バチェロレッテ2話ネタバレとあらすじ感想!1on1デートの結果と萌子の気持ちは?

バチェロレッテ2話ネタバレ

バチェロレッテ2話のネタバレとあらすじ感想をご紹介していきます!

バチェラーの男女逆転版のバチェロレッテは、第1話から大人気で話題沸騰中。

バチェロレッテ2話では、1話で残った12名の中で誰が選ばれたのでしょうか?

今回も、バチェロレッテ2話のネタバレとあらすじ感想をご紹介していきます!

バチェロレッテ2話あらすじ!

バチェロレッテ2話もあらすじを紹介します。

2話では、萌子が生まれ育った沖縄を舞台に始まります。

まず、バチェロレッテ・ジャパンの新たなルールが発表されました。それは、ワンオンワンデートのルールです。

2ショットデートに誘われた場合、そのデートの最中にローズをもらえなかった場合は、その時点で失格となり、萌子の前を去らなければならないというルールです。

まず、ワンオンワンデートに誘われた男性が1名いました。

その後サバイバルデートがあり、残された3名で萌子と話すチャンスが与えられてその中から選ばれた1名が2ショットデートに出かけることになりました。

バチェロレッテ2話で始まった1on1デートとは?

バチェロレッテ2話で1on1デートが始まりました!

1on1デートのルール

萌子から1on1デートの相手に選ばれた場合、デートの最中にローズをもらわなければ失格となってしまい、帰らなければならない。

これまでのバチェラー・ジャパンでは、ツーオンワンデートでローズをもらうことが出来なかった一方の女性は、バチェラーの前から去るというルールはありましたが、1on1デートルールは今回のバチェロレッテ・ジャパンで初めて登場したルールです。

1on1デートに選ばれると、自分を表現できるチャンスである反面、脱落のリスクも高まる面白いルールになっています!

今後もルールの追加がされていきそうな予感がしますね!

バチェロレッテ2話ネタバレ!デートに誘われたのは?


バチェロレッテ2話の詳しいネタバレをここからしていきます。

1on1デートに誘われたのと、2ショットデートに誘われたのは誰だったのでしょうか?

1on1デートに誘われたのはエバンズ!

バチェロレッテ2話で1on1デートに最初に誘われたのは、エバンズ マラカイさん。

まず、ヘリコプターデートをする2人は、緊張しながらも良い雰囲気でデートが進みます。

その後、2人はロードバイクで走り、景色の良い丘でお互いの生い立ちについて話します。

萌子は、沖縄生まれ沖縄育ちでありながら、沖縄の血が流れていないことから後ろ指をさされてきたという過去を打ち明けます。

すると、マラカイさんもオーストラリア人でありながら、北海道生まれ北海道育ちであったため、見た目とのギャップで苦しんできたことを打ち明けます。

お互いの思いを1冊のノートに書き合った2人…。

マラカイさんは、デート後に「このノートは僕にとって以上に、萌子さんの宝物になれば」と思いを募らせます。

サバイバルデートに勝利した6名!

バチェロレッテ2話ではサバイバルデートが始まります。

12名の男性陣を、2チームに分けてのバトルです。

1時間後に到着する萌子のために、ビーチでそれぞれのチームが小屋を建て、食材を確保するというサバイバル。

萌子が出来栄えを見て、一方のチームを選びます。

チーム分け

1チーム目のメンバー:黄 皓さん、藤井 達也さん、五島 幸夫さん、瀬戸口 弘樹さん、下山 裕貴さん、エバンズ マラカイさん。

2チーム目のメンバー:北原 一希さん、杉田 陽平さん、當間ローズさん、榿澤 涼太さん、荻原 章太さん、牧野 龍介さん

美容系男子の瀬戸口さんは日焼けを気にして、日傘をさしながらの作業。

インテリア担当だった瀬戸口さんの、ファンタジー感溢れる内装が仇となり、2チーム目の小屋が選ばれることになってしまいました。

6名で火起こしバトル!

