バイオハザードザファイナルの結末は最後どうなる?ネタバレあらすじで裏切り者がいる?

映画『バイオハザードザファイナル』の結末までのネタバレあらすじをご紹介します。

『バイオハザードザファイナル』は2002年に始まった『バイオハザード』シリーズの6作目。

元スーパーモデルであるミラ・ジョヴォヴィッチ演じるアリスが主役のシリーズ最終作である本作、結末は最後どうなるのでしょうか。

あっと驚く裏切り者が現れるとの噂もある本作のあらすじを、最後どうなるかのネタバレありで見ていきましょう!

バイオハザードザファイナルのあらすじ

まずはネタバレなしの『バイオハザードファイナル』の予告編と公式あらすじをチェックしましょう!

 

人工知能レッドクイーンとの戦いに敗れ、瓦礫の中で独り目を覚ましたアリス。そんな彼女の前に廃墟のコンピューターを通じてレッドクイーンが現れ、48時間以内に人類は滅びること、そしてそれを食い止める方法を告げる。敵からの思いがけない言葉に半信半疑のまま、アリスはラクーンシティへと向かう。 滅亡へのタイムリミットが刻一刻と迫る中、命を捨てて最後の戦いに身を投じるアリス。やがて明らかになる、彼女にまつわる重大な秘密とは?想像を絶するファイナル・ファイトの果てに見えるのは、希望か、それとも絶望か……!?

引用:映画『バイオハザード:ザ・ファイナル』 | オフィシャルサイトより

https://bd-dvd.sonypictures.jp/biohazard6/

シリーズを通してアンブレラ社と戦い続けてきたアリスの物語の最終章がとうとう始まります。

アリスを演じるミラ・ジョヴォヴィッチは2002年から2016年公開の本作まで足かけ14年ヒロインを務めていますが、ルックスにほとんど変化なくキレキレのアクションをこなしているのは流石です。

また日本のゲームが原作ということもあり、人気タレントのローラが出演している(予告編にもチラッと出演しています!)ことでも話題になりました。

バイオハザードザファイナルの内容をネタバレ

それではここからネタバレありで『バイオハザードファイナル』のあらすじをご紹介していきます。

https://www.instagram.com/p/BO4PnJih977/?utm_source=ig_web_copy_link

アリスの独白

人類をアンデッド化するT-ウイルスを開発したアンブレラ社は、アイザック博士とマーカス博士という二人の科学者により設立されたベンチャーであった。

マーカスの娘、アリシアがプロジェリアという体が若くして年老いていく遺伝病を患い、その特効薬としてT-ウィルスを売り出したのだったが、ウィルスを摂取した人がアンデッド化する恐ろしい事案が発生。

利益優先で事件を隠蔽するアイザックスに対してマーカスは発売中止を求め対立、アイザックスは部下のウェスカーにマーカスを殺させ、マーカスの娘アリシアの後見人におさまった。

アイザックスはマーカスが採取していたアリシアの幼少期のデータを活用、これがアンブレラ社の誇る人工知能「レッド・クイーン」である。

レッド・クイーンからの警告

アリスが目を覚ますと、廃墟と化したホワイトハウスであった。

すぐに巨大な怪鳥ポポカリスに襲撃されるも、なんとか撃退することに成功。

武器を探すため周囲を探索しているうちに、ある部屋に入るとコンピューターが起動し、アンブレラ社の人工知能であるレッド・クイーンのホログラムが現れた。

レッド・クイーンはアリスに48時間以内に人類が滅びること、そしてそれを阻止するためにはラクーンシティ地下のハイブにあるT-ウィルスのワクチンを空気中に飛散させる必要があること、人類を救ってほしいと伝える。

