安室奈美恵の日9月16日は祝日で休みになる?

安室奈美恵さんの引退した9月16日が「安室奈美恵の日」として、国の記念日に制定される予定で、ネット上では「祝日で休みになるの?」と話題になっています。

事の発端は「記念日をつくりたい」というファンの声が多かったからだそうです。

宜野湾市観光振興協会が、8月の23日に日本記念日協会へ記念日登録を申請し今に至ります。

ちなみに宜野湾市は安室奈美恵さんが1995年に初めて沖縄凱旋ライブを開催した場所で「聖地」と呼ばれています。

「安室奈美恵の日」になる9月16日は祝日で休みになるのか、解説をしていきます!

日本記念日協会が30日に「安室奈美恵の日」を正式決定

日本記念日協会が30日に正式な決定を発表する見込みとされていて、安室さん本人も記念日制定を了承しているということです。

日本記念日協会とは、企業や個人が制定している記念日や、新しく制定した記念日を認定し登録を行っている協会です。

日本記念日協会に認められ登録された記念日は、協会のホームページで公開されたり、PR活動として活用されたりします。

例えば2月22日は「猫の日」と認定されていて、ペット用品を扱っているお店では、「猫の日セール」といった感じでイベントにして盛り上げるといった扱いがされています。

スポンサーリンク

「安室奈美恵の日」である9月16日は祝日で休みになるのか?

「安室奈美恵の日」である9月16日は祝日にも休みにもなりません。

既に解説した「猫の日」のような扱いで、ただ記念日として登録されるだけです。
ちなみに日本には2400種類以上の記念日があり、

  • 9月8日はKREVA(クレバ)の日
  • 11月21日はイーブイ(ポケモン)の日
  • 9月6日は松崎しげるの日(黒いから)

とユニークな記念日も多く存在しています。

安室奈美恵さんは知名度が高いので「安室奈美恵の日」が非常に話題になっていますが、これらの記念日と同じように認定登録されるだけで、残念ながら祝日にも休みにもなりません。

スポンサーリンク

ネットでは『安室ちゃんの日嬉しい!』と『理解出来ない』と賛否両論

安室奈美恵ファンは記念日が制定されることに対して非常に喜んでいるようですが、中には「理解出来ない」と否定的な意見も見られます。

否定的な意見をしている人は、おそらく「KREVA(クレバ)の日」や「松崎しげるの日」のような記念日があることを知らず、記念日を重く受け止めすぎているのではないでしょうか。

否定派の意見

確かに記念日に対して人それぞれの理解の仕方があり、「やりすぎ」とアンチが増える可能性はありそうです。

喜びの意見

ファンにとっては安室奈美恵さん本人が了承したという、引退後のアクションに感動したという意見も見られました。

スポンサーリンク

9月16日安室奈美恵の日はどんなイベントが開催されるのか?

ニュースでは「関連したイベントも催される予定だ」と書かれてしましたが、今のところ具体的なイベント情報は告知されていません。

おそらく記念日登録を申請した、「聖地」と呼ばれている宜野湾市では開催されると思いますが、宜野湾市だけでなく全国でイベントが開催される可能性もあります。

しかし開催されるとしても、安室奈美恵さんが現れたり芸能事務所が企画する可能性は無さそうで、ファンの有志で行われる形になりそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です