バチェロレッテ2話では選ばれた6名(北原 一希さん、杉田 陽平さん、當間ローズさん、榿澤 涼太さん、荻原 章太さん、牧野 龍介さん)の中で、さらに2チームに分かれ火起こしバトルが始まります。

火起こしバトルを勝ち取った3名は、牧野 龍介さん、當間 ローズさん、杉田 陽平さんの3名でした。

3名と1人ずつ時間を取って話す萌子。

杉田さんは、口下手が災いしお互いに気をつかって話が弾まない様子。

當間さんは、歌を歌って思いを表現し、萌子も様々な言語で歌うようリクエストするなど終始楽しそうな2人でした。

牧野さんとは、なんと通っていた高校が同じであったことが判明。

共通点を見つけることはできたのですが、その後の進展はみられませんでした。

2ショットデートに誘われたのは

牧野 龍介さん、當間 ローズさん、杉田 陽平さんの中で、ローズをもらい2ショットデートに誘われたのは、なんと當間ローズさんでした。

「ローズさんと話していたときが1番楽しかった」と語った萌子。

ローズさんもまた、マラカイさんと同様、3歳まで外国で育ち、その後日本で育った過去を持っていました。

歌を通して、今も差別やいじめを受けている子ども達に希望を与えたいという夢を語り、萌子もその思いに共感。

深い話をしてくれた萌子に対して、ローズさんは「好き」と告白するのでした。

バチェロレッテ2話ネタバレ!ローズをもらった2名は?

バチェロレッテ2話でローズをもらった男性は2名いました!

萌子からローズをもらった男性2名はだったのでしょうか?

1人目はエバンズ!

バチェロレッテ2話でローズをもらった1人目は、エバンズ マラカイさんです。

マラカイさんと萌子は2ショットデートとしてヘリコプターデートをします。

初めての2ショットデートで緊張しつつも、打ち解けた雰囲気の2人は深い話も…。

マラカイさんはオーストラリア人ですが、生まれも育ちも北海道という異色の経歴の持ち主。

その経歴だけで、よそ者として差別されることもあったという苦悩を萌子に打ち明けました。

2人目はローズ!

バチェロレッテ2話でローズをもらった2人目は、當間 ローズさんです。

サバイバルデートの後にワンオンワンデートを勝ち取ったローズさん。

ローズさんもまた、ハーフでありながら日本で育った経歴があり、見た目からの差別や、中身を見てもらえないということに苦しんでいました。

それぞれパーソナルな部分までお互いに話し合えた部分で、2人が選ばれたのではないでしょうか。

バチェロレッテ2話終了時で萌子は誰を選ぶ!?大胆結末予想!

バチェロレッテ2話終了時点での萌子さんが誰を選ぶのか結末予想をしていきます。

やはり1番優勢なのはファーストローズを受け取った、料理研究家の北原一希さんではないでしょうか?

北原さんは、親しみやすい笑顔や話し方が印象的な方で良い雰囲気を受けますよね。

まだ深い話はできていない2人なので、今後お互いをより深く知った時にどのような展開になるのか注目です。

また、今回の2話でかなり距離を近づけたエバンズ マラカイさんも有力候補の1人になったのではないかと思います。

マラカイさんは2ショットデートの際に、萌子に向けて自分の生い立ちを隠すことなく話し、真摯に向き合っていたことが印象的でした。

お互いのパーソナルな部分を話し合えたことで2人の距離が近づいている感じがしますね。

バチェロレッテ2話の感想!

バチェロレッテ2話を見た私の感想を綴っていきます。

ワンオンワンデートのルールが新たに追加されたことで、2ショットデートの重みが増しました。

2ショットデートでどれだけ、自分を深く表現できるのかがカギとなっていくのではないでしょうか。

また、今回はバチェロレッテ・ジャパンということで、サバイバルデートなど、男女逆転ならではの面白みも感じられた2話でした。

黄 皓さんの毒舌な部分も見え隠れし、これまでの1話・2話でまだ深く知れていないメンバーのことが明らかになっていくのが楽しみです。

バチェロレッテ2話ネタバレとあらすじ感想!1on1デートの結果と萌子の気持ちは?まとめ


バチェロレッテ2話のネタバレとあらすじ感想の記事、いかがでしたでしょうか?

バチェロレッテも段々と男性陣の性格や人間性が見え始めて、面白くなってきましたね。

これから回を追うごとにどんどん恋愛模様も展開していきそうな予感がします!

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です