アリスはかつて自分を苦しめた存在であるレッド・クイーンの突然の申し出に半信半疑であったが、他に人類を救う手立てもなく、ワクチンがあるラクーンシティへと向かう。

殺したはずの仇敵現る

ラクーンシティに向かう道中、アンブレラ社の攻撃をなんとか退けるものの罠にかかってしまう。

次に目を覚ましたアリスはアンブレラ社の装甲車におり、かつて倒したはずのアイザックスに捕らえられていたのであった。

アリスはアイザックスと死闘の上、手首を切り落とし装甲車から脱出することに成功。

ラクーンシティに命からがら到着したアリスだったが、またしても罠にかかり意識を失ってしまう。

戦友との再会と新たな仲間

数時間が経って目を覚ましたアリスは生存者たちに囲まれており、その中にはかつて共に戦った戦友のクレア・レッドフィールドの姿もあった。

新たな仲間たちにレッド・クイーンから伝えられた警告を伝えるアリスだったが、あまりのことに仲間たちも信じきれない。

そこに大量のアンデッドを伴ったアイザックスが生存者たちのアジトに迫ってきており、戦いを余儀なくされる。

この戦いで犠牲者は出しつつも、アリスの作戦でアンデッドを全滅させることには成功したが、さらなるアンデッドの群れが押し寄せている。

アジトが持ちこたえられないことは明白なため、最後の望みを託してハイブ潜入を決める。

出生の秘密

アリスはクレアや、アジトのリーダー的存在であるドクら数名と地下にあるハイブへ向かった。

ハイブ本部で監視していたアイザックス博士の部下であるウェスカーが攻撃を仕掛け、仲間をひとり、またひとりと失ってしまう。

最終的にアリス、クレア、ドクの3人がハイブ本部にたどり着き目にしたものは、ワクチンを手にした無傷のアイザックスの姿であった。

かつて倒したのも、先ほど装甲車内で戦ったのもアイザックスのクローンであったのだ。

そこへ車椅子の老女が現れるが、彼女こそT-ウィルス開発の動機となったアリシア・マーカス。

そしてアリスもまた、アリシアのクローンであることが明かされると同時に、アイザックスを倒して彼の人類滅亡の野望を止めるよう頼む。

裏切り者の末路

真実を知ったアリスに、味方であったはずのドクが突如銃を向ける。

ドクはアンブレラ社が送り込んだスパイであり、アリスと近しいクレアにわざと近づいていた。

しかしながら裏切りを予想していたアリスはあらかじめドクの銃に細工をしてあったため、銃は発砲されず逆にドクを取り押さえた。

恋人関係にあったクレアがドクを撃ち殺し始末した。

最後の死闘

ドクを失った上に、アリシアの機転により部下ウェスカーを無力化されたアイザックスは形勢不利になったと見て地上へ逃げ出す。

追いかけるアリスは「レーザーの間」でアイザックスと死闘を繰り広げ、戦いの過程で指を失うもアイザックスを倒すことに成功し、ワクチンも入手することができた

その頃地下ではアリシアがハイブの中枢部の起爆装置を作動させ、ウェスカーも巻き込みハイブごと爆破、死亡したのであった。

バイオハザードザファイナルの結末最後どうなるかネタバレ!

それでは気になる『バイオハザードファイナル』の結末、最後どうなるかのネタバレをチェック!

「バイオハザードザファイナル」の結末

 ワクチンを手に入れたアリスが地上へ出ると、またしても復活してきたアイザックスが追ってくる。

しかしながら、そこへ大量のアンデッドを引き連れたアイザックスのクローンがやってきて二人のアイザックスがバッティング、アイザックスのクローンは本体を倒してしまうも、引き連れてきたアンデッドにもみくちゃにされクローンも死んでしまった

同時にアリスもアンデッドたちに囲まれてしまい万事休す、最後の気力を振り絞り襲われる直前にワクチンをばら撒くとアンデッドがバタバタと死んでいく。

同時にT-ウィルスを体内に取り込んでいたアリスも自身にワクチンが満たされていくのを感じながら意識を失っていった。

アイザックスが死亡したことでレッド・クイーンが人類への攻撃命令の中止を出すことができたため、人類滅亡は阻止できたのであった。

そして意識を取り戻したアリス。

なんとワクチンはT-ウィルスを死滅させるが、アリス本体の健康な細胞には作用しないため、アリスは無事だったのだ。

そしてアリシアが死ぬ前に自身の幼少期の思い出をレッド・クイーン経由でアリスに移植、アリスの中でアリシアの記憶が息づく。

アリスは生存者たちを救いながらアンデッドの残党を倒すため、決意を新たにバイクにまたがり颯爽と駆けていくのであった。

バイオハザードザファイナルの結末は最後どうなる?ネタバレあらすじで裏切り者がいる?まとめ

映画『バイオハザードザファイナル』の結末までのネタバレあらすじを見てきました。

突然現れた裏切り者や、ボスキャラの本体とクローン同一人物対決、ワクチンの作用の仕方など最後どうなるかが読めない、意外性が盛り込まれたあらすじでした。

シリーズの最終作にふさわしく、これまでの謎を一挙解決することになった本作。

気になった方はシリーズを最初から追いかけてみるものいいのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です