン成分や美髪効果が期待できる成分は入ってるのかを見てきました。

いかがだったでしょうか。

ボタニカルエアカラーフォームにもジアミン成分は入っていました。

アレルギーの方は注意しながら使用をしてください。

一方で、多くの方が評価されているように、ツヤ・ハリを与える美髪成分も配合されているようです。

ヘアカラーで髪にダメージを与え続けていたという方は、一度試してみてはいかがでしょうか。

 

公式サイト:https://www.future-labo.com/

薬機法:
厚生労働省
薬事法ドットコム

景品表示法:
消費者庁
全国公正取引協議会連合会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です