AI崩壊のロケ地・撮影場所!名古屋の大学に岡山・豊洲のどこ?

AI崩壊の撮影場所やロケ地、ファンの方なら気になりますよね。

撮影場所やロケ地に名古屋、岡山、豊洲と色々な場所があるそうですが、詳しい場所が知りたい方も多いかと思います。

 

映画を観た方で、見覚えのある場所だと思った方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ロケ地や撮影場所が意外と近場だったということもありえますよね。

この記事では、AI崩壊のロケ地や撮影場所を、名古屋や岡山、豊洲など詳しくご紹介していきたいと思います。

映画「AI崩壊」のロケ地・撮影場所まとめ

それでは、映画「AI崩壊」のロケ地や撮影場所の詳しい場所を書いていきたいと思います。

名古屋商科大学ミレニアムゲート

名古屋商科大学ミレニアムゲートとは、名古屋にある名古屋商科大学の門です。

大きく、これが門!?と思うような見た目の門のため、見たことがある人なら映画に出てきたときにすぐにわかったのではないでしょうか。

  • 名前:名古屋商科大学
  • 住所:愛知県日進市米野木町三ヶ峯4-4


映画では、主人公である桐生役の大沢たかおさんが逃げるときにここを通ったようですね。

ささしまライブ

ささしまライブとは、名古屋にある道路です。

名古屋駅にも近く、通ったことがあるかたもいるかもしれませんね。

  • 名前:ささしまアンダーパス
  • 住所:愛知県名古屋市中村区太閤2丁目3


映画では、大沢たかおさんがささしまライブを走っておりますが、ささしまライブのどこを走っていたのかまではわかりません。

ささしまライブアンダーパスのあたりで車を落とすシーンなどがあるため、その付近で撮影されたのではないでしょうか。

美作岡山道路

美作岡山道路は岡山県にある高速道路になります。

  • 名前:美作岡山道路
  • 住所:岡山県美作市


映画では、玉突き事故の場面をここで撮影したようです。

日生大橋

日生大橋とは、岡山県にある備前市と鹿久居島をつなぐ橋になります。

  • 名前:備前♡日生大橋
  • 住所:岡山県備前市日生町寒河~同市鹿久居島地内


ここでは、夕方から翌朝まで完全封鎖してカーチェイスシーンを撮影したようです。

橋でのカーチェイスシーンはハラハラとするシーンになったのではないでしょうか。

中央防波堤埋め立て地

中央防波堤埋め立て地とは、東京都にある埋め立て地になります。

なかなか行く機会ない場所となりますので、ピンとこない方も多いかと思います。

  • 名前:中央防波堤埋め立て地
  • 住所:東京都江東区青海3丁目


ここは、大沢たかおさんが逃亡している時、フェリーに乗る場所となっております。

しかし、映画内では「新東京港ターミナル」という名前で登場しています。

大沢たかおさんを追う捜査チームのスクリーンに映し出されたマップが、中央防波堤埋め立て地になっているため、新東京港ターミナルは中央防波堤埋め立て地なのだと思います。

ただ、ここでは実際に撮影は行われていないそうです。

豊洲市場

豊洲市場とは東京都にある新しくできた市場になります。

有名な場所なので行ったことがあるかたもいらっしゃるのではないでしょうか。

  • 名前:豊洲市場
  • 住所:東京都江東区豊洲6丁目3


映画では、桐生役の大沢たかおさんを追って、奥瀬役の広瀬アリスさんと合田役の三浦友和さんが警察車両で走るシーンが撮影されました。

映画「AI崩壊」のエキストラ募集や目撃情報はある?

大ヒット映画の「AI崩壊」ですが、エキストラ募集はあったのでしょうか。

また、いろいろな撮影場所が存在するため、目撃情報もあるのか気になりますよね。

ここでは、映画「AI崩壊」にエキストラ募集や、目撃情報はあったのかをご紹介していきます。

エキストラ募集はあった?

エキストラ募集は数回に分けて募集があったそうです。

300人以上のエキストラの方がご参加したようでした。

エキストラの撮影場所は東京都内、岡山、名古屋、群馬、千葉など幅広く行われたようです。

 

人数的にはかなりの人数になるので、参加した方が身近にいるかもしれませんね。

人気俳優さんたちが出演するということで、応募した人数はすごい人数だったのではないでしょうか。

その中、エキストラになれた方はとてもラッキーでしたね。

目撃情報はある?

撮影場所が色々とありますが、目撃情報はあるのでしょうか。

いくつか目撃情報がありました。

 

和歌山県にある「白良浜」では岩田剛典さんと大沢たかおさんの目撃情報がありました。

広い場所になるので目撃できた方も多かったかもしれませんね。

 

名古屋商科大学では、大沢たかおさん、玉城ティナさん、マギーさんの目撃情報がありました。

大学ということで、学生のかたの目撃情報もあったのではないでしょうか。

 

日生大橋ではカーチェイスシーンのため、岩田剛典さんがいらっしゃったようですが、橋自体が完全封鎖されており橋の上での撮影だったため、姿までは目撃できなかったようです。

AI崩壊のロケ地・撮影場所!名古屋の大学に岡山・豊洲のどこ?まとめ

ここまで、映画「AI崩壊」のロケ地や撮影場所をご紹介してきました。

名古屋や岡山、豊洲など色々なところで撮影が行われていたのですね。

中には知っている場所や、近所だったという方もいらっしゃったのではないでしょうか。

 

まだ、映画を観ていない方は映画を観ながら、この撮影場所はどこなのかなと想像してみてもいいかもいれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です